2016年3月31日更新

オキナインコの価格・値段や飼い方について

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

おしゃべりが得意で愛嬌たっぷりのオキナインコ。コンパニオンバードとしても愛されるオキナインコについてご紹介します!

 

オキナインコの価格は?

オキナインコ

オキナインコは南米、アルゼンチンが原産国の中型インコです。ライトグリーンやコバルトブルーのきれいな羽根を持っています。ペットショップやインコ・オウムの小鳥専門店、通信販売などで販売されています。

相場価格帯はノーマルといわれるポピュラーなカラーの品種で6~10万円、数の少ないカラーの品種ですと12~18万円となっています。また、オキナインコを販売している地域差や仕入れ数の違いなどで価格に幅がでます。

ショップのほか、通信販売での購入方法もありますが、詳しい飼育環境や健康状態がわかりかねますのであまりおすすめできない現状です。里親募集などもありますが、直接足を運びインコを見て、店員さんや里親さんに質問をし、検討して購入することが大切です。

オキナインコの特徴・性格

オキナインコの体の大きさは29cm前後、体重は100~150gほどです。中型インコに分類されています。羽根の色はお腹周辺は淡いグレーで、背中・頭頂部はノーマルと呼ばれているグリーン系の羽根に覆われているものや、コバルトブルーを基調としたブルー系、ホワイト系、イエロー系、希少価値の高いグレー系などの品種がいます。

性格は好奇心が旺盛で人になつきやすい個体が多いです。飼い主さんに愛情を注いでくれますが反面、とっても寂しがりや。ちいさなこどものようにわがままなところもあります。それだけ信頼してくれる性格なのです。スキンシップも大好き。飼い主さんがお部屋にいると喜んで愛情表現をします。寂しい気持ちはストレスにつながりますのでご注意を。

知能も大変高くおしゃべりも得意です。寿命は約15~35年、たいへん長寿です。

 

飼い方・注意点

オキナインコ

エサは穀物の種などが混合されているエサや人工的に栄養バランスを考えて作られたエサがありますので、青菜の野菜や、りんご・みかん・バナナも好きですので一緒にあげてください。

鳴き声が大きいため場合によっては防音対策が必要になることもあります。寂しがりやさんですので、ケージに入れたまま鑑賞するのではなく、必ず1日数時間はケージから出しスキンシップをとる時間を作ってあげましょう。また、日の出とともに起き、日が沈むと眠る生き物ですのでインコの生活リズムを崩さない工夫が必要不可欠です。

オキナインコは私たちに一生懸命愛情を注いでくれます。責任と愛情を持って一緒に生きていけるかよく考えることが必要です。

〈キャッチ画像引用元:www.GlynLowe.com

 
 

関連カテゴリ