2017年6月7日更新

ゴードン・セッターの子犬の里親になる方法と里親を探す方法

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

ゴードン・セッターという犬種をご存知でしょうか。
希少な犬種に含まれますので、知名度は低いかもしれません。
そんなゴードン・セッターは、大型犬でセッター種の中で一番大きな犬種です。
日本でもごく少数の販売、ブリードがされているようです。
性格は、好奇心旺盛で初対面の人間や犬にも、友好的なようです。

 

里親になるために必要なこと


里親だけでなく、犬との生活を始めるにあたって、必ず必要なものは犬の生涯面倒をみていくという覚悟と責任です。

他にも、子犬をお迎えする場合には、時間も必要です。
場合によっては、つきっきりになることも考えられるので、なるべく時間に余裕がある家庭が良いでしょう。
ゴードン・セッターは、大型犬なので運動量も多く必要です。
そのため、庭などのスペースがあると安心です。

犬との暮らしには、お金も絶対に必要です。
動物病院は自費診療のため、突発的なケガや病気で診療する場合や、ワクチンなどでかかる費用も高額になりがちです。
医療費に加え、日常の餌代やトイレシートなどの消耗品費なども必要です。

実際に里親としてお迎えしたら?


実際にお迎えをした方の暮らしはどんな様子でしょうか?
残念ながら、ゴードン・セッターではありませんが、里親としての生活ぶりを綴られているブログを、ご紹介します。

里親としてではありませんが、ゴードン・セッターとの暮らしを綴られているブログも、ご紹介します。

 

里親になるにはどうしたら?

里親になる決心をしたところで、実際に何をすれば良いかというと、地域の動物愛護センターに問い合わせをしてみてください。
ゴードン・セッターが保護されているようであれば、実際に訪問をして触れ合ってみましょう。
数少ない犬種なので、もし出会えればかなり運が良いでしょう。

最近では、SNSやインターネットでも里親募集がされています。
里親募集のサイトもありますし、ツイッターなどで「里親募集」と検索してもヒットします。
中には、里親詐欺などもあるようなので、ご注意ください。

下記サイトでは、キーワード検索ができるので犬種を指定して検索することができます。
お悩み相談なども可能です。初心者の方でも、安心です。

しかし、中々希少な犬種なので、残念ながらそう簡単に、里親募集は出ていません。
根気強くサイトをチェックすると、良いでしょう。

ゴードン・セッターの里親を募集するために

ゴードン・セッターの里親を募集する場合、上記のサイトで探しても良いでしょう。
SNSでの募集も可能ですが、信用できる方を探してあげましょう。
中には、信用できる里親と出会えるまで、終身預かりを行っている団体もあるようです。
時間がない場合には、利用することも考えてみても良いのではないでしょうか。

ゴードンセッターをお迎えする

ゴードン・セッターは、大型犬なためか日本では、あまり飼われていないようです。
里親としてお迎えするためには、サイトなどを定期的にチェックして募集が出ていないか、確認をする必要があるでしょう。
根気強く探して、自身に合った犬と出会えると良いですね。