2015年11月1日更新

【山形】犬猫の腎不全に強い動物病院10選

高齢の猫などに多い腎不全。多くの猫の場合は、適切な治療をすれば診断された後も長く生きる場合が多くある病気です。先天性、遺伝性の腎不全もありますが、高齢になるにしたがい腎不全となる、という症例が多くみられています。犬にも腎不全はありますが、猫のほうが数倍多いという話もあります。適切な治療のため、長く幸せに生きてもらうため、少しでも早い腎不全の発見を心掛け、またきちんと治療を行ってあげたいものです。

必ずしも腎不全であるというわけではなく、いずれも別の病気の時も起こり得る状態ですが、飼い主が見つけられるサインとしては、

  • 多飲(水を今までより飲むようになる)、尿の量の増減する
  • 唾液が多く、口元を何度もぺろぺろし続ける
  • 吐く回数が増える
  • 下痢や便秘など排便に異常がある
  • 皮膚をつまんでも元に戻りにくい(浮腫、むくみが出やすい)
  • 毛づやが悪くなる
  • 疲れている様子である
  • 歩き方がおぼつかない、ふらつく(低カリウム血症や貧血)
  • 食欲が落ちている
  • 体重が減る
  • 低体温である
  • 痙攣、昏睡(末期)をおこしている

などのようですが、ほかの病気だとしても、このような症状がある場合は病院に連れて行ってあげたほうがよいかもしれません。

猫の場合、病院で過剰なストレスを感じることも多いので、些細な変化でもすぐに病院に行ったほうがいい、とは言いづらい部分もあるのですが、連れていけるならば、やはり健康診断(尿検査、血液検査)なども受けさせてあげてください。

山形県で腎不全に強い動物病院10選

2015年12月現在 順不同

てらやま動物病院

特徴

人と動物が幸せに暮らす」手伝いができるように、スタッフ一同、より良い医療、サービスをご提供できるよう努めているという病院です。診療科目に腎疾患、泌尿器疾患があげられています。腎不全についてはよくある病気の一つとしてあげられています。加齢とともに、腎臓の機能が落ちていきますが、腎臓の機能の70%以上の機能がなくなると、異常な症状が見られるようになり、腎不全と呼ばれます。

初期は多飲多尿の症状ですが、進行すると、食欲不振、嘔吐、やせてくるなどの症状が出てきます。早期に発見し、食餌を腎不全用に変えることが重要です。ほとんどの猫が高齢になると腎不全になりますので、定期的な健康診断を勧めているということです。

アクセス・連絡先

住所 〒992-0012 山形県米沢市金池7丁目3-3
電話 0238-21-5778
ホームページ http://terayama-vet.com/

元町どうぶつ病院

特徴

大切な家族の命を守る事に尽力し、丁寧な説明、対応を心がけていくという動物病院です。診療科目に腎疾患、泌尿器疾患があげられています。休診などの告知についてはホームページ「お知らせ」に掲載されています。診療対象動物は犬、猫、ウサギ、ハムスターとなっています。

アクセス・連絡先

住所 〒991-0053 山形県寒河江市元町3-4-1
電話  0237-85-6770
ホームページ http://motomachi-animal.com/

南原ペットクリニック

特徴

こちらの病院ではホリスティック医療(中獣医学/東洋医学の考え方に基づく漢方薬、鍼灸、栄養指導。フラワーレメディやサプリメントなど)を導入しています。ペットの高齢化によって、ガン、腎臓病、心臓病、白内障、関節疾患や認知症など老人性疾患といわれる病気が多くなってきています。動物のアンチエイジングも現実的な話になってきました。早期発見、早期治療が大切だということです。

アクセス・連絡先

住所 〒990-2413 山形県山形市南原町1丁目3-18
電話 023-641-8887
ホームページ http://solomon-ring.com/top.html

酒田医療看護動物病院

特徴

多くの動物たちとその家族によりよい医療、看護サービスを、というのがモットーの動物病院です。腎不全についてはどの程度対応が可能かは不明ですが、CTなど高度な医療機器が導入されているため選ばせていただきました。休診などの告知についてはホームページトップ「病院からのお知らせ」に掲載されています。

アクセス・連絡先

住所 〒998-0013 山形県酒田市東泉町6-1-12
電話 0234-22-2233
ホームページ http://business4.plala.or.jp/sakadou/index.html

おがわペットクリニック

特徴

女性スタッフのみで可愛い動物たちのために日々頑張っている、という動物病院です。オゾンナノバブル、炭酸泉スパなどが導入されているということから皮膚疾患に力を入れていると思われますが、泌尿器疾患の症例もあげられているため選ばせていただきました。インフォームドコンセントが行われていると、飼い主からの評判もある病院です。水曜午前は完全予約制となり、前日までに予約がない場合は休診となるので注意してください。臨時休診などの告知については、ホームページ「診療案内」に掲載されています。

アクセス・連絡先

住所 〒997-0017 山形県鶴岡市大宝寺字日本国378-41
電話  0235-35-0175 
ホームページ http://www.ogawapetclinic.info/

やまもとペットクリニック

特徴

腎不全についてはどの程度対応が可能かは不明ですが、日祝(午前)も診療があること(水曜は休診)、飼い主からの支持も多く集まっている病院であることなどから選ばせていただきました。診療対象動物は犬、猫となっています。予約診療ではないようです。カード取り扱いなし。駐車場有。

