2015年10月31日更新

【鹿児島】犬猫の骨折に強い動物病院10選

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

犬や猫、小動物の骨折を軽く見てはいけません。骨折の治療自体も、簡単なものではないといえるでしょう。骨折後、最初の治療がちゃんと行われていない場合は、治癒が遅れたりしますし、また変なふうにくっついてしまったり、曲がってついてしまう場合もあるといいます。

また、すぐに治療を開始しないと筋肉も硬くなってしまい、骨も元に戻りにくくなってしまいます。きちんと治っていない場合は、再び折れてしまうことや、曲がったままの状態になり、けがをした動物にとってはつらい状態となります。

骨折の場合、骨が折れてすぐの治療がとても大切なので、適切な治療を受けるようにしたいものです。今回は、骨折に強いとされる病院を集めてみました。特に小型犬などは、抱っこしているところから飛び降りたり、フローリングで滑ったりしただけで骨折することがあるので、おかしいと思ったらすぐに診察を受けるようにしてください。

 

鹿児島県で整形外科、骨折に強い動物病院

2015年10月現在 順不同

かみむら動物病院

特徴

病気や治療内容については、できるだけわかりやすく、飼い主に理解してもらえるような説明を心がけているという病院です。循環器疾患である心臓病の診断や治療も積極的に行いつつ、内科などの治療を行っています。外科疾患の治療についても定評がある等全般的に評判が高い病院です。診療対象動物は犬、猫、ウサギ、ハムスターなどとなっています。

アクセス・連絡先

住所 〒891-0114 鹿児島県鹿児島市東谷山1-75-12
電話  099-267-8669
ホームページ http://www.animal-hp.net/

川畑動物病院

特徴

できるだけ分かりやすい説明を行うインフォームド・コンセントを重要視し、常に動物と人にやさしい動物病院を目指し日々、動物たちのケアを行っているという 病院です。骨折、整形外科疾患に対応している設備として電気エンジン(整形外科・神経外科・口腔外科等において使用する機械で骨を切ったり削ったりす る)、CRレントゲン(撮影されたレントゲンをデジタル処理、パソコンで管理)、Cアーム(手術中にレントゲン透視を用い自由自在な角度から動画として確認。骨折脱臼等の整形外科等でより精度が高く短時間の手術が可能)などが導入されています。

アクセス・連絡先

住所 〒899-4346 鹿児島県霧島市国分府中町10-41
電話 0995-48-9939
ホームページ http://www.kawabata-ah.co.jp/

鹿児島大学農学部附属動物病院

特徴

こちらは、ホームドクターなど一次診療の動物病院からの紹介状が必要な二次施設の病院ですが、高度な医療を受けられるということでこちらに掲載させていただいています。診療科目に整形外科があります。来院したい場合は近隣の動物病院、通っている病院に予約を入れてもらってください。紹介状、投薬中の薬、印鑑などを持参していくシステムです。直接の診療を希望している場合(セカンドオピニオンを希望、紹介状がないなど)、受付窓口にその旨を伝えてください。

アクセス・連絡先

住所 〒890-0065 鹿児島県鹿児島市郡元1-21-24
電話  099-285-8750(平日 09:00-17:00)
ホームページ http://www.vet.kagoshima-u.ac.jp/kadai/KUVTH/index.php

森の樹動物病院

特徴

インフォームドコンセントを行い、質の高い獣医療を提供できるホームドクターを目指しているという病院です。皮膚科、アレルギー科などに力を入れている病院ですが、こちらに新規に来院する犬の半分以上がトイプードルで、トイプードルを含めたトイ種に多く見られる病気の一つが骨折です。なので骨折の治療も多く扱われています。

特に多く見られるのが前足の骨折で、少し高いところから飛び降りただけ、また遊んでいただけで骨折する例が多くみられるといいます。骨折の治療法には、いろいろありますが大きく分けて内固定法(プレーティングなど)と外固定法(ギプスス固定など)に分けられます。治療はどちらかの方法だけ、あるいはその両方を組み合わせて一緒に行うこともあります。これらの治療方法の選択は、骨折した動物の種類(犬、猫、さらには犬種、猫種)、年齢や体格、おとなしいか活発で落ち着きがないかなどの性格、骨折の部位やタイプなどによって決められています。

アクセス・連絡先

住所 〒899-4322 鹿児島県霧島市国分福島3-17-27
電話 0995-73-3311
ホームページ http://www.morinoki-vet.com/

かんくペットクリニック

特徴

地域に根ざしたホームドクターを目指しているという動物病院です。診療内容に外科手術があります。こちらで骨折例としてあげられているのは、歯周病になって顎が溶かされ、顎の骨が折れてしまうケースです。歯周病が原因の骨折は治りが悪く、状態によっては、顎を切除しなくてはならないこともあるということなので、歯磨き、オーラルケアは大切にしてほしいといいます。

