2015年11月1日更新

【富山】犬猫の腎不全に強い動物病院10選

高齢の猫などに多い腎不全。多くの猫の場合は、適切な治療をすれば診断された後も長く生きる場合が多くある病気です。先天性、遺伝性の腎不全もありますが、高齢になるにしたがい腎不全となる、という症例が多くみられています。犬にも腎不全はありますが、猫のほうが数倍多いという話もあります。適切な治療のため、長く幸せに生きてもらうため、少しでも早い腎不全の発見を心掛け、またきちんと治療を行ってあげたいものです。

必ずしも腎不全であるというわけではなく、いずれも別の病気の時も起こり得る状態ですが、飼い主が見つけられるサインとしては、

  • 多飲(水を今までより飲むようになる)、尿の量の増減する
  • 唾液が多く、口元を何度もぺろぺろし続ける
  • 吐く回数が増える
  • 下痢や便秘など排便に異常がある
  • 皮膚をつまんでも元に戻りにくい(浮腫、むくみが出やすい)
  • 毛づやが悪くなる
  • 疲れている様子である
  • 歩き方がおぼつかない、ふらつく(低カリウム血症や貧血)
  • 食欲が落ちている
  • 体重が減る
  • 低体温である
  • 痙攣、昏睡(末期)をおこしている

などのようですが、ほかの病気だとしても、このような症状がある場合は病院に連れて行ってあげたほうがよいかもしれません。

猫の場合、病院で過剰なストレスを感じることも多いので、些細な変化でもすぐに病院に行ったほうがいい、とは言いづらい部分もあるのですが、連れていけるならば、やはり健康診断(尿検査、血液検査)なども受けさせてあげてください。

富山県で腎不全に強い動物病院10選

2015年12月現在 順不同

竹山動物病院

特徴

愛すべき小さな動物達が飼い主と幸せに暮らせる手伝いをしたいという動物病院です。診療科目に腎疾患、泌尿器疾患があげられています。休診、診療時間変更などの告知についてはホームページに情報が掲載されています。里親募集の手伝いをするなど、ボランティア精神がある病院でもあります。

アクセス・連絡先

住所 〒939-8202 富山県富山市西田地方町1-4-11
電話 076-421-0233
ホームページ http://takeyama-ah.com/

よつや動物病院

特徴

やさしく、誠実に、情熱を持って命を守るというのがポリシーの動物病院です。MRIなどの高度な医療機器が導入されていること。専門的診療(腫瘍科、皮膚科、眼科、神経科など)、夜間救急などの時間外対応、往診なども可能ということから選ばせていただきました。07::00-09:00、12:00-16:00、20:00-23:00までは完全予約制ではありますが対応を可能にしているということです。専門外来や営業時間などの告知については、ホームページ「お知らせ」に情報が掲載されています。

アクセス・連絡先

住所 〒933-0949 富山県高岡市四屋260
電話 0766-54-5013
ホームページ http://r.goope.jp/yotsuya-ah/top

富山獣医師会(当番制夜間診療)

特徴

こちらは獣医師会に良る当番制の夜間診療なのですが、急性腎不全など、一刻を争う状態の時に役立つということから選ばせていただきました。月曜日から金曜日(祝日休診)の診療となり、20:00-22:00が受付となります。診療対象動物は犬、猫となっています。その他の小動物については診療可能な場合もあるので、当番病院に確認してみてください(野生動物は受け付けていません)。電話をかけると、留守電で当番病院の番号、注意事項などを案内するシステムとなっています。

アクセス・連絡先

住所 〒930-0901 富山市手屋3丁目10番15号県獣医畜産会館1
電話 076-451-0120
ホームページ http://www.toyamavet.or.jp/vet_09.html

廣瀬動物病院

特徴

動物と人をつなぐ命に優しい病院だというところです。日本獣医がん学会 腫瘍科認定医Ⅱ種を取得しているので、がん、腫瘍科に強い病院だといえますが、再生医療の一環として、幹細胞移植による先進的治療やプラセンタ療法を行っていること(最先端治療を常に取り入れるなどしていること)、木曜は休診ですが日曜午前も診療があることなどから選ばせていただきました。

アクセス・連絡先

住所 〒930-0891 富山県富山市石坂668-13
電話 076-411-9874
ホームページ http://hirose-animal.com/

吉田動物病院

特徴

CTなど高度な医療機器が導入されています。また、西洋医療(現代医療)と東洋医療の両方を取り入れた総合治療を行っています。代替医療も行われており、オゾン療法、各種サプリメントを用いています。東洋医療の治療には薬(漢方)を行う方法と、鍼灸を使う方法があるということです。診療対象動物は犬、猫、小鳥、ウサギ、フェレット、ハムスターなどとなっています。休診日でも、急患対応はできる限りしているとのことです(事前に電話が必要。留守番電話に診察券番号、飼い主の名前、電話番号、用件を残します。対応できないこともあるということです)。継続診療の場合時間指定で診療をしているということです。

アクセス・連絡先

住所 〒939-0274 富山県射水市小島3875
電話 0766-52-1517
ホームページ http://www.yoshida-ah.jp/

アレス動物医療センター

特徴

予防、しつけ相談、健康管理など地域に密着したホームドクターとしての動物病院でありつつ、ワンランク上の1.5次診療を目指しているという動物病院です。CTなどの高度な医療機器が導入されています。腎不全についてはどの程度対応が可能かは不明ですが、高度な医療機器があることから、早期発見の可能性も大きいということから選ばせていただきました。外科、エキゾチックアニマル診療に力を入れているということです。

