2016年3月24日更新

飼い主さん必見!ペットのための手作り迷子札

日頃は室内飼いをしていても、散歩や脱走、病院への移動や引っ越し、災害が起こった際などに、愛犬・愛猫と離れ離れになってしまう可能性があります。
そんなときに役立つのが迷子札!!
はぐれてしまったペットと少しでも早く再会できるよう、首輪に迷子札をつけてみてはいかがでしょうか。

迷子札とは?

ペットが迷子になってしまったときに備え、ペットの名前や飼い主の連絡先を記入する名札のようなものです。既成品では、
首輪にぶら下げるプレートタイプ

カプセルの中に紙を入れるタイプ

首輪に直接貼り付けるタイプ

などがあります。
でも、実はこの迷子札、100円ショップで買える材料だけで簡単に手作りできるんです!!今回は、ペット生活編集スタッフが手作り迷子札に挑戦!愛猫にモデルになってもらいました。
プレートタイプをアレンジした3種類の迷子札の作り方をご紹介しますので、お好みのものを作ってみてください(^o^)

迷子札〜プラ板リング編〜

材料

_MG_9664

  • プラ板
  • ハサミやカッター
  • やすり
  • クレヨンや色鉛筆
  • 油性マジック
  • ストラップ用の金具

作り方

  1. プラ板を3×12センチに切る
  2. 切り取ったプラ板の片面にやすりをかける
  3. _MG_9690

  4. やすりをかけた面に色鉛筆やクレヨンで着色する
  5. _MG_9695

  6. やすりをかけていない面に油性マジックでペットの名前や飼い主の連絡先を書く
  7. _MG_9698

  8. くしゃくしゃにして広げたアルミホイルにプラ板を載せ、トースターで焼く
  9. _MG_9679

  10. 焼き上がったプラ板が熱いうちにマジックなどに巻きつけ、リング状に形成する
  11. _MG_9701

  12. ストラップ用の金具をつけて、完成
  13. _MG_9729

ポイント

プラ板は焼くと縮むので、パッケージに書いてある収縮率を考慮してカットしましょう。
焼き時間もパッケージに記載してあります。
今回はトースターがなかったため電子レンジのオーブン機能を使用し、余熱なし、200度で7分焼きました。
クレヨンや色鉛筆での着色は、多少大雑把に塗っても焼きあがると綺麗に発色します。
うまくリング状にならなかった場合は、再度加熱しプラ板を柔らかくすることでやり直しができます。

迷子札〜プラ板両面編〜

材料

  • プラ板
  • ハサミやカッター
  • 油性マジック
  • 穴あけパンチ
  • 包装紙や折り紙
  • ストラップ用の金具

作り方

  1. プラ板を丸く切ったものを2つ用意する
  2. 片面にペットの名前、もう片面に飼い主の名前と連絡先を書く
  3. _MG_9672

  4. 裏表になるように重ね、穴あけパンチで金具をつけるための穴を開ける
  5. くしゃくしゃにして広げたアルミホイルにプラ板を載せ、トースターで焼く
  6. 焼き上がったプラ板が熱いうちに本などではさみ、平になるように形成する
  7. 包装紙をプラ板に合わせて切り、接着剤で貼り付ける
  8. _MG_9703

  9. 2つのプラ板を貼り付け、ストラップ用の金具をつけて、完成
  10. _MG_9724

ポイント

今回はプラ板を円形にしましたが、焼き上がりは楕円になってしまいました。。
少し大きめですが、非常に軽いためペットへの負荷も少ないようです。
連絡先が裏面になるため、プライバシーを気にする飼い主さんにはおすすめです!

迷子札〜UVレジン編〜

材料

  • チャーム台座
  • 包装紙や折り紙
  • ハサミやカッター
  • 油性マジック
  • UVレジン液
  • お好みのビーズやラインストーン
  • ストラップ用の金具

作り方

  1. チャーム台座に包装紙を貼り付ける
  2. _MG_9708

  3. ペットの名前や飼い主の連絡先を書く
  4. レジン液を薄く流し入れる
  5. UVライトを2〜3分あてる
  6. レジン液が固まったら、お好みでビーズやラインストーンを入れる
  7. _MG_9711

  8. 更にレジン液を流し入れ、UVライトを2〜3分あてる
  9. _MG_9716

  10. ストラップ用の金具をつけて、完成
  11. _MG_9731

ポイント

UVライトがなくても、太陽光に1時間ほどあてればレジン液は固まります。
レジン液を台座に流し入れる際には、つまようじを使うとむらなく仕上がります。

世界に一つのオリジナル迷子札

_MG_9751
いかがでしたでしょうか。
もしもの時に備えて迷子札の購入を検討している方、既成品の迷子札に満足できなかった方、身近な材料でできる手作り迷子札にぜひ挑戦してみてください☆
犬友さん、猫友さんへのプレゼントにしてみても喜ばれるかもしれませんね。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

【暑さ対策!】愛犬のためのおすすめグッズ 9選

人間と違い、犬は身体に汗腺がほとんどありません。パンティング(ハアハアと口で呼吸する)の気化熱で体温調節をしたりするものの、人と比較すると、熱を外に出す力は非常に弱いものです。 特に夏……

犬に関する夏の注意

【おすすめ】犬の爪切りグッズ 10選!

