2016年4月22日更新

【愛犬のお留守番】ペットシッターさんにお願いするメリットデメリット

愛犬と一緒に暮らす方にとって、長時間の愛犬のお留守番はやはり様々な心配がつきものです。そんな時に心強い存在がペットシッターです。ペットシッターを頼む場合は、事前に準備が必要となります。愛犬がいつも通りの環境で過ごせることは、飼い主さんにとっても嬉しいものです。ペットシッターの依頼について、メリット、デメリットをふまえて検討するとよいでしょう。

ペットシッターのメリット

ペットシッターは、愛犬の食事や散歩、排泄のお世話などを自宅でお願いするサービスです。ペットシッターにお願いするメリットとして、まずは、専門のペットシッターだからこそ、安心して愛犬を任せることができること、自宅で過ごす為、愛犬のストレスも軽減できるということです。長時間の留守番や動物病院やペットホテルなどに預けることがストレス面で心配な場合は、特に安心でしょう。

自宅だからこその安心

imasia_7710939_S
愛犬の普段どおりの生活をサポートしてもらうという面でも、ペットシッターはメリットがあります。例えば

  • 排泄はいつもお散歩コースで特定場所
  • 手作り食があるので与えて欲しい
  • 愛犬が寝る場所はいつもの寝室
  • 多頭飼いなので、ペット同士が離れることを嫌がる

など愛犬とその家族には、それぞれの生活習慣があるものです。こういった習慣を変えずに、自宅で愛犬が留守番できることもメリットのひとつです。

急用に備える安心

laptop-820274_1280
最近では、一人暮らしで犬を飼い始める方も多くなってきました。しかし、急な出張や冠婚葬祭、その他外出時はやはり悩む方も多いようです。事前にペットシッターとの打合せを終えておけば、急遽留守にしなくてはいけない時も安心です。送迎といった手間も省け、自宅で愛犬のお世話をお願いすることができることもメリットでしょう。

ペットシッターのデメリット

Dog at home
ペットシッターは、自宅で一定時間犬のお世話をする為、ペットホテルのように常時スタッフがいるという環境ではありません。その為、なんらかの病気や事故など、緊急時の対応が難しい点がデメリットのひとつです。子犬や高齢犬、病気療養中の犬は、シッター終了後に体調が急変する可能性もあり、事前の健康チェックや獣医師との相談を十分行っておく必要があります。

サービスの少なさ

ペットホテルでは、病院やトリミングサロンなどと連携しているところもあり、様々なサービスを受けることもできます。ペットシッターの場合はそういったサービスを提供していることは少ない点は、デメリットのひとつではないでしょうか。

セキュリティ面

door-lock-407427_1280
鍵を預けて自宅でお世話をするということ自体、セキュリティの面で不安を感じる方にとっては、ペットシッターのデメリットと考える方もいるでしょう。もちろん、ペットシッターは、訪問型のお世話のプロですので、鍵の管理には十分注意しています。事前に、鍵の預かり方法や返却方法に関しては、打合せをしっかりしておくことが大切です。

事前に確認しておきたいこと

愛犬のペットシッターをお願いしたい場合、どんな時にどんなことをお願いしたいのか、事前に要望を伝え、しっかりと打合せを行うようにしましょう。通常は1時間単位のお世話ですが、短縮や延長、1日に何回お世話が必要かというものは、各家庭で異なるものです。愛犬が安心して自宅で過ごせるように、事前の打合せはとても重要なのです。

プランや料金の確認

ペットシッターは、第一種動物取扱業の保管にあたり、登録が必要な仕事です。安心して愛犬を任せることができるペットシッターなのか、プランや料金体制はどうなっているのかなど、ホームページなどをしっかり確認しておくようにしましょう。また、ペットシッターが保険に入っているという点も、安心材料のひとつになります。

愛犬の健康管理

Female veterinarian examining dog
ペットシッターは、緊急時の医療行為などができません。その為、愛犬の日頃からの健康管理やワクチン接種なども大切になります。長期のお留守番の前には、かかりつけの獣医師に、一度相談しておくこともよいでしょう。

まとめ

ペットシッターは、打合せや登録だけを事前に済ましておくということも可能です。安心してお願いできるペットシッターを見つける為に、まずは、様々な相談をしてみるだけでも、よいでしょう。

急遽、外出しなくてはいけない用事ができてしまったときに、愛犬のお世話を頼めることができるというのは、飼い主さんの心の余裕、愛犬のストレス軽減につながるのではないでしょうか。

ayuka



ペットシッター

子どもの頃から動物が好きで、ペットのことを学べる専門学校へ進学。卒業後、会社員を経て、ペットシッターとして独立。愛玩動物飼養管理士、愛玩動物救命士の資格を取得し、日々たくさんのわんちゃんやネコちゃんのお世話に奮闘中。自宅では、トイプードルと猫1匹とのんびりとした時間を過ごす。

ブログ

関連記事

病院に行きたがらない猫を病院に連れて行く方法はあるの? 病院嫌いの猫への対応について。

病院が好きな人はいないと思いますが、猫の場合、好き嫌いで済まないケースもあります。 ケージにどうしても入ってくれなかったり、病院に着いても猛攻撃で触らせてくれなかったり。理屈で説得でき……

犬のストレス

犬も音楽を聞く?ヒーリング音楽の効果って効果あるの?

