2016年3月31日更新

アケボノインコの価格・値段や飼い方について

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

自由が大好き!色鮮やかな羽根を持つアケボノインコ。穏やかな性格で人気のアケボノインコをご紹介します!

 

アケボノインコの価格は?

アケボノインコ
〈画像引用元:daggerquill

アケボノインコは南米、ブラジルが原産国のインコです。大型ペットショップ、インコ・オウムの専門店、ネット販売などで購入できます。相場価格帯は10~30万円となっています。販売している店舗の数自体が少ない事、仕入れ数の違いなどから価格に差が出ます。販売されるまでにある程度人に馴れやすく飼育されていたり、病気にかかっていないかを検査してくれる場合も価格に反映されます。
ショップのほか、ネット販売での購入方法もありますが、詳しい飼育環境や健康状態がわかりかねますので是非、直接店舗に足を運びインコの健康状態を見て、アフターフォローを含めて検討して購入することが大切です。

アケボノインコの特徴・性格

アケボノインコの体の大きさは28~30cm前後、体重は250~300gです。羽根の色は頭からお腹にかけて鮮やかなスカイブルー、胴体はグリーン、尾羽の下の部分に鮮やかな赤い色が入っています。羽根には光沢があり、実にカラフル。オスとメスの区別が難しいので専門知識がある方に判断してもらいましょう。
性格は優しく、繊細なところがあり甘えん坊。臆病な性格を持っている個体も多く、個体により性格の差が目立ちます。ヒナから育てれば言葉も覚えられるようになります。甘えん坊なので寂しいとストレスを感じて、鳴き声が大きくなることもありますのでご注意を。
寿命は25年以上。健康に暮らせばもっと長生きできる長寿の品種です。

 

飼い方・注意点

アケボノインコ
〈画像引用元:daggerquill

野生でのエサは、植物の種子や穀物などを食べていました。インコ専用の穀物の種などが混合されているエサや栄養バランスを考えて作られたエサがありますので、青菜の野菜や果物と共にあげてください。カルシウムも補いにくいので鳥用のサプリメントで補充しましょう。
運動不足解消に、十分に広いケージを用意しましょう。自由に飛ぶことが大好きなアケボノインコ。必ず1日数時間はケージから出してお部屋を飛ばせてあげてください。ストレス発散、体調維持に欠かせない事です。普段は大きな声で鳴いたりしませんが、寂しさやストレスから甲高い声で訴えてくる事があります。場所によっては防音対策も考慮してください。 心から信頼してくれるインコたち。責任と愛情を持って暮らせる環境を作ってあげてください。

 
 

人気のドッグフードは?獣医師おすすめの「ドッグフード」ランキング

特に近年日本で注目されているドッグフードは「人が食べるご飯の様に高品質なプレミアムドッグフード」です。獣医師がおすすめする高品質なプレミアムドッグフードをランキング形式でご紹介!

ドッグフード

おすすめのグレインフリーキャットフード15種をランキング!評判の良いキャットフードは?

猫のフードで最近人気なのが「グレインフリー」。グレインフリーのキャットフードにはどのようなメリットがあるのでしょう?おすすめのグレインフリーキャットフードをランキング形式で紹介!

ドッグフード