2016年6月13日更新

ノルウェージャンフォレストキャットの寿命と長生きしてもらうためのポイント3選

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

最近は猫ブームと言われているので、多くの方が猫を飼いはじめているようです。猫ブームの影響もあり、キャットフードの種類もたくさんあったり、環境が整備されているおかげか、長寿の猫が増えているようです。

まだまだ飼い始めは意識しないかもしれませんが、出来る限りのことはしてあげられると良いでしょう。

 

ノルウェージャンフォレストキャットの平均寿命は?


猫の平均寿命は、15歳前後と言われています。
ノルウェージャンフォレストキャットの平均寿命は、11歳~14歳前後です。

猫と一口に言っても、純血種と雑種とでは性格も寿命も異なります。寿命に関しては雑種よりも純血種の方が、若干短いようです。純血種は、性格も体もデリケートな部分があるので、大切にしてあげましょう。

長寿のポイントは?

食べ物

人間も猫も、まずは食事が大切です。キャットフードは、昨今様々なところで販売されています。

種類も豊富にありますが、値段だけで選んでいませんか?
現在与えているキャットフードの成分を見たことはありますか?
中には、有害な物質も含まれていることもあります。

高級なフードだから絶対に安心とも言い切れません。個体差もあるので、自身に合わせて丁度良いものを選ぶようにしましょう。

環境

ノルウェージャンフォレストキャットは、性格がいたずら好きで運動量も多いため戸棚など、しっかりと考えて配置するのが良いでしょう。

大型の猫なので、遊べるスペースが十分にあることも重要でしょう。運動のために猫タワーなどもあると、安心です。高い棚でも登るでしょうが、できれば猫用の物があると良いでしょう。

ノルウェージャンフォレストキャットのかかりやすい病気


長毛種である、ノルウェージャンフォレストキャットは毛玉を、飲み込んでしまうことがあるかもしれません。
長毛種は毛球症にかかりやすいので、ブラッシングをこまめにしてあげましょう。

他にも、猫が一番かかりやすい病気は、慢性腎不全です。メスよりもオスの方が腎臓に砂が溜まりやすく、中々排泄されない場合が多いようです。長生きしている猫も、メスの方が多いことそうなので、その証拠かもしれません。水分をたくさん取らせるようにしましょう。

 

ノルウェージャンフォレストキャットと長く一緒にいるために

ノルウェージャンフォレストキャットは、長毛種なのでブラッシングなどは必ず日課にしましょう。子猫の頃からブラッシングをしていれば、嫌がることもないでしょう。

何か変化があれば、早めに獣医に見せて指示を仰ぐようにしましょう。