2015年11月1日更新

【佐賀】犬猫の腎不全に強い動物病院10選

高齢の猫などに多い腎不全。多くの猫の場合は、適切な治療をすれば診断された後も長く生きる場合が多くある病気です。先天性、遺伝性の腎不全もありますが、高齢になるにしたがい腎不全となる、という症例が多くみられています。犬にも腎不全はありますが、猫のほうが数倍多いという話もあります。適切な治療のため、長く幸せに生きてもらうため、少しでも早い腎不全の発見を心掛け、またきちんと治療を行ってあげたいものです。

必ずしも腎不全であるというわけではなく、いずれも別の病気の時も起こり得る状態ですが、飼い主が見つけられるサインとしては、

  • 多飲(水を今までより飲むようになる)、尿の量の増減する
  • 唾液が多く、口元を何度もぺろぺろし続ける
  • 吐く回数が増える
  • 下痢や便秘など排便に異常がある
  • 皮膚をつまんでも元に戻りにくい(浮腫、むくみが出やすい)
  • 毛づやが悪くなる
  • 疲れている様子である
  • 歩き方がおぼつかない、ふらつく(低カリウム血症や貧血)
  • 食欲が落ちている
  • 体重が減る
  • 低体温である
  • 痙攣、昏睡(末期)をおこしている

などのようですが、ほかの病気だとしても、このような症状がある場合は病院に連れて行ってあげたほうがよいかもしれません。

猫の場合、病院で過剰なストレスを感じることも多いので、些細な変化でもすぐに病院に行ったほうがいい、とは言いづらい部分もあるのですが、連れていけるならば、やはり健康診断(尿検査、血液検査)なども受けさせてあげてください。

佐賀県で腎不全に強い動物病院10選

2015年12月現在 順不同

かがみ動物病院

特徴

大切なペットの一生を通じて健康で幸せな暮らしをサポートするという動物病院です。がん、循環器科、心臓病、眼科などについては専門外来があると いうところなのですが、腎不全の犬猫の症例があったため選ばせていただきました。診療対象動物は犬、猫となります。事前に予約したほうが診療がス ムーズとなります。

アクセス・連絡先

住所 〒847-0022 佐賀県唐津市鏡3564-1
電話 0955-77-2001
ホームページhttp://www.kagami-ah.com/

さくらい動物病院

特徴

インフォームドコンセント(医療方針説明の徹底)に力をいれているという動物病院です。腎不全については、治療で重要なことは、手遅れとさせないということだといいます。早期発見が大切です。多飲多尿の時期に腎不全をみつけてあげられれば適切な食事管理や治療によって寿命をかなり 伸ばしてあげることができます。この場合、血液検査だけでなく、尿検査も 行うことで腎不全初期であるかどうか調べます。また、BUNが上がってきていたとしても早い時期であればあるほど治療の効 果を期待できます。

治療としては食事療法や点滴を 行います。食事治療の内容としては腎臓に負担をかけるタンパク質や、ナトリウムを控えめにした食事に切り替えます飲食 だけでは脱水してしまう状態だとさらに腎不全が悪化するため、点滴をすることで水分を補う必要があります。脱水が軽い 場合は皮下輸液するだけで対応できますが、重度の場合は静脈から輸液を行います。もっと状態が悪い場合は、お腹に液体を貯めてお腹の膜を介して老廃物を体から取り除く、腹膜透析も必要になってくる場合があるということです。完治はできませんが、進行を遅らせ、よい状態を保てるようにしてあげることが大切な病気です。診療対象動物は犬・猫・エキゾチックアニマル(ウサギ・フェレット・ハムスター・鳥・亀・爬虫類等)となります。

アクセス・連絡先

住所 〒847-0062 佐賀県唐津市船宮町2585-29
電話 0955-75-5311
ホームページ http://www.sakurai-ah.co.jp/

おかざき動物病院

特徴

ペットの生活・健康をサポートし、病気のペットを持つ皆様の不安を軽減できるように、誠心誠意、診療・治療にあたるという動物病院です。腎疾患、泌尿器疾患の症例があげられています。飼い主からの支持も多く集まっている病院でもあります。木曜は休診ですが、日祝も通常通り診療があります。学会などのための休診もありますので、ホームページトップでチェックするか、電話確認後来院をするとよいでしょう。往診対応あり(完全予約制、初診は来院が必要となります)。

アクセス・連絡先

住所 〒840-0031 佐賀県佐賀市下田町1-13
電話  0952-97-8781
ホームページ http://okazaki-ah.com/

ありた動物病院

特徴

動物の生命を守り、家族との健康な生活をサポートするという動物病院です。動物の命とQOL(生活の質)を大切にし、家族の考え、気持ちを理解し尊重する、わかりやすいインフォームドコンセントなどもモットーとなっています。こちらの病院では腎疾患、泌尿器疾患の症例があげられています。飼い主からの支持も多く集まっている病院です。診療対象動物は犬、猫(その他の動物は相談してください)となっています。

アクセス・連絡先

住所 〒844-0002 佐賀県西松浦郡有田町中樽2-2-8
電話  0955-43-2909 
ホームページ http://arita-ah.com/

新鳥栖どうぶつ病院

特徴

生きる命をつなげる動物病院だというところです。飼い主や動物の声にしっかりと耳を傾け、思いやりのある医療を提供したいと考えているということ です。診療科目に腎泌尿器科があげられています。水曜全日、土曜午後は休診ですが、日祝も通常通り診療が行われています。水曜日が祝日の場合は休 診なので注意してください。診療対象動物は犬、猫、その他(犬猫以外は事前に連絡をし、相談してみることをお勧めします)となっています。緊急時は電話後来院するようにしてください。

