2016年6月27日更新

イングリッシュ・コッカー・スパニエルの寿命は?長寿の秘訣は?

房飾りのような長く垂れた耳と大きな鼻が印象的なイングリッシュ・コッカー・スパニエル。猟犬の素質を残した活発で陽気な犬です。近年は犬の健康への関心も高まり犬の寿命が延び、高齢化も進んでいるといわれています。

健康で長生きをするためにはどうしたらよいか?長寿の秘訣やシニアの注意点などを調べてみました。

イングリッシュ・コッカー・スパニエルの平均的な寿命は?

イングリッシュ・コッカー・スパニエルの平均的な寿命は12歳~15歳だといわれています。アメリカン・コッカー・スパニエルが12歳~15歳、イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルが12歳~14歳といわれているので、このタイプの犬種としては平均的な寿命の犬だといえるでしょう。

ただしあくまでも平均寿命は1つの目安であって、犬の寿命はその犬の持っている体質や病気、育った環境によって異なります。とくに最近は犬の医療も充実してきていますし、市販のドッグフードも種類も質も向上していますので、寿命を越えて長く生きている犬も増えてきています。日本でも19歳まで生きていた犬がいる記録が残っています。飼い主との生活次第では長く一緒にいられるかもしれませんね。

元気で長生きのポイントは?

どうしたら長く健康でいられるのでしょう?健康寿命を延ばすためのポイントをいくつかご紹介します。

外耳炎予防のために耳のケアを

イングリッシュ・コッカー・スパニエルの特徴である房飾りのような垂れ耳ですが、垂れ耳の犬はどうしても立耳の犬よりも耳の中が蒸れやすく、外耳炎になりやすいといわれています。

外耳炎はベタッとした匂いの強い耳垢がたまり、耳の外耳道といわれる部分に炎症を起こす病気です。激しいかゆみと痛みを伴うので耳や首の回りを引っ掻いたり、頭を振ることが多くなったりします。原因としてはダニの寄生によるものや菌類の感染などがありますが、早い時期にしっかりと治療をすれば完治する病気です。耳の回りを引っ掻く、耳の中が汚いなどの気になる症状がある場合は病院へ連れて行ってあげましょう。

予防するには耳の中を常にきれいにし、時々風を通してあげることが大切です。週に1回くらいのペースで、耳の掃除をしてあげるとよいでしょう。

最近では専用のローションやウェットティッシュタイプのものなど、犬の耳ケアようの商品も様々なものが販売されていますので、色々なタイプを試してみて飼っている犬が1番嫌がらない物を選んであげるとよいですね。また大きくなってからいきなり始めると嫌がってなかなかきれいにさせてもらえません。子犬の頃から耳ケアの癖をつけておくとよいですね。

耳の奥が汚れているような場合は、無理に掃除をしてしまうと逆に耳を傷めてしまいます。トリミングサロンやかかりつけの獣医師に連れていき、きれいにしてもらうとよいでしょう。

皮膚病と熱中症の予防にはこまめな被毛ケアが大切

イングリッシュ・コッカー・スパニエルの被毛は密集した柔らかいアンダーコート(下毛)と、中程度の長さの絹のようなオーバーコート(上毛)の2層になっています。換毛期にはこのアンダーコートが生え変わります。

ダブルコートの被毛の犬種の場合は暑さには弱く、寒さには強い傾向があります。特に日本の高温多湿な気候だと被毛の中に湿気と熱気がこもってしまい、熱中症や皮膚病の原因になります

またイングリッシュ・コッカー・スパニエルの被毛は、柔らかくとても絡みやすい性質をしています。そのため散歩などから帰ってくるとお腹のあたりの被毛に、ゴミや花弁、草などを絡めてきます。場合によってはノミやダニなども絡めてくることがあります。そのままにしておくとそこが毛玉になってしまいます。もしもノミやダニなどを絡めた状態で毛玉になってしまうと、毛玉の中に巣食ってしまいノミアレルギー性皮膚炎などの皮膚病の原因になってしまいます。散歩の後は必ずブラッシングをしてあげましょう。

また春と秋の換毛期は抜け毛も多くなりますので、トリミングに連れて行ってアンダーコートのカットをしてもらいましょう。特に夏前の換毛期は熱中症の予防のためにも、できる限り風通しのよいカットにしてもらいましょう。

イングリッシュ・コッカー・スパニエルは皮膚が油っぽくやや匂いが強い犬種なので、シャンプーは月に2回のペースで行うとよいようです。使用するシャンプーはかかりつけの獣医師などに相談して、皮膚の状態にあわせたものを選びましょう。

肥満にならない生活習慣を

イングリッシュ・コッカー・スパニエルはとても食欲旺盛で、太りやすい体質をしているといわれています。そのため肥満には十分な注意が必要です。

肥満になると内臓にも大きな負荷がかかりますし、足腰への負担も大きくなってしまいます。特にイングリッシュ・コッカー・スパニエルは遺伝的に関節の病気を持っている可能性が高いので、足腰への負担はできる限りかからないように生活することが大切です。

肥満の防止には食事の管理と適度な運動が不可欠です。

食事はその犬の運動量や体質にあった、カロリーコントロールされたものを選んであげましょう。最近では市販のドッグフードも、用途にあわせて多種多様なものが販売されています。肥満予防のためのローカロリーなフードをいくつか選んで食べ比べ、喜んで食べてくれるものをみつけてあげるのもよいですね。かかりつけの獣医師にどのようなフードがよいか相談してみるのもよいでしょう。

