2016年3月28日更新

アメリカの最上犬種!!アメリカン・フォックスハウンドの里親になるには?

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

元々イギリスから輸入されたキツネ狩りという文化に伴いアメリカに来て改良された犬種で、イングリッシュ・フォックスハウンドよりもやや細身で脚がながく、足場の長い場所でも素早く走る事ができます。

狩りに向くように改良されてきたので、獲物のニオイを嗅ぎ付けると追跡をし始めて夢中になる事もしばしばだそうです。アメリカン・フォックスハウンドの里親になるには、どうしたら良いのでしょうか?

 

アメリカン・フォックスハウンドの里親になる前に知っておいて欲しいこと

〈画像引用元:Svenska Mässan

代々家庭犬として飼育されてこなかった犬種ですが、ペットとしても充分に飼う事が出来ます。性格も良く、他の犬とも仲良く付き合っていけますが、知らない人には警戒心を持つ場合があります。

やはり猟犬として作られた犬ですので、運動量は必要です。出来れば広さのある場所でのびのびと運動させるような日常が理想です。猟犬としての独特の吠え声をだす事があります。

また、獲物を見つけると追跡してどこまでも追っていき、飼い主が呼んでも戻ってこない事もあるようです。被毛のお手入れはたまにブラッシングをする程度で大丈夫です。

アメリカン・フォックスハウンドの里親ご紹介

アメリカン・フォックスハウンドの里親探しの様子をご紹介致しましょう。

フォックスハウンドの里親探し

荒川の河川敷で放置されている所を保護されたトムが、保護された経緯から里親が見つかるまでが掲載されています。

 

アメリカン・フォックスハウンドの里親になるには?

アメリカン・フォックスハウンドの里親になるには、どのようにしたら良いのでしょうか?ここでは、アメリカン・フォックスハウンドの里親募集情報が掲載される可能性のあるサイトをご紹介致します。

ペットのおうち

アメリカン・フォックスハウンドの里親募集情報が掲載された履歴があり、いつまた情報が掲載されるか分かりません。日本では非常に珍しいアメリカン・フォックスハウンドですから、めったに掲載される事はないと言わざるを得ないですが諦めずに探しされてみてください。

ご紹介したサイトは、月の訪問者数が150万人という日本最大の里親募集サイトですから、情報が掲載される可能性はゼロではありません。是非、まめにチェックしてみると希望の情報が載っているかもしれません。

希望の犬が見つかった際には、サイトで決められている譲渡のルールや費用(ワクチン代や去勢・避妊手術代など)を守り、トラブルのない譲渡を行うようにされてくださいね。何かあった時に一番被害を受けるのは当の犬ですから、スムーズな譲渡を行なうのが理想です。

アメリカン・フォックスハウンドの里親を募集するには?


万が一、お飼いのアメリカン・フォックスハウンドを事情で手放す事になった場合は、どのようにしたら良いのでしょうか?アメリカン・フォックスハウンドはやはり猟犬として輸入され、狩りのない時期は捨てられる傾向があるのですが、決してそのような事がないようにされてください。

先ほどの「ペットのおうち」では、無料で里親募集情報を掲載する事が出来ますので、是非お世話になったアメリカン・フォックスハウンドに次の飼い主を見つけてあげてから手放すようにされてくださいね。

〈キャッチ画像引用元:RLEVANS