2015年11月1日更新

【山梨】犬猫の腎不全に強い動物病院10選

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

高齢の猫などに多い腎不全。多くの猫の場合は、適切な治療をすれば診断された後も長く生きる場合が多くある病気です。先天性、遺伝性の腎不全もありますが、高齢になるにしたがい腎不全となる、という症例が多くみられています。犬にも腎不全はありますが、猫のほうが数倍多いという話もあります。適切な治療のため、長く幸せに生きてもらうため、少しでも早い腎不全の発見を心掛け、またきちんと治療を行ってあげたいものです。

必ずしも腎不全であるというわけではなく、いずれも別の病気の時も起こり得る状態ですが、飼い主が見つけられるサインとしては、

  • 多飲(水を今までより飲むようになる)、尿の量の増減する
  • 唾液が多く、口元を何度もぺろぺろし続ける
  • 吐く回数が増える
  • 下痢や便秘など排便に異常がある
  • 皮膚をつまんでも元に戻りにくい(浮腫、むくみが出やすい)
  • 毛づやが悪くなる
  • 疲れている様子である
  • 歩き方がおぼつかない、ふらつく(低カリウム血症や貧血)
  • 食欲が落ちている
  • 体重が減る
  • 低体温である
  • 痙攣、昏睡(末期)をおこしている

などのようですが、ほかの病気だとしても、このような症状がある場合は病院に連れて行ってあげたほうがよいかもしれません。

猫の場合、病院で過剰なストレスを感じることも多いので、些細な変化でもすぐに病院に行ったほうがいい、とは言いづらい部分もあるのですが、連れていけるならば、やはり健康診断(尿検査、血液検査)なども受けさせてあげてください。

 

山梨県で腎不全に強い動物病院10選

2015年12月現在 順不同

ノア動物病院 城東センター病院

特徴

すべてのクライアントや動物たち、そしてスタッフ一人一人に対して、いつも“しんせつ・ていねい・おもいやり”をモットーに接するという動物病院です。ISFM(国際猫医療学会)からキャットフレンドリークリニックとしてゴールド認定を受けた病院です。CTIなど高度な医療機器が導入されています。診療科目に腎疾患、泌尿器疾患があげられています。

こちらの病院では、腫瘍/肝臓病/腎臓病/糖尿病/関節炎などの運動器官の疾患などにも効果があるとされている組織細胞療法を導入しています。診療対象動物は犬、猫、ウサギ、小鳥、フェレットなどとなっています(犬猫以外は確認してからの来院をお勧めします)。年中無休(平日10:00-13:00 14:00-20:00、土日祝10:00-13:00 15:00-19:00 30分前に受付終了)です。

アクセス・連絡先

住所 〒400-0861 山梨県甲府市城東3-4-15
電話 055-233-4126
ホームページ http://www.noah-vet.co.jp/

Hako bu neco 猫専門病院

特徴

ノア動物病院の猫専門外来です。腎不全は猫に多い病気の一つなので、猫専門病院であることから選ばせていただきました。病院内も猫に対してストレスができる限りかからないような心配りをしているということです。

アクセス・連絡先

住所 〒400-0861 山梨県甲府市城東1-13-17
電話 :055-233-4128
ホームページ http://www.noah-vet.co.jp/neko_senmon.html

ノア動物病院敷島病院

特徴

ノア病院のグループ院です。診療科目に腎疾患、泌尿器疾患があげられています。火曜日は休診ですが、日祝とも通常診療があること(10:00-13:00 15:00-19:00 30分前に受付終了)も特徴的です。祝日については情報が違う可能性もありますので確認してみてください。

アクセス・連絡先

住所 〒400-0124 山梨県甲斐市中下条1362-6 サン・ヤマモトビル
電話 055-277-1399
ホームページ http://www.noah-vet.co.jp/v-shikishima.html

ノア動物病院 新平和通病院

特徴

ノア病院グループです。他のノア病院が腎疾患、泌尿器疾患に対応をしていること、連携もとれるであろうということから選ばせていただきました。曜日により獣医師が変わるという情報もあります。診療対象動物は犬・猫・鳥・うさぎ・フェレットとなっています。水曜日は休診ですが(祝日も休診かもしれません。確認後来院してください)、その他は20:00まで診療があります(10:00-12:00 15:00-20:00)。予約制ではないようです。

