2015年10月31日更新

【滋賀】犬猫の骨折に強い動物病院10選

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

犬や猫、小動物の骨折を軽く見てはいけません。骨折の治療自体も、簡単なものではないといえるでしょう。骨折後、最初の治療がちゃんと行われていない場合は、治癒が遅れたりしますし、また変なふうにくっついてしまったり、曲がってついてしまう場合もあるといいます。

また、すぐに治療を開始しないと筋肉も硬くなってしまい、骨も元に戻りにくくなってしまいます。きちんと治っていない場合は、再び折れてしまうことや、曲がったままの状態になり、けがをした動物にとってはつらい状態となります。

骨折の場合、骨が折れてすぐの治療がとても大切なので、適切な治療を受けるようにしたいものです。今回は、骨折に強いとされる病院を集めてみました。特に小型犬などは、抱っこしているところから飛び降りたり、フローリングで滑ったりしただけで骨折することがあるので、おかしいと思ったらすぐに診察を受けるようにしてください。

 

滋賀県で整形外科、骨折に強い動物病院

2015年10月現在 順不同

クラーク動物病院 草津本院

特徴

骨折・脱臼疾患等の整形外科に経験・実績が多く、滋賀・京都の他の動物病院からの紹介症例も多数こなしている先端病院です。プレート・スクリュー法と創外固定法に加え、最新のロッキングプレートやLCPも導入し、より様々な整形外科症例への対応を深めているといいます。 診療科目は内科、外科、整形外科、軟部外科、腫瘍外科、腫瘍内科、皮膚科、眼科となっています。

診療対象動物は、イヌ科 ネコ科 ウサギ科 (ハムスター科 小鳥科)となっています(ハムスター、小鳥はできることに限りがあるのでまず電話で確認をしてください)。

アクセス・連絡先

住所 〒525-0067 滋賀県草津市新浜55-31
電話  077-562-0119
ホームページ http://www.clark-ah.com/

くすの木動物病院

特徴

飼い主と愛する家族との時間を大切にしている、という動物病院です。診療内容として、各種外科手術などがあげられています。骨折、靱帯断裂などの整形外科疾患や椎間板ヘルニアなどの神経疾患について、術後、リハビリが回復に大きな役割を果たしているということで、セミナーなどにも出席をして日々研さんを積んでいるといいます。診療対象動物は犬、猫、ウサギ、ハムスターとなっています。その他の動物については問い合わせてみてください。

臨時休診などの告知は、ホームページトップの「お知らせ」のところに記載されています。休日や夜間の時間外診察については、基本カルテがある人が対象となり、カルテ番号、名前、電話番号、要件を留守番に残すと30分以内に折り返し電話があるシステムとなっています(対応できない場合もあります)。夜間対応として、京都夜間どうぶつ診療所(旧 南京都夜間動物診療所 )(22:00-02:00 http://www.nac-kyoto.com/ 0774-44-3139)との連携があります。

アクセス・連絡先

住所 〒524-0034 滋賀県守山市千代町57-3
電話 077-576-7700
ホームページ http://kusunoki-vet.jp/

野田山動物病院

特徴

おもんぱかるという気持ちを大事にしているという動物病院です。骨折などに対応できる設備としては、レントゲン検査TOSHIBA KXO-12R、デジタルX線画像読取装置(Computed Radiography: CR レントゲン撮影した画像をデジタル処理)、ストライカーTPSシステム(整形外科、神経外科の手術にて利用。プレート固定をするための穴を開けたり、医療用ピンを挿入するために使用)などが導入されています。骨折などの手術も多く扱われている病院です。診療対象動物は犬、猫、ウサギ、ハムスターとなっています。

アクセス・連絡先

住所 〒522-0025 滋賀県彦根市野田山町1058-1
電話 0749-26-2528
ホームページ http://www.mt-noda.com/

西川動物病院

特徴

小さな命とあたたかい愛情で繋がっていたいと願っている、という動物病院です。CTなどの高度な医療機器が導入されており、手術室も第1、第2と二つ用意されています。臨時休診などの告知については、ホームページトップのお知らせのところに記載します。診療対象動物は犬、猫、その他小動物となっています。こちらの病院は予約制ではありません(避妊去勢手術のみ事前予約が必要となります)。

アクセス・連絡先

住所 〒527-0023 滋賀県東近江市八日市緑町23-2
電話 0748-23-7008
ホームページ http://ah-nishikawa.co.jp/

クレア動物病院

特徴

インフォームドコンセントの徹底、オーダーメイドの治療、動物にやさしい医療を、などをポリシーとしている動物病院です。骨折については、医療機器を充実させ、避妊手術や去勢手術を始め、軟部外科手術、整形外科手術や神経外科手術にも力を入れているといいます。

