2016年3月9日更新

テリア種最古!?ボーダー・テリアの里親になるには?

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

ボーダー・テリアはテリア種の中で一番古い犬種と言われています。かつてはキツネ狩りの名手という事で農民の間で重宝され、上流階級でも人気がありました。ショードッグとしても活躍出来る犬種ですが、少し前まではどちらかというと狩猟犬としての人気の方が高かったのですが、最近ではショードッグとしても大変人気が出ています。

 

ボーダー・テリアの里親になる前に


ボーダー・テリアは、非常に人に従順で子供ともうまくやっていける理想的な家庭犬と言えるでしょう。運動量もとても多いという訳ではなく、毎日の適度な散歩とゲーム、たまに広場でリードを外して探検をするなどをすれば充分です。

好奇心が強く、探究心に富んでいるので頭を使うようなゲームや運動を取り入れるのも良いでしょう。

被毛のお手入れは、週に1度のブラッシングと3ヶ月に1度位、手で無駄毛を抜いてあげる必要があります。お世話はしやすいようですので、始めての方でも飼いやすい犬種と言えそうです。

ボーダー・テリアの里親になるには?


ボーダー・テリアの里親になるには、里親募集の情報を掲載しているサイトを利用するのが効率が良い方法です。

日本レスキュー協会

里親=ライフパートナーとして迎え入れてくれる方を募集しています。必ずしもサイトをチェックした時に希望の犬の情報が掲載されているとは限りませんが、諦めずに何度もチェックされてみてください。情報は随時更新されていますので、見つけた時がチャンスです!!

こちらのサイトでは、保護犬の詳細情報に加え、動画も掲載されているので、実際の犬の様子を見るのに便利です。もちろん里親として迎え入れる場合には、実際に会いにいく事は必要となりますので、希望の犬が見つかったらまずは協会に問い合わせをされてみてくださいね。

問い合わせフォームから問い合わせ出来ますが、その際にはペットが飼える環境なのかや、過去の飼育歴・お住まいの地域の環境などを聞かれますので、ご面倒でも可愛い犬を迎え入れるためですから全部記入されるとスムーズに譲渡が進んでいくのではないでしょうか。

 

ボーダー・テリアの里親を募集するには?

止む負えない事情で今飼っているボーダー・テリアを手放すには、どのようにしたら良いのでしょうか?大丈夫だとは思いますが、間違えても外に置き去りにしたり、保健所に連れていったりはしないようにされてくださいね。

犬が傷つくと共に、一番不幸な結果になってしまいます。最後まで責任を持って飼って頂くのが、もちろん、最善な方法ではあるのですが、それでもどうしてもこれ以上飼えない事情があるという場合には、次の飼い主を見つけてから手放す、という方法をおすすめ致します。

ペットのおうち
こちらのサイトですと、訪問者数も多いですし、きっとあなたのボーダー・テリアを可愛がってくださる方が見つかるはずです。登録は無料で出来ますし、是非ご利用になってみてください。