アクセス・連絡先

住所 〒400-0855 山梨県甲府市中小河原1-10 ペットフィールド新平和通店内
電話  055-242-2500
ホームページ http://noah-h.hospital.ipetweb.jp/

セイ動物病院

特徴

病と闘う強い意識を持って技術を研磨し続け、心の通った医療で満足してもらえるように、スタッフ一同努力したいという動物病院です。診療対象動物は猫と小型犬のみとなっています。腎疾患、泌尿器疾患の症例があげられています。予約制です。

アクセス・連絡先

住所 〒400-0041 山梨県甲府市上石田2-39-17
電話  055-224-4621
ホームページ http://www.seivet.com/top.html

アミ動物病院

特徴

小さなことでも何でも相談してほしいという動物病院です。腎不全についてはどの程度対応が可能かは不明ですが、飼い主からの支持も多く集まっている病院であることから選ばせていただきました。診療対象動物は犬、猫、小動物(ハムスター、ウサギ、小鳥など)となっています。

アクセス・連絡先

住所 〒405-0033 山梨県山梨市落合477-2
電話 0553-22-8951 
ホームページ http://nttbj.itp.ne.jp/0553228951/index.html(iタウンページ)

昭和動物病院

特徴

腎不全についてはどの程度対応が可能かは不明ですが、漢方療法など東洋医学も取り入れているということから選ばせていただきました。減感作療法なども導入しています。レーザー治療(慢性外耳炎、椎間板ヘルニア、慢性肝炎、膀胱炎、脱臼等の痛み、手術の傷の肉芽形成促進、慢性胃腸炎、老犬の全身的な疲労や筋のコリ等に使用)も行っています。

アクセス・連絡先

住所 〒409-3866 山梨県中巨摩郡昭和町西条1120-8
電話 055-275-1288
ホームページ http://www.showavet.com/

ぼたん動物病院

特徴

腎不全についてはどの程度対応が可能かは不明ですが、日祝(午前)も診療があることなどから選ばせていただきました(水曜日は休診)。予約診療なので電話をかけて来院してください。休診の告知についてはホームページトップ「病院からのお知らせ」に情報が掲載されています。診療対象動物は犬、猫、小鳥、フェレット、うさぎ、ハムスター、リス、モルモット、チンチラとなっています。犬猫以外の動物に関しても積極的に診療をしているということです。

アクセス・連絡先

住所 〒400-0114  山梨県甲斐市万才158-1
電話  055-225-4112
ホームページ http://botan-ah.com/

エンゼル動物病院

特徴

腎不全についてはどの程度対応が可能かは不明ですが、飼い主からの支持もある病院であること、土日祝日も通常診療(09:00-12:00 15:00-19:00)があることなどから選ばせていただきました(木曜は休診です)。

診療対象動物は犬・猫の他、小鳥・ハムスターウサギ・フェレットなど小動物となっています。往診対応あり(13:00-15:00に予約診療、往診の時間がとられています)。送迎あり。

アクセス・連絡先

住所 〒400-0113 山梨県甲斐市富竹新田1584-6
電話  055-279-3308
ホームページ http://nttbj.itp.ne.jp/0552793308/index.html(iタウンぺージ)

上野原どうぶつ病院

特徴

整形外科(骨折の整復など)の道具が充実しているので、その分野に強い病院かと思われますが、飼い主からの支持がある病院であること、日曜午前(こちらは予約診療の時間なので電話予約が必要です)も診療があることなどから選ばせていただきました。木曜、日曜午後は休診です。日曜午前以外の予約は必要ありません。腎不全の検査などに使用される機器としては、小型尿化学分析装置 ポケットケムUAーアークレイ、血液化学検査機 Catalyst DxーIDEXX、デジタルX線画像診断システム FCR CAPSULA-2Vーフジフイルム、デジタル超音波画像診断装置 LOGIQ P5ーGE、レントゲン撮影装置VPX-100Aー東芝などが導入されています。診療時間の変更などの告知については、ホームページトップ「NEWS」に情報が掲載されています。

アクセス・連絡先

住所 〒409-0113 山梨県上野原市新田879-1
電話  0554-63-6500 
ホームページ http://www.uenohara-ah.com/

 
 

関連カテゴリ