2016年6月13日更新

ソマリの寿命と長生きしてもらうためのポイント3選

最近では、ダイエット用の餌や避妊手術後の餌など、キャットフードの種類も増え、健康への関心がうかがえます。餌や環境が整備されているおかげか、長寿の猫も増えているようです。
健康で長生きしてほしいのは、飼い主であれば当然の心情です。
どんなことに気をつければ、長く一緒にいられるでしょうか?

ソマリの平均寿命は?


猫の平均寿命は、15歳前後と言われています。しかし、純血種と雑種とでは雑種の方が寿命が長めになっているので、純血種ではもう少し短い場合もあるかもしれません。
ソマリの平均寿命は、12歳前後と言われています。
猫全体の平均寿命と比べると、若干短いでしょうか。

生活習慣や餌などによっては、平均以上に長生きする場合もあるので、是非体調管理をしっかりと、してあげてください。

長寿のポイント

キャットフード

人間も猫も、食べたもので体は作られます。キャットフードにも、破格の物から高級品まで様々な種類があります。

しかし、安いペットフードにはどんな素材が使われているか、ご存知ですか?中には、アレルギーを引き起こしやすい物が使われていることもあります。
是非一度、現在与えているキャットフードの内容物を確認してみてください。
高級品だから安心ということもないので、購入の際にはよく検討をして、選ぶようにしましょう。

ソマリのかかりやすい病気は?

貧血

ソマリは、貧血を持つ血筋である場合があります。

溶血性貧血といいますが、これを特定できる動物病院は稀で、溶血性貧血と診断されることも少ないかもしれません。これが原因で、あまり活発に運動ができなかったり、食欲がなかったりすることもあるようです。

心因性皮膚病

ソマリや純血種の猫は、神経質なため心因性皮膚病などにもご注意ください。
皮膚病は、治りにくかったり時間がかかったりと、飼い主にも猫にも負担がかかります。

熱中症・毛球症など長毛種がかかりやすい病気

長毛種は熱中症になりやすかったり、毛球症にもなりやすいのでこまめに、ブラッシングをしてあげましょう。

特に毛球症は、場合によって開腹が必要になる場合もある病気です。
死にもつながってしまうことがあるので、注意が必要です。

水と腎臓

猫が病気になりやすい器官は、腎臓といわれています。
メスよりもオスの方が腎臓に砂が溜まりやすく、中々排泄されない場合が多いようです。

予防策としては、水を多く飲んでもらうことです。
水の容器も風味を損なわない自然素材の物から、ステンレス、プラスチックなど種類があります。

どれが気に入るかいろいろと試して、違う種類の物もおいてあげると良いかもしれません。部屋に最低でも2、3箇所の水飲み場を設置してあげましょう。

好きな時に好きな場所で、飲めることが理想的です。個体差もありますが、飲まないことを念頭に置いて意識的に、水分をたくさん取らせるようにしましょう。

ソマリと少しでも長く一緒にいるために


ソマリは、見知らぬ人間や大きな物音にも神経質になりがちです。

環境の変化にも体調を崩してしまうかもしれません。常日頃よく観察をして、わずかな変化も見逃さないようにしましょう。少しでも異常を感じたら、動物病院に相談できると良いでしょう。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

オシキャットの寿命と長生きしてもらうためのポイント3選

猫ブームが来ていると言われています。最近では、キャットフードの種類がたくさんあったり、環境が整備されているおかげか、長寿の猫が増えているようです。 健康で長生きしてほしいと考えるのは、……

猫の毛球症

ヒマラヤンの寿命と長生きしてもらうためのポイント3選

最近では、猫ブームが来ていると言われています。 現在猫を飼っている人もこれから生活を始める方も、出来るだけ長く一緒にいたい思うのが、飼い主の心情です。 そのためには、どのようなことに……

猫の慢性腎不全

ソマリの寿命と長生きしてもらうためのポイント3選

最近では、ダイエット用の餌や避妊手術後の餌など、キャットフードの種類も増え、健康への関心がうかがえます。餌や環境が整備されているおかげか、長寿の猫も増えているようです。 健康で長生きしてほ……

猫の毛球症

バーマンの寿命と長生きしてもらうためのポイント3選

最近では、猫ブームとも言われ、猫の高齢化とも言われています。長い猫では、26歳まで生きることもあるようです。 健康で長生きしてもらうためには、どのようなことに気を付けると良いでしょうか? ……

キャットフード

サイベリアンの寿命と長生きしてもらうためのポイント3選

最近では、キャットフードの種類がたくさんあったり、環境が整備されているおかげか、長寿の猫が増えているようです。猫ブームも相まって、猫の健康にも関心が高まっています。 では、一体何に気を……

猫の毛球症