2017年6月7日更新

脚長スポーティー!!ブリタニーの里親になるには?

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

狩猟犬として活躍していた犬で、1800年代に小型のランド・スパニエルとイングリッシュ・セッターを掛け合わせて作られました。この交配で誕生した犬には尻尾がもともとないか、あっても短く、それがこの犬種の特徴にもなりました。

とても素晴らしい嗅覚を持っていたので、狩猟犬としては重宝され、密猟者にも使われていた過去があります。さて、ブリタニーの里親になるにはどのようにしたら良いのでしょうか?

 

ブリタニーの里親になる前に知っておいて欲しいこと


ブリタニーは好奇心が旺盛で、狩猟犬として活躍していたのでとにかく動き回ること、何かを探究する、探しまわるといった動作が好きな犬種です。毎日十分な運動が必要となり、運動不足でストレスが溜まると破壊行動に走る傾向がありますので、注意が必要です。

ですから、動き回れるスペースの少ない、都会では飼育は向かないかもしれません。被毛は週に1~2回のブラッシングで充分ですし、その他特にお手入れのいらない手のかからない頑丈な犬という事ができます。

毎日の運動量を確保できるか、そこがブリタニーを迎え入れる上でのポイントとなりますね。

ブリタニーの里親をご紹介

ブリタニーを保護して里親となった方のブログをご紹介致します。ご参考にどうぞ!!

L’art de vie!

1歳位の時にとある施設からブリタニーのシオンを引き取ったそうです。暮らしぶりが大変そうですが楽しそうです。

 

ブリタニーの里親になるには?


それでは、実際ブリタニーの里親になるには、どのようにしたら良いのでしょうか?ここでは、ブリタニーの里親募集情報を掲載しているサイトをご紹介致します。

ペットの命

情報は随時更新されていますので、もしブリタニーの情報が掲載されていなくても諦めずに日を改めて見てみてくださいね。里親を待っている沢山の犬が掲載されていますので、きっとあなたの事を待つブリタニーがいるはずです。

ペットショップで購入、ではなく、里親になる!と決意をされたあなたはとても素晴らしい選択をされました。きっとその気持ちは報われる時がくるはずですから、是非諦めずに希望の犬を探して頂きたいと思います。

誤解のないようにお伝えしておきますが、ペットショップで犬を購入するのが悪いと言っている訳ではありませんので、あしからず。

サイトに掲載されている犬の写真をクリックすると詳細情報や問い合わせ先が見られます。もし、ご興味のあるブリタニーが掲載されていたら、早速問い合わせをされてみてくださいね。きっと運命の出逢いが待っていますよ!

ブリタニーの里親を探すには?

本来であれば最後まで面倒を見るのがブリタニーにとっては一番幸せな事ではあるのですが、どうしても事情があってブリタニーを手放す事になった時には、必ず次ぎの飼い主をさがしてから手放すようにされてくださいね。

先ほどもご紹介した「ペットの命」では、里親募集の情報を掲載する事も出来ます。専用フォームから掲載する方法と、Facebookから掲載する方法があります。

もしFacebookアカウントをお持ちでしたら、こちらの方が情報が掲載されるのが速いようですので、是非お飼いのブリタニーを不幸にしない為にもご活用くださいね!