診療対象動物は主に犬と猫で、ウサギ、ハムスター等のげっ歯類に関しては要相談ということです。夜間救急対応については可能な限り対応していますが、緊急対応のみ(20:00-09:00 事前連絡必須)となっています。

アクセス・連絡先

住所 〒893-0024 鹿児島県鹿屋市下祓川町2265-1
電話 0994-45-5250
ホームページ http://www.kanku-pc.com/

池田動物病院

特徴

最新の医療と最大の愛情を、ペットに提供するという動物病院です。検査、手術については最新の医療機器を使用しています。最新のモニターやレーザーメスを使用しての手術、緊急時及び術後管理用のICU、痛みを緩和し血行を促進する超音波ビームなどの医療機器を用いた治療を行っています。診療対象動物は犬、猫、小鳥、うさぎ、ハムスター等となっており、犬猫以外のエキゾチックアニマルについては診察担当獣医師が限られているため、前もっての予約が必要となります。

診療は基本予約制となっています。こちらでは「可能な限り急患対応を」の理念に基づき、休診日を設けてないため、診療時間内外にかかわらず来院の際は電話で予約をしていくことをお勧めします。日祝については、通院、急患が優先となっています。

アクセス・連絡先

住所 〒890-0016 鹿児島市新照院町28-7
電話 099-224-5239
ホームページ http://kagoshima-ikeda.sakura.ne.jp/

紫原動物病院

特徴

ペットたちと飼い主にとって何が一番良い方法かを 十分話し合い(インフォームド・コンセントの徹底)、治療をしている、という動物病院です。骨折等の整形外科疾患に対応している設備としては、手術用ドリル、デジタルX線装置などが導入されています。診療対象動物はイヌ・ネコ・ウサギ 他、小動物(フェレット・モルモット・チンチラ・ハムスター)等となっています。予約については電話で受けています。

アクセス・連絡先

住所 〒890-0082 鹿児島県鹿児島市紫原3丁目21-27 若松ビル1F
電話 099-297-4649
ホームページ http://www.mrskbr-vet.com/

北野動物病院

特徴

犬と猫を中心とした小動物の治療を行っている病院です(その他の動物に関しては電話で問い合わせてみてください)。診療科目に外科があり、外科的処置は最新式の生体監視モニターを備えて患者の安全性を第一に考え、経験豊富なチームスタッフによる治療を行っています。又、様々な疾患に幅広く対応できるように、炭酸ガスレーザーメス、歯科ユニット、レーザー治療器、内視鏡等も常備しています。 また、アニマルセラピー犬の活動に参加するなどボランティア精神がある病院でもあります。

アクセス・連絡先

住所 〒899-0217  鹿児島県出水市平和町 299
電話 0996-63-3644
ホームページ http://www.kitano-vet.com/

帖佐ステラ動物病院

特徴

キャットフレンドリークリニックゴールド認定病院です。診療対象動物は犬・猫(フェレット・ウサギ・ハムスターなど、その他の動物種は相談)となっています。診療科目に外科があり、様々な外科疾患に対応しています(手術の内容によっては大学病院などの高度専門病院を紹介することもあります)。

避妊去勢手術、歯石除去などは予約による手術となり、それ以外の手術については必要性、麻酔のリスク、手術費用などを説明したうえで同意した場合に行うことになります。診療時間外でも緊急の場合はできる限り対応しています。留守電に切り替わるので名前、電話番号を入れるシステムとなっていますが、15分以内に折り返しがない場合は他院にも問い合わせてみて下さい。

アクセス・連絡先

住所 〒899-5422 鹿児島県姶良市松原町2-27-9
電話 0995-73-6177
ホームページ http://chosa-stella.com/

亀山動物総合医療センター

特徴

医療を通じ、人と動物がよりよい関係を結べるよう信頼できるスタッフと最新の設備を備えているという病院です。診療対象動物は犬・猫・ウサギ・ハムスター・鳥(その他、対象動物に関しては問い合わせてみてください)となっています。外科については一般外科から専門外科領域まで幅広く対応、手術時間の短縮、手術時の動物への侵襲を最小限に抑える為、低温凝固メス(ERBE)・炭酸ガスレーザーメスを整え、最新式の生体監視モニターを備えて経験豊富なチームスタッフによる治療を行っています。

アクセス・連絡先

住所 〒899-5652 鹿児島県姶良市平松4985-3
電話 0995-65-6833
ホームページ http://www.kameyama-vet.com/

 
 

関連カテゴリ