2016年6月24日更新

イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルの寿命は?長寿の秘訣は?

均整のとれた体つきと、堂々とした身のこなしが優秀なハンターとしての片鱗を覗かせるイングリッシュ・スプリンガー・スパニエル。近年は犬の健康への関心も高まり犬の寿命が延び、高齢化も進んでいるといわれています。健康で長生きをするためにはどうしたらよいか?長寿の秘訣やシニアの注意点などを調べてみました。

イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルの平均的な寿命は?

イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルの平均的な寿命は12歳~14歳だといわれています。イングリッシュ・コッカー・スパニエルが12歳~15歳、イングリッシュ・セターが10歳~12歳といわれているので、このタイプの犬種としては平均的な寿命の犬だといえるでしょう。

ただしあくまでも平均寿命は1つの目安であって、犬の寿命はその犬の持っている体質や病気、育った環境によって異なります。とくに最近は犬の医療も充実してきていますし、市販のドッグフードも種類も質も向上していますので、寿命を越えて長く生きている犬も増えてきています。

元気で長生きのポイントは?

ではどうしたら長く健康でいられるのでしょう?健康寿命を延ばすためのポイントをいくつかご紹介します。

目の病気にも注意が必要

イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルは遺伝的に目の病気にかかりやすいといわれています。イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルがかかりやすいといわれている目の病気は主に次のとおりです。

  1. 眼瞼内反症・外反症
  2. 眼瞼内反症及び外反症とは瞼を支えている靭帯が異常を起こすことで、瞼の位置がおかしくなる病気です。瞼が内側へ反ってしまう状態を眼瞼内反症、外側へ反ってしまう状態を眼瞼外反症といいます。

    主な症状は次のとおりです。

    • 目をよくこする
    • 目ヤニが増える
    • 涙が止まらなくなる
    • 瞼が痙攣する

    症状が進むと結膜炎や角膜炎をおこします。このような症状がみられたら早めに動物病院へ連れていってあげましょう。

  3. 進行性網膜萎縮症
  4. 網膜にある光を受容する部分に異常が生じることで網膜が徐々に萎縮し、最終的には失明にいたる病気です。この病気には確かな治療法がありません。しかし痛みを伴うようなことがなくゆっくりと進行する病気なので、犬の症状にあわせてストレスがないように生活させてあることが大切です。

目の病気の場合は目の周りを引っ掻いたり、歩きたがらなかったりといつもと違う行動を起こすことが多いようです。少しでもいつもの生活と違う不安な様子が見受けられたら、できれば眼科を中心に診察している動物病院を探して受診するとよいでしょう。

springer-spaniel-164037_640

耳のケアで外耳炎を予防

イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルの特徴の1つである、美しい飾り毛のついた垂れ耳ですが、どうしても耳の中が蒸れやすく外耳炎になりやすいといわれています。

外耳炎はベタッとした匂いの強い耳垢がたまり、耳の外耳道といわれる部分に炎症を起こす病気です。激しいかゆみと痛みを伴うので耳や首の回りを引っ掻いたり、頭を振ることが多くなったりします。原因としてはダニの寄生によるものや菌類の感染などがありますが、早い時期にしっかりと治療をすれば完治する病気です。耳の回りを引っ掻く、耳の中が汚いなどの気になる症状がある場合は病院へ連れて行ってあげましょう。

予防するには耳のケアが大切です。週に1回くらいのペースで、耳の掃除をしてあげるとよいでしょう。

最近では専用のローションやウェットティッシュタイプのものなど、犬の耳ケア用品も様々なものが販売されています。色々なタイプを試して1番嫌がらない物を選んであげるとよいでしょう。また大きくなってからいきなり始めると嫌がってなかなかきれいにさせてもらえません。子犬の頃から耳ケアの癖をつけておくとよいですね。

しっかりとした運動量が必要

イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルは、もともと優秀な猟犬です。そのため運動量も多く活発なところがあり、十分に体を動かすことができないとストレスを感じてしまいます。

1部の研究では落ち着きがあり穏やかな性格の犬の方が、縄張り意識の強い攻撃的な犬よりも寿命が長いといわれています。ストレスをなくし落ち着いた状態で生活できるように、十分な運動量を確保してあげましょう。

ではどのくらいの運動量が適当なのでしょうか?

イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルの場合は1日2回1回30分~1時間程度の散歩をしてあげましょう。散歩だけでは満足できないので、休みの日などはドッグランなどノーリードで走り回れる広い場所へ連れていき、フリスビーやアジリティーなど頭を使う競技を一緒にやるようにしてあげるとよいですね。

dog-78784_640

シニアになったら注意してあげたいこと

イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルのような中型犬は、6歳ころからはシニアとしての生活が始まり、10歳からは本格的な老化と向き合うようになるといわれています。

シニア期に入るとエネルギー代謝も悪くなっていきますし、徐々に寝ている時間が増えていきます。そのため若いころと同じような生活をしていると、どうしても肥満になる傾向があります。

しかしシニア期に入っても若いころと同じようなペースで運動をさせてしまうと、今度は足や腰への負担につながってしまいます。イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルの場合は、遺伝性の股関節形成不全の可能性がありますので、無理な運動はできるだけ控えた方がよいでしょう。

シニアの犬は運動での肥満対策は難しいので、食事管理で体重をコントロールする必要があります。シニア期に入ると少しずつ噛む力も弱り胃腸の動きも鈍くなってきますので、しっかりと噛むことのできる硬さの、カロリーコントロールされたフードを選ぶとよいでしょう。体質にあわせたフードを選ぶためにはかかりつけの獣医師に相談して、その時の犬の状態にあわせたフードを紹介してもらうのもよいでしょう。

長く一緒にいるためには

イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルは体も丈夫な方なので、かかりやすい病気などに注意しながら過ごしていけば、長く一緒にいることができると思います。

ただしシニア期に入ると症状としては現れていなくても、潜在的な病気が発症している可能性が高くなります。半年に1回のペースで定期検診を受けるとよいですね。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

【寿命・お手入れ・性格】イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル基本情報まとめ

スペインで猟犬として作業していた大型犬のランド・スパニエル(陸地の猟犬)がイギリスに渡りサイズをオリジナルより小型に改良したものがイングリッシュ・スプリンガー・スパニエルと呼ばれるようになり……

犬の習性

イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルの寿命は?長寿の秘訣は?

均整のとれた体つきと、堂々とした身のこなしが優秀なハンターとしての片鱗を覗かせるイングリッシュ・スプリンガー・スパニエル。近年は犬の健康への関心も高まり犬の寿命が延び、高齢化も進んでいるとい……

イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル

理想的な家庭的ペット、イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルの里親になるには?

元々は鳥猟犬で、堂々とした身のこなしが魅力の犬種です。現在では、鳥猟犬としてだけではなく家庭用愛玩犬やショーにも出る犬として人気があります。がっしりとした体格のため、身体能力も高く毎日たっぷ……

犬・小犬の里親になる

イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルの価格は?購入する方法・里親になる方法は?

均整の取れたがっしりとした体格と、ほどよい長さの美しい被毛が特徴的なイングリッシュ・スプリンガー・スパニエル。鳥猟犬としてもとても優秀な犬です。そんなイングリッシュ・スプリンガー・スパニエル……

犬の購入・入手方法

美しい体つきが魅力!イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル

均整の取れた美しい体つきと、長く美しい四肢をもつイングリッシュ・スプリンガー・スパニエル。ほどよい長さの艶のある被毛が上品な印象を与えます。でもイングリッシュ・スプリンガー・スパニエルの魅力……

イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル