2016年3月9日更新

ラサ・アプソの子犬の里親になる方法と里親を探す方法

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

ラサ・アプソという犬をご存知でしょうか?
少しだけ胴が長く、とても優雅な被毛が特徴です。
被毛は非常に多く、顔を覆うほどになることもあるので、お手入れには時間をかけてあげましょう。
性格は、少し気が強く、人見知りもするようです。しかし、飼い主とのんびり過ごすことも好きなので、安心してください。
そんなラサ・アプソとの生活を始めてみては、いかがでしょうか。

 

里親になる前に、必要なこと


〈画像引用元:localpups

犬との生活をはじめるにあたって、必要なことは覚悟でしょう。
二度と家を失わせないと、約束してあげてください。
生涯面倒をみていけるか、今一度考えてみてください。

犬との生活には、お金も必要です。
餌やトイレシートなどの消耗品は、生涯必要になります。
他にも、クレートやベッド、ブラシなどのグッズも必要になるでしょう。
ワクチンや子犬の場合には、去勢手術代金など動物病院代もかかります。
動物病院は基本的に自費診療なので、高額になることもあります。
突然の体調不良であれば、深夜や早朝になると割増料金もかかります。

子犬を希望する場合には、自由になる時間があるかどうかも、ご確認ください。
突然体調を崩したり、誤飲してしまったり、子犬は活発な分何があるかわかりません。
いたずらもするので、部屋がちらかってしまったり、しつけもする必要があります。
時間に余裕があれば、犬も自身もゆとりを持って生活できるでしょう。

実際の生活は?

想像だけでは、里親の生活はわかりません。
是非、里親として暮らしている方の生活を覗いてみてください。
残念ながら、ラサ・アプソの里親ではありませんが、実際に里親としてお迎えした方のブログをご紹介します。

また、里親としてではありませんが、ラサ・アプソと暮らしている方のブログもご紹介します。

 

ラサ・アプソの里親になるには?


里親としてお迎えするには、まず地域の動物愛護センターに問い合わせをしてみましょう。
ラサ・アプソが保護されているようであれば、実際に足を運んでみましょう。

SNSやインターネットでも、里親募集がされています。
「里親募集」と、ツイッターやインターネットで、検索をしてみましょう。
サイトや募集主によっては、条件があったり必要な書類がある場合があります。
説明をよく読み、理解したうえで応募しましょう。
手軽であればあるほど、里親詐欺などの可能性もあるので、ご注意ください。

下記サイトでは、キーワード検索ができるので犬種を指定して検索することができます。
お悩み相談なども可能です。
しかし、中々希少な犬種なので、残念ながら過去に里親募集は出ていないようです。
今後も募集がないとは言い切れませんので、根気強くこまめにサイトをチェックすると良いでしょう。

ラサ・アプソの里親募集

里親を募集したい場合には、SNSやインターネットで募集するのが良いでしょう。
上記サイトで募集をしても、良いでしょう。
しかし、心無い方が応募してくる可能性もあるので、信用できる方を探してあげましょう。
里親を探す時間がない場合には、一旦預けて探すという方法もあります。

検討してみてはいかがでしょうか。

里親としてお迎えするために

子犬であることや純血にこだわる方には、里親としてお迎えすることは難しいかもしれません。
お留守番が長い場合など、ライフスタイルによっては、成犬が良い場合もあるでしょう。
あまり多く募集が出る犬種ではなさそうですので、MIXなども候補に入れると良いかもしれません。