アクセス・連絡先

住所 〒998-0854 山形県酒田市末広町7-5
電話 0234-22-6231
ホームページ http://www.yamagata-vet.or.jp/kaiin_naiyou/syonai/yamamoto.html(情報のみ)

天童動物病院

特徴

得意分野として院長があげているのは循環器疾患と整形外科ですが、腎不全の早期発見に役立つと思われる尿中マイクロアルブミン/ヘモグロビンHbA1c測定器があることなどから選ばせていただきました。

腎疾患の診断などに使用する機器として、超音波診断装置(Vivid 7, Vivid S5V, Logic P5;GEヘルスケア)、レントゲン撮影装置(X線発生器;東芝VPX-120A, X線センサー;CanonフラットパネルCXDI-50G)、血液生化学検査器(ドライケムDR-CHEM 3500;富士メディカル 肝疾患、腎疾患、糖尿病などの代謝性疾患など、体のそとからみてはわからない病気の発見などに使用)、尿中マイクロアルブミン/ヘモグロビンHbA1c測定器(DCA-2000 腎臓疾患の異常が血液検査で発見されるときは、かなり病状が進んでいます。尿中のマイクロアルブミンを測定することで、腎臓の障害を血液検査よりも早く発見することが可能となります)などが導入されています。

診療対象動物は犬、猫、うさぎ、ハムスター、鳥他エキゾチック動物(要相談) となっています。

アクセス・連絡先

住所 〒994-0047 山形県天童市駅西2-4-14
電話  023-654-1021

天童動物病院・鮭川分院
住所 〒999-5201 山形県最上郡鮭川村大字京塚556 
電話  0233-32-0924

ホームページ http://tendo-ah.jp/

おがた動物病院

特徴

動物の健康に関する不安・疑問について、気軽に相談してほしいという病院です。腎不全についてはどの程度対応が可能かは不明ですが、飼い主からの支持もある病院であることなどから選ばせていただきました。ただ人気があるということで待ち時間が長くなることも多いようです。休診の告知などについてはホームページに掲載されています。診療対象動物は犬、猫、ハムスター、うさぎ ※鳥(基本的治療のみ)となっています。カード対応なし。駐車場有。

アクセス・連絡先

住所 〒999-2262 山形県南陽市若狭郷屋638-3
電話  0238-43-4545
ホームページ http://nttbj.itp.ne.jp/0238434545/index.html(iタウンページ)

クゴタペット病院

特徴

地域に根差した動物病院として大切な家族であるペットの健康維持に努める、というところです。腎不全については、犬のレプトスピラ症からの腎不全や尿毒症、黄疸などが主な症状として起こり、まれには死亡、という例をあげています。予約対応(当日予約可能、電話予約可能)あり。土曜日の診断も応相談となっています。診療対象動物は犬、猫を主にしているとのことです。

アクセス・連絡先

住所 〒990-2492 山形市鉄砲町1丁目7-14
電話 023-622-6538
ホームページ http://www.kugota.com/

てらむら動物病院

特徴

丁寧で思いやのある診療を第一に心がけているという動物病院です。泌尿器疾患の症例があげられていたため選ばせていただきました。診療対象動物は犬、猫を中心にウサギ・フェレット・小鳥・ハムスターなどとなっています。初診の場合、ホームページトップの「初診用問診票のダウンロード」から問診票をダウンロードし記入して持参すると、受付がスムーズとなります。臨時休診などの告知はホームページに情報が記載されています。

アクセス・連絡先

住所 〒990-2323 山形県山形市桜田東4丁目9-29
電話  023-632-6122
ホームページ http://www.teramura-ac.com/

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

【愛知】犬猫の腎不全に強い動物病院10選

高齢の猫などに多い腎不全。多くの猫の場合は、適切な治療をすれば診断された後も長く生きる場合が多くある病気です。先天性、遺伝性の腎不全もありますが、高齢になるにしたがい腎不全となる、という症例……

犬の急性腎不全

【北海道】犬猫の腎不全に強い動物病院10選

高齢の猫などに多い腎不全。多くの猫の場合は、適切な治療をすれば診断された後も長く生きる場合が多くある病気です。先天性、遺伝性の腎不全もありますが、高齢になるにしたがい腎不全となる、という症例……

犬の急性腎不全

【福井】犬猫の腎不全に強い動物病院10選

高齢の猫などに多い腎不全。多くの猫の場合は、適切な治療をすれば診断された後も長く生きる場合が多くある病気です。先天性、遺伝性の腎不全もありますが、高齢になるにしたがい腎不全となる、という症例……

犬の急性腎不全

【岡山】犬猫の腎不全に強い動物病院10選

高齢の猫などに多い腎不全。多くの猫の場合は、適切な治療をすれば診断された後も長く生きる場合が多くある病気です。先天性、遺伝性の腎不全もありますが、高齢になるにしたがい腎不全となる、という症例……

犬の急性腎不全

【大阪】犬猫の腎不全に強い動物病院10選

高齢の猫などに多い腎不全。多くの猫の場合は、適切な治療をすれば診断された後も長く生きる場合が多くある病気です。先天性、遺伝性の腎不全もありますが、高齢になるにしたがい腎不全となる、という……

犬の急性腎不全