2016年12月20日更新

あなたは知ってますか?意外と知られていない犬のトリビア4選

あなたは犬のことをどれだけ知っていますか?犬が単なるペットではなく、家族の一員と考えられるようになって生態の研究や調査が進み、最近では長年犬を飼っている人でも知らない犬の事実が明らかになっています。

また、犬には意外に人間臭い習性があったり、私たちが知らない珍しい犬種がいたりして、掘れば掘るほど面白い情報に溢れているのです。今回はそんな犬のトリビアについてピックアップしてみました。

1.犬が前脚を空中に浮かせるのは「カーミングシグナル」

犬_素材
「そもそも『カーミングシグナル』って何?」と思った方もいらっしゃるかもしれませんね。カーミングシグナルとは犬が自分や相手を精神的に落ち着かせるためのボディランゲージのようなもの。カーミングは英語の落ち着かせるという意味の『Calm』から来ています。

犬は走っている時や、他の犬と鉢合わせした時などに前脚を片方だけ浮かせる仕草をしますが、これは獲物を見つけたり他の犬と出会ったりした時に自分や相手の興奮を抑えるための行為だと言われています。「落ち着け、落ち着け」というボディランゲージなのですね。

同じように脚を上げるポーズでも飼い主さんの体に脚をかけるポーズは注目を誘うための仕草でカーミングシグナルではありません。

2.犬も仮病を使うことがある

素材_shutterstock_275877062
犬も仮病を使うことがあるのをご存知でしょうか?犬は仮病を使いますが、「散歩に行きたくない」とか「自分の失敗や粗相をごまかそう」と考えて仮病を使うわけではありません。犬は自分が体調を崩した時に飼い主さんが一生懸命面倒を見てくれたことを覚えていて、「飼い主さんに愛情を注いでほしい」という想いから仮病を使うと言われています。

もちろん、犬の具合が悪そうなのに最初から仮病を疑うのは大きな間違い。病院に連れて行ってどこも悪くないと診断されたら、仮病を疑ってみましょう。最近あまり愛犬をかまっていないという人は愛犬と一緒に楽しい時間を過ごしてみましょう。それで体調が回復するようなら仮病だった可能性があるでしょう。

3.犬にも厄年があるのを知ってる?


「今年は健康やトラブルに気をつけた方が良い年」と意識する人も多いのが十数年に一度巡ってくる厄年。単なる迷信だという説もありますが、実際に人間の生きているサイクルを考えて体調が変化する年齢を算出しているため意外に当たることもあるようです。

この厄年が犬にもあると言われているのをご存知でしょうか?犬の場合、7歳、10歳、13歳、16歳が厄年だという説があります。もちろん、科学的な裏付けのある話ではありませんが、犬にとって7歳はシニアへのスタートライン。その後の3年は人間の10年にあたり、新たな年代への通過ポイントと言えなくもありません。いずれにせよ、7歳以上になったら愛犬の健康には特に注意してあげましょう。

4.ロッククライミングや水泳ができるスポーツ万能な犬がいる

ノルウェーの北極海諸島原産の猟犬、ノルウェイジアン・パフィン・ドッグは血統が氷河期から続いていると言われる古い犬種。氷河期の生き残りというだけでも驚きですが実はこの犬、断崖絶壁にある鳥のヒナを(パフィン)を獲るための進化で他の犬にはない不思議な身体をもっています。

ノルウェジアン・パフィン・ドッグには指が6本あります。また前脚を左右90度まで広げることができ、6本の指と軟らかい前脚を駆使して岩場を上手に上ることができます。また、普段はピンと立った耳は水に潜る際に縦に折りたたんで水の浸入を防ぐことができます。さらに首の骨が二重関節になっていて首を後ろに倒して背中につけることもできるのだそうです。


〈動画引用元:https://www.youtube.com/watch?v=8XZHx–cOws
パフィン猟が機械化されノルウェジアン・パフィン・ドッグは一時絶滅の危機を迎えましたがその後、一人の愛好家の女性が島外で飼育していたノルウェジアン・パフィン・ドッグを島に寄付。飼育しやすい犬だったこともあって現在ではペットとして存続しています。

まだまだある、犬のトリビア


ここにご紹介したのは犬の面白い情報、トリビアのほんの一部です。これだけでも犬にはまだまだ知られていないニュースに溢れていることが分かりますね。こんな話を知っていればドッグランで知り合う犬友さんとの会話も弾みそうです。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

【きっと選びきれない!】かわいいわんこのLINEスタンプおすすめ9選

今や幅広い年代に利用されている「LINE」。かわいいスタンプがあるのは知ってるけど、なかなか探せないと少し残念ですよね。うちのペットに似たスタンプなんてないのかしらと思うことも!今回は愛犬の……

犬のニュース

迷い猫、迷い犬と出会ったら・届け出る時に知っておいて欲しい事

突然ですが、本日ワタクシ迷い犬を保護してしまいました。写真の通り可愛い狆、メス犬です。 毎日散歩がてら近くの公園で息子と一緒にラジオ体操をしているワタクシ。そこで毎朝出会う犬仲間、猫仲……

犬のニュース

ペットは夫婦の関係に良い影響を及ぼす?犬&猫の飼い主に聞いたペットの存在感

ペットに関するさまざまなリサーチで知られるアイペット損害保険が、2015年11月22日(いい夫婦の日)に向けて行ったのが「夫婦の絆にペットがどのような影響をもたらしているか」の調査。犬、猫の……

犬のニュース

【柴犬まるや10Cats.も登場】AbemaTVでペットチャンネル始まります!

株式会社AbemaTVが運営するインターネットテレビ局AbemaTVにて、犬猫を中心とした人気ペットのオリジナル番組や生放送、DVD映像を楽しめるペットチャンネルがついに開設されました!! ……

犬のニュース

【動画】撮影クルーはワンちゃん!犬目線で見るアウトドアドッグフェスタin八ヶ岳2016

2016年9月24日(土)・9月25日(日)の2日間で行われた「アウトドアドッグフェスタin八ヶ岳2016」ですが、モラキジドッグでは犬の目線で会場を散策してみました。 犬の目線はこん……

犬のニュース