2017年6月7日更新

細身のマッチョ。ビズラの里親になる方法。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

日本ではとても珍しい犬種のビズラ。ハンガリー出身のガンドッグで、初心者でもトレーニングがしやすい優れた犬です。すらっと足長の体型ででも実は筋肉質。優雅な狩人と言った描写がぴったりくるビズラの里親になるにはどうしたら良いでしょうか?今回はその方法をお伝え致します。

 

ビズラの里親になる前に知っておいて欲しい事

持久力のある猟犬ですので、やはり体力は相当です。ですから、毎日のお散歩は短いものでは満足が出来ません。広場などで思いきり走らせてあげる事が必要になります。水が好きな個体が多いので、水遊びも良いでしょう。

運動不足になりストレスが溜まるとイライラして破壊行動をしてしまう可能性がありますので、注意が必要です。その点を注意すれば初心者にも飼いやすい犬種です。

被毛のお手入れは短毛ですので、たまにブラッシングをしてあげてむだな毛を取り除いてあげれば大丈夫です。毎日の運動量を確保出来るか、そこがビズラを迎え入れられるかどうかの分かれ目となりそうですね。

ビズラの里親になるには?


それでは実際にビズラの里親になるにはどのようにすれば良いのでしょうか?ここでは、ビズラの里親募集情報が掲載されそうなサイトをご紹介致します。

ワールド牧場

こちらのサイトでは犬の販売に加え、里親募集も行っています。ただ、ビズラという犬種自体が日本には少なく、里親募集がされるのは非常にまれです。絶対に掲載されない、とは言えませんのでまめに情報をチェックするようにされると、もしかしたらビズラが掲載されている事もあるかもしれません。

現状では、運とタイミングが良ければ、というしかないようです。ワールド広場では過去にビズラの里親募集をしていた事があるようですので、希望を持って探して頂ければと思います。

もし里親としてビズラを迎え入れる場合には、譲渡のルールをきちんと守って手続きをされるようにしてくださいね。トラブルがあった時に一番の被害者になるのは犬ですので、スムーズに問題なく譲渡を終えるのが一番良いですね!!

 

ビズラの里親を募集するには?


もしどうしても事情があってお飼いのビズラを手放す事になった場合、どうしたら良いのでしょうか?間違えても、道ばたに置き去りや保健所に連れて行くのは避けてくださいね。

手放す前に必ず、次の飼い主を見つけるようにされてください。それがお世話になった犬へのせめてもの気持ちです。先ほどご紹介した「ワールド広場」では、基本的にどんな動物も引き取りをしてくれますので、一度お問い合わせをされてみてはいかがでしょうか?

ただ、サイトにも記載がありますように、一度引き取られた犬に面会をしたり里親が決まった場合に連絡をとったり返却したりという事は一切できませんので、良くご検討の上に手続きをされるようにしてくださいね。