2016年4月13日更新

『犬笛』っていったい何?犬笛を知って愛犬と上手にコミュニケーションをとるには?

犬笛とは犬の訓練やしつけに使われる小さな笛のこと。飼い主さんにも犬にも若干の訓練と慣れが必要ですが、使い方をマスターすれば遠くにいる犬にもコマンドを伝えることができて非常に便利なグッズです。今回は、犬笛の仕組みや使い方についてご紹介しましょう。

まず、音が聴こえる仕組みを知ろう

imasia_429691_S
犬笛について触れる前に、音について簡単にご説明しておきましょう。音は耳に届くまでは空気の振動でしかなく、耳で振動を感知して信号化し脳に送られて初めて音として認識されます。

空気中を伝わってくる振動は周波数という単位であらわされますが、一秒間に何回空気を振動させたかという数字を示しています。例えば1000Hzとは一秒間に1000回空気を振動させているという意味なのです。私たちはこの周波数の違いを音の高低で認識しています。振動が多ければ高い音、少なければ低い音として聞こえるのです。

動物が音を認識できる周波数の範囲はその動物の種類によって変わり、人間の可聴域は低周波が20Hz、高周波は15000Hz~20000Hzだと言われていますが、犬の場合、下が40Hz、上は40000Hz~80000Hzだと言われていて人間よりも高周波(高い音)を聞き分けると言われているのです。

犬笛の音はどんな音なの?

商品によって異なりますが犬笛を吹いた時に出る音は16000Hz~22000Hz だと言われています。これは人間にとっては聞こえるかどうかの微妙な周波数ですが、犬にとってはしっかりと聞き取れる周波数。

犬笛によってはスライド式の調整機能が付いていて、音の高低を変えることができ人間には聞こえない音を出すこともできます。しかしながら人間に聞こえない高周波の音になると障害物や高低差に弱くなり音が届きにくくなるため、人にも聞こえる16000Hz程度の音が良いと言われています。

犬笛の使い方

合図を決める

springer-spaniel-164037_640
犬笛を使用するシーンとしてもっとも多いのが遠くにいる犬の呼び戻しでしょう。まず、呼び戻し時の笛の吹き方を決めます。笛を長く鳴らす、一定の間隔で3回鳴らすなど犬と飼い主さんの間でルールを作ります。

犬笛に良い印象をもってもらう

犬_素材
吹き方が決まったら、愛犬の近くで笛を吹き、笛に反応したらトリーツをあげるなどして犬笛に良い印象を植え付けます。「この笛に反応したら褒めてもらえる」「美味しいものが食べられる」という刷り込みを行うわけです。

慣れたら遠くから呼んでみる

素材_shutterstock_307647602
犬が犬笛に良い印象をもつようになったら、離れて試してみます。離れた場所からの呼び戻しに慣れてきたら今度は飼い主さんが見えない場所からの呼び戻しにチャレンジ。トリーツがなくても犬笛の音に自然に反応するようになったら訓練終了です。

音は微調整を

犬笛の音の聞き分けには個体差があるようです。犬によって聞き分けやすい音、反応しやすい音があると言われていますので、最初のうちは何種類かの音を試してどの音に犬が反応を示すか観察しましょう。犬がもっとも聞き取りやすい音を探し出すことが犬笛を効果的に使うポイントでしょう。

犬笛は使用シーンを限定して使うこと


犬笛は基本的にドッグランなどで遠くを走り回っている愛犬への合図に向いているツールです。また、震災などで期せずして行方不明になってしまった犬への連絡にも役立つと言われています。

「ごはんですよ」「お散歩ですよ」という普段のコミュニケーションは飼い主さんの生の声で行った方が犬も喜びますので上手に使い分けることが大切でしょう。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

【福岡】おすすめドッグカフェ10選

愛犬と共に、ほかの犬連れの友達や仲間と共に集まることができるドッグカフェ。美味しいメニューがそろっていたり、愛犬用のメニューも豊富だったりして、愛犬と一緒に楽しむことができます。 友達……

犬のしつけの基礎

嫌なものに慣れてもらうための、犬の“馴化トレーニング”

犬はイヤだと感じた時に吠えてしまうことがありますが、過度に吠えたり人を咬んでしまったりすると困ったことになってしまいます。このような事態になってしまう前に、犬には人間と生活していく上でイヤだ……