犬の場合、爪切りをしないと、爪の中の神経まで伸びてしまいます。また、爪が伸びていくと、曲がって伸びた爪が肉球に刺さるような感じになったり、曲がって生えていくことで痛みが生じ、歩行が困難となる……

犬のお手入れグッズ

飼い主さん必見!ペットのための手作り迷子札

日頃は室内飼いをしていても、散歩や脱走、病院への移動や引っ越し、災害が起こった際などに、愛犬・愛猫と離れ離れになってしまう可能性があります。 そんなときに役立つのが迷子札!! はぐれてし……

犬に必要なグッズ

【気になる、ペットの室内の臭いに。】おすすめ消臭剤グッズ10選

丁寧に掃除をしていても、気が付くとにおいが……ということがあります。ふだんは臭いが気にならなくても、来客時などには、余計に気にかかるもの。 また、においはしない場合でも、除菌は……

犬のトイレグッズ

【動物看護師が徹底解説!】動物病院にペットを連れて行くときにおすすめのキャリー

犬猫をお出かけや、動物病院に連れて行く際に必要になるキャリー。布やプラスチック、様々な種類や形があり、購入する際に悩んでしまう飼い主さんも多いでしょう。それぞれのキャリーにメリット、デメリッ……

【注目!】犬用 歯磨きグッズ おすすめ10選

犬は虫歯にはなりにくいのですが、歯周病にはなりやすいとされています。歯周病を放置しておくと、心臓疾患などに結びつくという怖い研究結果も出ています。毎日のケアをしてあげるには、やはりおうちでし……

【暑さ対策に!】ベッド好きの愛犬が選ぶ 機能派ベッド・クッション10選

ベッドが大好きな犬のために、ベッドやクッションを置いてあげたい、という方向けのセレクションです。今回は、暑さ対策などに配慮した、これからの暑い夏向けのベッド・クッションをチョイスしてみました……

犬の幸せ

【お試し価値あり!】噛み癖を持つ犬の対策グッズ 10選

犬と共に暮らすために、大切なことのひとつは、様々なしつけです。噛んではいけないものを噛まれたり、また噛むと犬の体に良くないものを噛んだりしたら、人間側も、犬の側も大変です。なんでも噛ませてい……

犬のしつけ

どっちがいいの?散歩の時の、犬の首輪と胴輪

犬の散歩に必要な道具。ウンチ袋、トイレットペーパー、水、など準備する物が色々とあります。 その中でも特に首輪や胴輪は必需品です。 初めて犬を家に迎えた多くの方が悩んでいる、首輪と胴輪……

犬のストレス

【好評!】 犬用ケージ(ドッグケージ)おすすめ10選!

犬用のケージは、しつけができる大切なものです。飼い主と同じ行動範囲でしか生活をしてない場合、対等な立場と思い込んでしまい、問題行動を引き起こすこともあります。留守番の時はイタズラ防止になり、……

【ドッグマナー協会理事が解説】ワンちゃんグッズは通販で買おう!

近年は何でもインターネットで買える時代、 ワンちゃんに必要なさまざまな用品も通販で買える時代になりました。 現在、どういったものが売れているのでしょうか? 大手通販サイトの売れ筋ランキ……

犬に必要なグッズ

犬の生活リズムは人間と違う?犬の睡眠や食事、運動について

犬を飼っていると、飼い主である私たち人間とは違った生活リズムに時々戸惑うかもしれません。 起床時間や睡眠時間、就寝時間、食事の時間、運動の量など人間とは違いますので一緒に同じ空間で過ご……

犬の食事グッズ

現役トリマーが教える犬用シャンプーの選び方<基礎編>

髪のパサつき、静電気が気になる今の季節。犬のためにも毛質に合ったヘアケア商品を選んであげたいものです。 そこで今回は、シャンプーやコンディショナー、スムーサーなど、たくさんの商品を取り扱う……

犬のシャンプー

【便利!】犬用キャリーバッグおすすめ10選

愛犬と暮らすうえで、欠かせないものの一つにキャリーバッグがあります。病院に行くとき、散歩のとき、車に乗るとき、飛行機に乗るとき……今回は、様々なシーンで使用する、犬用のキャリーバッグを選んで……

犬の習性

【もう滑らない!】犬猫がフローリングで滑らないように。滑り止めマットおすすめ10選

猫に限らず、犬もフローリングや洗面所など、つるつるしたところで滑ったりしますね。 足をくじいたり、下手をすると骨折などの心配もあるため、日頃からマットなどをペットにも優しいものにしてあ……

犬を迎える際の注意