2016年3月28日更新

絶滅危惧種!?オッターハウンドの里親になるには?

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

オッターハウンドはその名の通り、カワウソ猟に用いられていた犬種ですが数十年前にカワウソ猟が禁止され需要が減った事と、1.5メートルのフェンスも飛び越えてしまう程の身体能力の為、現代の家庭環境とは合わなくなった事からその数が激減していき、絶滅が懸念されている犬種です。

そんなオッターハウンドの里親になるには、どのようにしたら良いのでしょうか?

 

オッターハウンドの里親になる前に知っておいて欲しいこと

〈画像引用元:adam w

オッターハウンドは、猟犬として作られた犬ですのでやはり、一度猟犬としての本能に火がつくと止める事は難しいです。ですが群れで狩りをしていた歴史から、家庭でも家族を大切にし、子供とも仲良くやっていけます。

運動はやはり適度な量が必要になるでしょう。毎日散歩をしたり、広場で走らせたりすると良いですね。水遊びも大好きで、足の指の間が水かき状になっているので泳ぎは得意です。

被毛は週1回程度のブラッシングをしてあげてください。ただ、全体的にゴミが絡まりやすく、キレイに保つのには多少手間がかかるかもしれません。

オッターハウンドの里親になるには?

〈画像引用元:Petful

実際、オッターハウンドの里親になるには、どのようにしたら良いのでしょうか?最初に説明したように、オッターハウンドはその数が非常に少なくなっており、出会うのは難しいかもしれません。恐らく、里親募集がされるのは皆無と言っても過言ではないでしょう。残念ながら・・・

それでもどうしてもオッターハウンドを飼いたい!という方は、海外のブリーダーから直接輸入する、という手は残っています。里親というカテゴリーからは外れてしまいますが、里親募集に希望が持てない以上は仕方のない事、と言わざるを得ません。

オッターハウンドの里親になるのは難しいですが、飼える可能性はゼロではありませんので、時間とお金をかければオッターハウンドに出会う事は出来るでしょう。

Import Dogs

こちらのサイトの申し込みフォームから、申し込みをして、あなたがオッターハウンドを飼育するのに適した飼い主だと認められれば、海外のオッターハウンドのブリーダーと直接連絡を取る事ができます。

この記事を書いている時点では、オーストラリアに1件、オッターハウンドのブリーダーがいるようです。また、他の国(アメリカ・イギリス・ニュージーランドなど)のブリーダーも含めれば1件以上のブリーダーが見つかる事でしょう。

 

オッターハウンドの里親を探すには?

もしお飼いのオッターハウンドを何かしらの事情で手放す事になった時、どうしたら良いでしょうか?非常に頭数の少ない貴重な犬種ですので、出来れば最後まで飼って欲しい所ですが、どうしてもの場合は必ず、次の飼い主を探してから手放すようにされてください。

ペットのおうち

こちらのサイトは、月の訪問者数が150万人という日本最大の里親募集サイトですので、あなたのオッターハウンドを飼ってくれる方がきっと見つかるはずです。保健所に連れて行く前に、是非利用されてみてください。登録は無料です。