アクセス・連絡先

住所 〒841-0071 佐賀県鳥栖市原古賀町字二本松586-1
電話  0942-50-9900
ホームページ http://shintosu-ah.com/

おさ動物病院

特徴

腎疾患、泌尿器疾患の症例があげられているので選ばせていただきました。良心的な対応や料金などで飼い主からの支持もある病院です。人気がありこむこともあるということです。診療対象動物は犬、猫となっています。予約診療ではないようです。カード対応なし。駐車場もないという情報ですので、近隣での駐車場などをチェックしてからの来院がよいと思われます。診療時間、休診日などは不明ですので、確認後の来院をお勧めします(土曜午後、日曜が休診?)。

アクセス・連絡先

住所 〒848-0045 佐賀県伊万里市松島町930
電話  0955-20-4181
ホームページ ————————

のぐち動物クリニック

特徴

飼い主が納得できる病状・治療法の説明を徹底しているという動物病院です。また、ペットのホームドクターとして予防医学を重視し、「予防・早期発見・早期治療」をモットーに、「ペットの定期健康相談」を実施しているということです。腎不全についてはどの程度対応が可能かは不明ですが、飼い主からの支持も多く集まっている病院であること、急患対応はできる限りしているということ、往診可能(応相談)であることなどから選ばせていただきました。診療対象動物は犬、猫、(小鳥、ハムスター、ウサギ、フェレットは診療内容に限りがあります)。予約可能。

アクセス・連絡先

住所 〒849-0918 佐賀県佐賀市兵庫南2-7-5
電話  0952-24-1244
ホームページ http://nttbj.itp.ne.jp/0952241244/index.html(iタウンページ)

野本動物病院

特徴

頼られるホームドクターを目指し、動物を含めた家族がより良い生活を送れるよう、手伝いたいという動物病院です。飼い主と密にコミュニケーションをとり、納得が得られるまでお話をしながら診療を進めて行くことを心掛けているといいます。循環器系疾患に強いという話もあり、腎不全についてはどの程度対応が可能かは不明ですが、日祝(午前)も診療があること(火曜は休診)、飼い主からの支持もあることなどから選ばせていただきました。

休診などの告知についてはホームページトップ「今月の予定」などに掲載されています。診療対象動物は犬、猫(その他の小動物は電話で事前に問い合わせをしてください)となっています。

アクセス・連絡先

住所 〒840-0016 佐賀県佐賀市南佐賀1-9-6
電話  0952-20-3717 
ホームページ http://nomoto.esaga.jp/

わかば動物病院

特徴

動物病院のジェネラリスト(総合診療医)を目指しているというところです。この病院では健康診断で、腎不全、肝不全、高脂血症などたくさんの病気が見つかったということです。どんな病気も早期発見早期治療が長生きの秘訣なので診断を受けてほしいとそうです。尿検査も健康診断の中にとりいれています。診療対象動物は犬、猫、ウサギ、ハムスター、モルモット、小鳥などとなっています。

ホームページのトップに診察日のスケジュール情報などが掲載されています。時間外、急患の対応についてはできる限り対応をしたいとのことですが、不在時など対応ができないことがあるということです。電話をして確認後来院をしてください。

アクセス・連絡先

住所 〒841-0055 佐賀県鳥栖市養父町473-6
電話 0942-80-2152
ホームページ http://www.wakaba-ah.com/

宮原動物病院

特徴

あなたの小さな家族を守る、という動物病院です。それを通じ、飼い主の健康を守ることも目標に、わかりやすい説明、丁寧で的確な治療、手厚い看護を心掛けているといいます。診療科目に腎疾患、泌尿器疾患があげられています。診療対象動物は犬、猫、鳥、うさぎ、ハムスター、フェレット、その他小動物となっています。基本予約制となっています。当日予約、電話予約可能。

アクセス・連絡先

住所 〒849-0113 佐賀県三養基郡みやき町東尾1984-4
電話  0942-89-2231 
ホームページ http://nttbj.itp.ne.jp/0942892231/index.html(iタウンページ)

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

【福島】犬猫の腎不全に強い動物病院10選

高齢の猫などに多い腎不全。多くの猫の場合は、適切な治療をすれば診断された後も長く生きる場合が多くある病気です。先天性、遺伝性の腎不全もありますが、高齢になるにしたがい腎不全となる、という症例……

犬の急性腎不全

【長野】犬猫の腎不全に強い動物病院10選

高齢の猫などに多い腎不全。多くの猫の場合は、適切な治療をすれば診断された後も長く生きる場合が多くある病気です。先天性、遺伝性の腎不全もありますが、高齢になるにしたがい腎不全となる、という症例……

犬の急性腎不全

【岩手】犬猫の腎不全に強い動物病院10選

高齢の猫などに多い腎不全。多くの猫の場合は、適切な治療をすれば診断された後も長く生きる場合が多くある病気です。先天性、遺伝性の腎不全もありますが、高齢になるにしたがい腎不全となる、という症例……

犬の急性腎不全

【群馬】犬猫の腎不全に強い動物病院10選

高齢の猫などに多い腎不全。多くの猫の場合は、適切な治療をすれば診断された後も長く生きる場合が多くある病気です。先天性、遺伝性の腎不全もありますが、高齢になるにしたがい腎不全となる、という症例……

犬の急性腎不全

【獣医師監修】犬の急性腎不全〜原因・症状と対策

腎臓は泌尿器系の器官のひとつです。腎臓は体内の老廃物や余分な水分などを排出するはたらきを担っており、生命活動を行う上で特に重要な臓器といえます。 犬の急性腎不全は突発的に腎臓が機能しな……

犬の急性腎不全