2016年4月30日更新

チワワ×ダックスフンドのミックス犬『チワックス』の性格、値段について紹介します!

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

チワックスは、チワワとダックスフンドの交雑種で、ミックス犬の中ではチワプーと並んで他のミックス犬よりもダントツ高い人気を誇っています。ダックスフンドの胴長と、チワワの可愛らしい顔をほどよく受け継いだ容姿は、純血種にはないとても愛くるしい姿です。人気が高まりつつあるミックス犬のなかでも、特に注目される品種です。

今回はそんなチワックスの性格や値段、飼育上の注意点について紹介します。

 

チワックスの身体的特徴

体はダックスフンド、顔はチワワの要素が大きくなることが多いようです。小型犬同士のミックスなので、体重は大きくなっても4kg前後。チワワよりも少し大きくなる程度です。冒頭でも説明しましたが、チワワの大きな目を引き継いだチワックスの可愛らしさはトップクラス。一度目にした人はそのまま一目惚れしてしまうことも多いでしょう。

チワックスの性格

チワワの警戒心や、吠えやすいといった性格を、うまい具合にダックスフンドの穏やかで落ち着いた性格が抑えてくれる傾向があるようです。もちろん個体差もありますが、ある程度根気強く躾を行えば、きちんと言うことを聞いてくれるでしょう。

 

チワックスの価格と購入先

チワックスの平均価格は20~30万円前後です。安いものだと10万円台で販売されていることもあります。チワックスはまだメジャーな犬種ではないので、量販店などのショップで展示されていることはありません。

確実に購入するなら、インターネットショップを利用するか、もしくはブリーダーから購入しましょう。

チワックスの飼育上の注意

体も小さく、性格も良いチワックスは決して飼いにくい品種ではありません。ただしミックス犬だからこその「弱み」もあるので注意しないといけません。

チワックスはダックスフンドの長い胴体と、チワワの足を遺伝する可能性が高いのです。チワワの足は細くて非力なので、ダックスフンドの胴体を支えるのにはあまり向いていません。そのため、「椎間板ヘルニア」を代表とする脊髄疾患や関節、骨に関わる病気が発症しやすい傾向があるのです。

チワックスのまとめ

チワックスは最大でも4kgほどにしか成長しない小型のミックス犬です。性格も比較的躾しやすいですが、ヘルニアや骨折しやすい特徴もあるので、事前に注意しておく必要があるでしょう。

チワワについて詳しく知りたい方はこちら
チワワの基礎知識まとめ

 
 

関連カテゴリ