ピアノに合わせて吠える犬や、笛と一緒に遠ぼえする犬を見たことがありますか?彼らは私たちと同じように音楽を感じ、歌うように吠えたり遠ぼえをしているのでしょうか? 今回は犬と音楽の話をします。……

犬のストレス

愛犬と船旅することはできるの? 犬とフェリーに乗るためのルール、料金など

飛行機より時間はかかりますが、海を眺めたり、ゆったり寝たりしながらの船旅も楽しいものです。 愛犬を一緒に連れて行きたい場合、船にペットは乗れるのでしょうか。 今回は、犬と船旅をす……

犬のしつけの基礎

愛犬とフリスビーを楽しむための方法と準備練習をご紹介!

「愛犬と一緒にフリスビーが楽しめたらいいな」と考えたことのある方は多いと思います。そこで、教えるのが難しい、思ったように動いてくれない、と諦めてしまってはいませんか。しかし、愛犬と一緒にフリ……

犬の習性

【好評!】 犬用ケージ(ドッグケージ)おすすめ10選!

犬用のケージは、しつけができる大切なものです。飼い主と同じ行動範囲でしか生活をしてない場合、対等な立場と思い込んでしまい、問題行動を引き起こすこともあります。留守番の時はイタズラ防止になり、……

【獣医師監修】異常行動を始めたら要注意!犬の強迫神経症の症状・原因・治療法について

強迫神経症は人によく見られる病気で、うつ病や統合失調症と並んで代表的な精神疾患のひとつです。実はこの強迫神経症に似た症状は、犬にも発症する可能性があるのです。常同障害といわれる病気が人の強迫……

犬のストレス

犬猫の去勢手術、避妊手術は必要?

子犬や子猫を家に新たに迎えると、健康チェックやワクチン接種の為に動物病院に受診します。その際に「6~7か月齢になったら去勢手術をしましょう」と勧められる方が多いのではないでしょうか。 ……

オス犬の去勢手術

愛犬が吠えるのをやめてくれない(*_*;犬が無駄吠えする理由と解決策。

生き物は人も動物も、問題行動を行う可能性を秘めています。一番違うのは、人と人は意思伝達ができ、人と動物は意思疎通ができないことです。特に犬の場合は、何故吠えるのかを飼い主が原因を調べなくては……

犬のストレス

犬の無駄吠えとは?犬のしつけ直しの方法について

うちの犬が悪い癖がある...。いくらしかっても直らないどころか状態が酷くなっている....そんな悩みを抱えている飼い主さんは少なくありません。 私たち人間にとって、習慣となってしまった……

犬のストレス

行楽シーズン到来!愛犬とのお出かけについて考えてみませんか??

もうすぐゴールデンウィークですね。旅行を予定されている方も多いのではないでしょうか。しかし、犬や猫と暮らしていると旅行にいくことを悩みませんか?愛犬とのお出かけについて考えてみましょう。 ……

犬の習性

犬や猫と一緒に海外へ?日本からペットを連れだす時、ペットと共に帰国する時に必要な手続きについて。

介助犬は別として海外にペットを連れ出しするケースはあまりないと思いますが、長期の海外滞在の際にペットを連れて行きたいという飼い主さんは少なくないのではないでしょうか。 ペットを連れて海……

犬のストレス

犬がストレスを感じにくい! 上手な留守番のしつけ方法

犬を飼っていれば日常的にあることのひとつが、犬を留守番させること。あなたの愛犬は、ストレスなく留守番できているでしょうか? 今回は、室内犬のためのストレスを感じにくい留守番方法を紹介し……

犬のストレス

【ドッグトレーナーが解説】犬の後追い行動の原因と対策とは?

『後追い行動』とは、どこに行くにもついてくる行動のこと。 室内で、人が立ち上がったり、トイレやお風呂にもついてくる… この行動が愛おしいと思うか、面倒と思うか、又は心配と思うか。思い……

犬の問題行動予防

【動物看護師が徹底解説!】ストレスを感じている犬の特徴

最近は犬に関するテレビ番組なども増えてきていて、専門的なことを積極的に勉強しなくても、なにとなくテレビを見ているだけで詳しい情報を得られる時代になりました。特に病気に関することはどんな飼い主……

犬のストレス

人間の1時間=犬の4時間!?犬のストレスの原因と飼い主が気を配ってあげたい事

犬にもストレスがあるって知っていますか?実は、私たち人間と暮らしている犬にも自然とストレスが発生している事があるのです。 様々な病気や体調不良もストレスから引き起こされている可能性があ……

犬の言葉・気持ち