犬のしつけの基礎

犬のしつけ・トレーニングをする際に効果的なご褒美の与え方

新しい行動を犬に教える時(トレーニングをする時)にはご褒美がとても有効です。私たち人間がそうであるように、犬も報酬が出ることに対してはモチベーションが上がるのです。そこで今回は、どのようにご……

犬のしつけの基礎

お悩み解決!しつけや健康管理に困ったときの犬のハウツー本 10選

愛犬と暮らすうえで、できることなら幸せに元気で長生きしてほしい、また、問題行動等に悩みたくないなど、誰しもが考えることについて、学んだほうが良いことがたくさんあります。 今回は、初めて……

犬のしつけの基礎

【北海道】おすすめドッグカフェ 10選

愛犬と共に、ほかの犬連れの友達や仲間と共に集まることができるドッグカフェ。美味しいメニューがそろっていたり、愛犬用のメニューも豊富だったりして、愛犬と一緒に楽しむことができます。 友達……

犬のしつけの基礎

暖かくなる春先は特に注意!愛犬の拾い食いをやめさせるコツ

今月より、コラムを担当させていただくことになりましたDog index ドッグトレーナーのMIKIです。家庭犬と暮らすみなさまの、身近でよくあることや不安に思うことをわかりやすくお伝えしたい……

柴犬の飼い方、柴犬との暮らしで注意すること【ペットシッターが解説】

柴犬の性格と性質 性格 柴犬は、日本犬を代表する犬種です。まさに、その性格も日本犬ならではの、忠実さ、従順さ、勇敢な態度、自信を持った行動をしています。忠実さと勇敢さを持っていますの……

犬の問題行動予防

【福島県】おすすめドッグカフェ 10選

愛犬と共に、ほかの犬連れの友達や仲間と共に集まることができるドッグカフェ。美味しいメニューがそろっていたり、愛犬用のメニューも豊富だったりして、愛犬と一緒に楽しむことができます。 友達……

犬のワクチン接種

【千葉】おすすめドッグカフェ 10選

愛犬と共に、ほかの犬連れの友達や仲間と共に集まることができるドッグカフェ。美味しいメニューがそろっていたり、愛犬用のメニューも豊富だったりして、愛犬と一緒に楽しむことができます。 友達……

【千葉】おすすめドッグカフェ 10選

愛犬と共に、ほかの犬連れの友達や仲間と共に集まることができるドッグカフェ。 美味しいメニューがそろっていたり、愛犬用のメニューも豊富だったり. . . 友達と一緒でなくても、愛犬家同士、……

犬のしつけの基礎

犬のしつけで怒ってはいけない4つの理由

初心者の飼い主さんにとって犬のしつけは意外と難しいもの。トイレや無駄吠えのしつけ、散歩の時の歩き方など教えることはたくさんあるのにしつけ方が分からないという方も多いでしょう。しつけのコツはい……

犬のしつけの基礎

犬の性格は幼少期に決まる!子犬の成長段階において重要な時期は?

子犬を飼い始めたら、まずは「しつけ」が大切です。可愛がるのと甘えさせるのとでは、意味合いが違います。可愛がるときと叱るときのギャップが必要です。 基本的に、通常の愛情を与えていれば、子……

犬のしつけの基礎

【ペットシッターが解説】ウエストハイランドホワイトテリアとの暮らしで注意すること

ウエストハイランドホワイトテリアの性格と性質 性格 ウエスティと呼ばれ、スコットランド発祥のテリアとして、人気のウエストハイランドホワイトテリアは、活発さと甘えん坊な二面性を持った犬……

犬のしつけの基礎

自由に走りたい!ヨークシャー・テリアと一緒にドッグランへ行くには?

宝石のような美しさとテリア気質をあわせもつヨークシャー・テリア。小柄で華奢な体のどこにそんなエネルギーがあるの?と聞きたくなるほど、活発でよく動き回る犬が多いようです。好奇心も旺盛で自由に遊……

犬のしつけの基礎

2分でわかる!犬の褒め方と叱り方について

犬のしつけ方法は様々で、たくさんの指南書やインターネットのサイトでおすすめのしつけ方法が紹介されています。 詳細な方法については他にお任せするとして、この記事ではしつけの基本のキである……

犬のストレス