運動量ですがイングリッシュ・コッカー・スパニエルは、もともとガンドッグとして活躍していた犬です。そのため走ったりゲームをしたり動き回ることが大好きです。日常の運動としては1日2回1回30分程度で、時々走ったりコースを変えたり緩急をつけた散歩がよいようです。またドッグランなどの広い場所で、ボールやフリスビーなどの遊びを取り入れた運動をさせてあげるのもよいですね。

シニアになったら注意してあげたいこと

イングリッシュ・コッカー・スパニエルの場合は6歳~7歳ころからはシニア期に入ったと考えて、少しずつ生活のペースを切り替えていくとよいようです。

シニア期に入るとエネルギー代謝も運動量も減っていきます。前述したとおり太りやすく食欲旺盛なイングリッシュ・コッカー・スパニエルですので、若いころと同じ食事を続けていると、肥満につながってしまいます。シニア期に入ったらカロリーの低い、硬すぎない適度な硬さのフードに切り替えてあげるとよいですね。

運動量も若いころのような激しい運動は避けるようにしましょう。しかしいきなり運動量を減らすとストレスにつながってしまいます。散歩の回数を減らすのではなくペースを落としてあげたり、ドッグランへいく回数を減らしたり、少しずつ年齢にあわせた運動量にしてあげるとよいでしょう。

その他にも症状に現れていない潜在的な病気が発症している可能性も高くなりますので、シニア期に入ったら半年に1回のペースで定期検診を受けるとよいでしょう。

長く一緒に過ごすためには

イングリッシュ・コッカー・スパニエルは比較的遺伝性の疾患が多い犬種だといわれています。また被毛のカラーによってたどってきた歴史が違うため、発症しやすい病気も違うといわれています。飼っている犬のタイプをよく調べ、どのような病気に注意する必要があるのか、調べておくとよいでしょう。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

ブリーダーからイングリッシュ・コッカー・スパニエルを迎える時の選び方やメリットは?

クリクリとした目と、クルクルの被毛の可愛らしい外見とは裏腹に、元狩猟犬だったことからタフな体力の持ち主です。アメリカン・コッカー・スパニエルの原種となった犬で、似て非なる犬種です。 イ……

イングリッシュ・コッカー・スパニエル

優しさと威厳!イングリッシュ・コッカー・スパニエルの魅力は?

絹のように滑らから美しい被毛を持つイングリッシュ・コッカー・スパニエル。優しい表情の中に優秀な猟犬としての知性と威厳を感じさせる魅力的な犬です。でもイングリッシュ・コッカー・スパニエルの魅力……

イングリッシュ・コッカー・スパニエル

イングリッシュ・コッカー・スパニエルの価格は?購入する方法・里親になる方法は?

アメリカン・コッカー・スパニエルよりも猟犬の気質が強く、活発で陽気なイングリッシュ・コッカー・スパニエル。そんなイングリッシュ・コッカー・スパニエルの価格の相場はどのくらいなのか、ペットショ……

イングリッシュ・コッカー・スパニエル

イングリッシュ・コッカー・スパニエルの寿命は?長寿の秘訣は?

房飾りのような長く垂れた耳と大きな鼻が印象的なイングリッシュ・コッカー・スパニエル。猟犬の素質を残した活発で陽気な犬です。近年は犬の健康への関心も高まり犬の寿命が延び、高齢化も進んでいるとい……

イングリッシュ・コッカー・スパニエル

【動物看護師が解説】イングリッシュコッカースパニエルにトリミングは必要か、被毛のお手入れ方法は?

愛らしいアメリカンコッカーに比べて、エレガントで上品な雰囲気を放つイングリッシュコッカー。華奢に見えますが、筋肉がほどよく付いていて締りのある体は見ているだけでウットリしてしまうほどです。イ……

犬のトリミング

イングリッシュ・コッカー・スパニエルの里親になるには?探すには?

大きく垂れたダンボのような耳と毛先がクルクルとカールしたフサフサの毛。大きな鼻とちょっと垂れ気味の目がどこかもの思わせぶりなイングリッシュ・コッカー・スパニエル。そんなイングリッシュ・コッカ……

イングリッシュ・コッカー・スパニエル

【ペットシッターが解説】イングリッシュコッカースパニエルとの暮らしで注意すること

イングリッシュコッカースパニエルの性格と性質 性格 イングリッシュコッカースパニエルは、いつも明るい笑顔で家族をなごましてくれる優しさを持っています。また、とても利口で家族に対して忠……

犬のシャンプー

イングリッシュ・コッカー・スパニエルの特徴・性格・寿命・お手入れ情報まとめ

イングリッシュ・コッカー・スパニエルの特徴 ディズニーのアニメーション映画『わんわん物語』でレディーの犬種がイングリッシュ・コッカー・スパニエルだと言われていますが、アメリカン・コッカー・……

犬の習性

イングリッシュコッカースパニエルの病気〜獣医師が解説するイングリッシュ・コッカー・スパニエルのかかりやすい病気〜

柔らかな被毛でおおわれ、ところどころの飾り毛が優雅な印象のイングリッシュコッカースパニエル。陽気で好奇心旺盛、飼い主に従順な犬種として国内外で人気です。イングリッシュコッカースパニエルには、……

イングリッシュ・コッカー・スパニエル