2016年3月31日更新

オオハナインコの価格・値段や飼い方について

とっても色鮮やかな羽根を持ちオスとメスで全く違うカラーを楽しめるオオハナインコ。人間のように性格も個性的。そんなオオハナインコについてお伝えします!

オオハナインコの価格は?

オオハナインコ

オオハナインコはニューギニア、インドネシア、オーストラリアが原産の大型インコ。大型ペットショップやインコやオウムの専門店、里親募集、ネットオークションで販売されています。

相場価格帯は10~40万円。ヒナやオスとメスのペアで販売されていることもあります。店舗によっては事前に性別判断や病気の有無を検査してくれているところもあり、価格に反映されます。購入する側にも様々な手続きが必要となっていますので事前に購入先に色々と確認が必要です。

大型インコを飼育する場合には飼う側にも知識や準備が必要不可欠になってきます。是非直接店舗に行きインコを観察して、アフターフォローが充実している購入先を見つけましょう。

オオハナインコの特徴・性格

オオハナインコの体の大きさは35~42cm、体重は350~600g。一番大きな特徴はインコには珍しく、オスとメスの外見が違うところでしょうか。

オスの場合羽根の色は濃いライムグリーンに、脚の周辺には鮮やかなスカイブルーや赤い羽根が混ざっています。メスは頭からお腹はとても鮮やかな赤い羽根、翼はワインレッド、胸にはスカイブルーの羽根が入っています。

性格はオスにはのんびりやさんが多く、メスは活発な個体が多いようです。好奇心旺盛で知能も高く、短い単語を覚えることができます。基本的に陽気ですが神経質な部分もあり飼い主さんの優しさを感じられないと傷ついてストレスを感じてしまいます。

寿命はなんと40~50年。快適に長生きできることが彼らの幸せなのです。

飼い方・注意点

オオハナインコ

栄養バランスを考えて作られたインコ・オウム用「ペレット」がありますので、青菜の野菜やりんごなどの果物と一緒にあげてください。好き嫌いをすることがよくありますので、歯ごたえのあるフードに変えたり不足しがちなビタミンが含まれているフードにしたりと、食べる工夫をすると飽きずに食べてくれます。

オオハナインコのくちばしの力はとても強いので無理に手乗りにしようとしたり、スキンシップと取ろうとすると嫌がってつつかれてしまいますのでご注意を。

オオハナインコはとても寿命が長いので、事前に知識を得て健康で快適に生活していけるよう、人間の努力も必要です。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

一人暮らしでペットを飼うならブンチョウがおすすめ!ブンチョウの魅力と生態について

文鳥(ブンチョウ)はこんな鳥 文鳥(ブンチョウ)は江戸時代からペットバードとして日本人に慣れ親しまれた鳥です。現在のペット人口はインコに負けてはいますが、それでも根強い人気を誇っています。……

ルリコンゴウインコの価格・値段や飼い方について

色鮮やかでコンパニオンバードとして一緒に暮らしていけるルリコンゴウインコ。人と仲良くしてくれるその性質についてお伝えします! ルリコンゴウインコの価格は? ルリコンゴウインコは南……

鳥の購入・入手方法

黄色い冠羽がポイント。キバタンの特徴、性格、飼い方をご紹介

漢字では「黄芭旦」と書くキバタン。全身真っ白な体にレモンイエローの冠羽が映える姿からつけられた名前です。一目見たら忘れられない特徴的な姿でペットとして人気がありますが、生息地オーストラリアで……

鳥の購入・入手方法

サザナミインコの価格・値段や飼い方について

のんびりやさんな性格でマニアに愛されるサザナミインコ。コンパニオンバードとしても最適なサザナミインコをご紹介します! サザナミインコの価格は? 〈画像引用元:Amy〉 ……

鳥の購入・入手方法

モモイロインコの価格・値段や飼い方について

「コンパニオンバード」、それは“人が大好きで人と暮らすことが幸せな鳥”。その中でも世界中で人気のあるモモイロインコをご紹介! モモイロインコの価格は? モモイロインコはオーストラ……

鳥の購入・入手方法