診療対象動物はイヌ、ネコ、ウサギ、小鳥、フェレット、ハムスター、チンチラ、モルモットなど小動物となっています(大型鳥類、サル、野生鳥獣、モモンガなどの特殊小動物などは診療できません)。犬猫以外の診療については、担当獣医師がいるかどうか、事前に電話確認後来院をすることをお勧めします。予約が可能ですが、予約してもこむときがあるようなので余裕をもって来院してください。

アクセス・連絡先

住所 〒933-0813 富山県高岡市下伏間江371
電話 0766-25-2586
ホームページ http://alles-ah.com/

チェルシーアニマルクリニック

特徴

何でも相談出来る地域のホームドクターであると同時に、専門的な診察・手術が行える医療レベルの高いクリニックを目指しているというところです。整形外科・腫瘍外科に力を入れて行きたいという病院であり、腎不全についてはどの程度対応が可能かは不明ですが、日祝診療可能なこと(火曜休診)、夜間緊急時の受付もできる限り対応をしているということから選ばせていただきました。緊急対応は必ず事前の電話連絡が必要となります(夜間緊急受け付けは20:00-23:00)。各種検査・健康診断(わんにゃんドック)も用意されています。診療対象動物は犬、猫、ハムスター、ウサギとなっています。

アクセス・連絡先

住所 〒930-0827 富山県富山市上飯野25
電話  076-452-1013
ホームページ http://www.chelsea-animal.com/

みさき動物病院

特徴

「一つ一つ丁寧に、各々のニーズにあった、動物のための獣医療を提供すること」を主幹の目標としているという動物病院です。腎不全についてはどの程度対応が可能かは不明ですが、通常診療が21:00まであること、時間外診療もできる限り対応をしているということ(要電話)、飼い主からの支持も多く集まっている病院であることなどから選ばせていただきました。再生医療(免疫細胞療法、幹細胞療法)レーザー治療なども取り入れている病院です。幹細胞療法については、骨折癒合不全や、脊髄損傷の修復、慢性関節炎などの炎症を回復させる治療法です。またこの治療法は、免疫疾患など難治性の病気にも効果があるなど、今後治療できる病気が増える可能性があると、言われています。

アクセス・連絡先

住所 〒933-0874 富山県高岡市京田498
電話  0766-24-1232 
ホームページ http://www.misaki-ah.com/

あらい犬猫病院

特徴

再診の予防獣医学としつけ教室、女性獣医師・ドッグトレーナーの動物病院だというところです。腎不全についてはどの程度対応が可能かは不明ですが、祝日(午前)も診療があること、飼い主からの支持もある病院であること、時間外、緊急対応は留守番電話対応可となっていることなどから選ばせていただきました。診療対象動物は犬、猫となっています。鍼灸などを取り入れている病院でもあります。往診対応あり。

アクセス・連絡先

住所 〒939-2716 富山県富山市婦中町下轡田476
電話  076-465-6177 
ホームページ http://www.e-inuneko.net/

富山犬猫総合医療クリニック

特徴

犬猫病院さくら併設のクリニックです。西洋医学と自然療法を組み合わせた総合医療を取り入れています。犬や猫に安らぎを、不安のない療養生活を、というのがポリシーとなっています。主な治療としてホメオパシー、ホモトキシコロジー、ドイツ波動療法となっており、適応症例(治療の効果が出やすいもの)として慢性疾患(慢性腎不全、アトピー性/アレルギー性皮膚炎、慢性関節症)、腫瘍/がん(抗がん治療)、メンタルが原因と思われる症状(環境変化後の体調不良、体の一部をずっとなめている等)、不定愁訴があげられています。

総合医療と一般診療は時間がわかれていますので確認してみてください。総合医療は予約制です。また総合医療は急患対応はありません。一般診療は予約制ではありません。診療対象動物は犬、猫のみとなっています。火曜日の休診日は往診可能となっています。

アクセス・連絡先

住所 〒938-0014 富山県黒部市植木819
電話 0765-54-2020
ホームページ http://www.dog-cat-hospital-sakura.com/

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

【青森】犬猫の腎不全に強い動物病院10選

高齢の猫などに多い腎不全。多くの猫の場合は、適切な治療をすれば診断された後も長く生きる場合が多くある病気です。先天性、遺伝性の腎不全もありますが、高齢になるにしたがい腎不全となる、という症例……

犬の急性腎不全

【福島】犬猫の腎不全に強い動物病院10選

高齢の猫などに多い腎不全。多くの猫の場合は、適切な治療をすれば診断された後も長く生きる場合が多くある病気です。先天性、遺伝性の腎不全もありますが、高齢になるにしたがい腎不全となる、という症例……

犬の急性腎不全

【山口】犬猫の腎不全に強い動物病院10選

高齢の猫などに多い腎不全。多くの猫の場合は、適切な治療をすれば診断された後も長く生きる場合が多くある病気です。先天性、遺伝性の腎不全もありますが、高齢になるにしたがい腎不全となる、という症例……

犬の急性腎不全

【富山】犬猫の腎不全に強い動物病院10選

高齢の猫などに多い腎不全。多くの猫の場合は、適切な治療をすれば診断された後も長く生きる場合が多くある病気です。先天性、遺伝性の腎不全もありますが、高齢になるにしたがい腎不全となる、という症例……

犬の急性腎不全

【兵庫】犬猫の腎不全に強い動物病院10選

高齢の猫などに多い腎不全。多くの猫の場合は、適切な治療をすれば診断された後も長く生きる場合が多くある病気です。先天性、遺伝性の腎不全もありますが、高齢になるにしたがい腎不全となる、という症例……

犬の急性腎不全