今までの手術実績としては骨折整復手術(橈尺骨、骨盤、椎体など)があげられています。骨折などに
対応できる設備として、直線偏光近赤外線治療機器スーパーライザーHA-30、レントゲン撮影装置(VPX-500A 造影検査にも対応)、デジタルX線システム(CR REGIUSΣ)などが導入されています。またCTなどの高度な医療機器も導入されています。初診の場合、ホームページから問診票をダウンロードして記入していくと受付がスムーズとなります。診察は予約制ではありません。手術、往診は予約制となっています。

アクセス・連絡先

住所 〒520-2101滋賀県大津市青山5-13-21
電話 077-549-8123
ホームページ http://www.crea-vet.com/

みらい動物病院

特徴

人と動物が互いに気持ちよく共生出来る地域社会を作っていく拠点となりたいという病院です。診療科目に整形外科があります。こちらでは新世代半導体レーザーによる治療を行っています。様々な用途に使用されますが、椎間板ヘルニア、膝蓋骨内方脱臼など痛みを伴う疾患、また骨折後の疼痛緩和などにも用いられます。半導体レーザーは鍼を使わない鍼灸治療とも言われ、患部に当てることで痛みを伴わず疼痛緩和をする事が可能となります。診療対象動物は犬、猫、その他小動物となっています。犬猫以外の場合あらかじめ電話で問い合わせてみてください。時間外診療、往診も相談してほしいということです。

アクセス・連絡先

住所 〒520-0004  滋賀県大津市見世1-11-26
電話 077-528-0001
ホームページ http://mirai-ac.info/

こにし動物クリニック

特徴

常に納得できる、わかりやすい説明を心掛けているという動物病院です。さらに最新設備を導入し、痛みの少ない治療を目指しているといいます。骨折などに対応するための整形外科の実習セミナー(骨折の整復、前十字靭帯断列 膝蓋骨脱臼 股関節脱臼等の整復術)などにも出席したりしており、骨折についての最新治療法などを学んでいる病院だといえるでしょう。

初診の場合、ホームページ「はじめての方へ」のところから問診票をダウンロードして記入していくと受付がスムーズとなります。夜間対応については、京都夜間どうぶつ診療所(旧 南京都夜間動物診療所)(22:00-02:00 http://www.nac-kyoto.com/ 0774-44-3139)と、(20:00-06:00 http://www.heah.jp/index.html 072-730-2199)との連携があるのでそちらに連絡をしてください。

アクセス・連絡先

住所 〒520-3047 滋賀県栗東市手原3-7-15
電話 077-554-6666
ホームページ http://www.konishi-animal-clinic.com/

草津犬猫病院

特徴

家族の一員としてのペットの健康を維持し、守っていくために医療の質を高めるように努力をしているという動物病院です。

骨折については手術例も多く扱っており、専科検査として整形外科学的検査も実施されています。骨折などに対応できる設備としては、X線、FCR(デジタルX線画像診断装置)、レーザーなどが導入されています。診療動物は犬、猫、フェレットとなっています。その他の動物については問い合わせてみてください。

アクセス・連絡先

住所 〒525-0027 滋賀県草津市野村3丁目18-11
電話 077-564-1232
ホームページ http://www.kusatuinuneko.jp/

あさひ動物病院

特徴

大切な家族のために、スタッフ全員で分かりやすい診療、治療を目指しているという動物病院です。診療科目は内科・外科・整形外科等々、できる限りある程度のレベルで診察するようにしているとのことです。

また、ほかの動物病院と連携をすることによって、高度な医療サービスの提供を目指しているといいます。診療対象動物は犬、猫、鳥類、ウサギ、ハムスター、モルモット等の小動物となっています。また、傷ついた野生鳥獣の治療・救護も行っているなどボランティア精神のある病院です。

アクセス・連絡先

住所 〒520-1532 滋賀県高島市新旭町熊野本1-7-20 
電話 0740-25-5675
ホームページ http://www9.plala.or.jp/asahivet/

フクナガ動物病院

特徴

大切な家族であるコンパニオンアニマルが一生幸せに暮らせるよう、心を込めた診察、最先端の医療技術、医療機器、そして動物も飼い主も不安にならない丁寧な説明を大切にしているという病院です。

16列マルチスライスCTなどの高度な医療機器が導入されています。また、皮膚科については専門外来がある病院でもあります。診療科目は整形外科、循環器科、歯科、消化器科、主要化、呼吸器科となっています。

その他椎間板ヘルニアや緑内障の治療実績も多いところです。診療対象動物は犬、猫、ウサギとなっています。その他の動物は問い合わせてみてください。日本動物病院協会(JAHA)認定病院です。

アクセス・連絡先

住所 〒523-0031 滋賀県近江八幡市堀上町168-1 
電話 0748-33-5333
ホームページ http://www.fukunaga-ah.com/

 
 

関連カテゴリ