2016年12月21日更新

困ったような顔にキュン死!「世界一さびしそうな顔の猫 ルフちゃん」写真集

画像出典:PR TIMES
これまでもYouTubeやインスタグラムから多くのアイドル猫が登場してきましたが、そんな猫アイドル界に新たな新人が仲間入りしました。その名も子猫のルフちゃん。インスタグラムで火がつき、ついに写真集まで出版されることに!今回は、ルフちゃんとその写真集「世界一さびしそうな顔の猫 ルフちゃん」をご紹介しましょう。

インスタグラム発の「困り顔」猫、ルフちゃん


画像出典:PR TIMES
ルフちゃんは北京在住のマギー・リウさんの飼い猫。アメリカンショートヘアの高貴な猫なのですが、なぜか生まれた時から目尻のさがった悲しそうな顔。そんな困り顔をリュウさんがインスタグラムに投稿したところ、「守ってあげたくなる!」「悲しそうで抱きしめてあげたい」などの反響を呼び、2015年6月に1万7000件だったフォロワーが2016年には12万人に。有名になったルフちゃんはいまやテレビや雑誌などでも紹介される人気者です。

体が弱かったルフちゃん

実はルフちゃんには同じ親から生まれたボーバーとバーディという兄弟猫がいて、現在もリウさんのもとで一緒に暮らしているのですが、目尻が下がって困ったような顔をしているのはルフちゃんだけなのだとか。

母親が8歳に時に高齢出産で生まれたルフちゃんは生まれつき体が弱く、ウィルスに感染して死にそうになったこともありました。15か月の頃には片方の睾丸が体内に隠れてしまっていることが分かり、そのままだとガンのリスクがあると大きな手術をしたこともあったそう。子猫の頃はまさに病気との闘いだったようです。そんなルフちゃんですが優しい飼い主のリウさんの手厚い世話を受け、いままで元気に生きてきました。困った顔はしていますが飼い主さんに愛され守られている幸せな猫なのです。

ルフちゃんが写真集になった!

そんなルフちゃんの写真集がこの度、㈱KADOKAWAから発売されました。写真集にはインスタグラムで公開されていない写真が含まれてますので、いつもインスタグラムを見ているファンにとっても買う価値あり!写真だけでなくリウさんのエッセイが掲載されていたり、写真紹介がインスタグラムのリンク数順だったりと工夫があり、見ごたえのある内容となっています。

困り顔の写真も可愛いけれど、リウさんとの触れ合いに心が温かくなる写真集


画像出典:PR TIMES
体が弱かっただけに3匹の中でも特にルフちゃんに目をかけてしまうというリウさん。エッセイでは数々の病気を乗り越え生き延びてきたルフちゃんに対し「元気でいてくれるだけで満足」という言葉を綴っています。ルフちゃんの困り顔、悲しい顔も可愛いのですが、ルフちゃんを愛情かけて大切に世話しているリウさんの愛情に心が温まる1冊です。

  • 書名:世界一さびしそうな顔の猫 ルフちゃん
  • 著者:マギー・リウ
  • 発売日:2016年3月12日
  • ページ数:112ページ
  • 価格:1080円(+税)
  • 出版社:株式会社KADOKAWA

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

僕らの居場所は言わにゃいで その17:みんな楽しくにゃる

あちらこちらへ赴いて外暮らしの猫の写真を撮っていると、少なからず心地よくない体験をする事があります。 ひとつは、近隣に暮らす猫嫌いの人に突っかかられること。 もうひとつは、猫たち……

ニュース

愛犬とずっと一緒!ドッグパーク付き賃貸『dog park apartment Bamboo House』東京都狛江市に誕生!

画像出典:PR TIMES ライフスタイルの多様化で、ペットが大切なパートナーというケースも多い近年。ペット可のマンションも多く知られるようになりました。でも、マンションで飼えるのって小型……

犬のニュース

【minne作家インタビュー】愛嬌たっぷり♪野良猫モチーフのiPhoneケース作家さんにインタビュー!

「minne」で人気の野良猫をモチーフにしたiPhoneケースを作っているクリエイターmarucoro chanさんにインタビューしました♪ 作品作りを始めたきっかけ、時期は? ……

猫のニュース

【minne作家インタビュー】時間を見るたび幸せな気持ちに♪肉球時計の作家さんにインタビュー!

ハンドメイドマーケット「minne」で人気な、『猫ちゃんだらけの肉球時計☆』の作家、MOONさんにインタビューしました!! 作品作りを始めたきっかけは? 2年半ほど前にシス……

猫のニュース

猫は第4オクターブの○の音に興奮する?ネコの面白い雑学

ネコと暮らし、ネコに関する本を毎日読んでいるワタクシ。そのうちネコになれるんじゃないか…と思ってしまいますが、ネコの生態は本当に奥が深く、どんなに本を読んでも次々に新しい情報を得ることができ……

猫のニュース