2016年6月13日更新

「犬のような猫」と呼ばれるアビシニアンの魅力 3選

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

古代エジプトの壁画に描かれていたのが、そのルーツだという説もあるアビシニアン。
活動的な性質を表わしているしなやかで美しい体型も根強い人気のポイントです。

その昔、エチオピアからイギリスに持ち込まれた1匹の猫が原種であるとされています。

毛色にもバリエーションがありますがどのカラーの毛質も艶やか。しなやかな猫の体型を象徴するそのシルエットは、人間でいう「モデル体型」なのです。活発ですが反面、甘えん坊な性格で飼い主さんにめいっぱい愛情を求めます。

そんなアビシニアンについての魅力をお伝えします。

 

美脚をもつしなやかなボティライン

アビシニアンの魅力その1はその引き締まった筋肉質のボディラインです。細すぎないスリムな胴体と、すらっと伸びた細長い足は美脚そのもの。しっぽも長く伸び、全体的に細いので首も長く見えます。

また毛色は赤茶色が一般的ですが、青みを帯びたカラーや淡く黄色みのベージュなど、数種類のカラーバリエーションがありどの毛色も美しい毛づやを持っています。

あごが小さく目はまん丸に近い形をしています。瞳の色はエメラルドやゴールド、目のふちにはアイラインを入れたように黒いラインが入っています。

誠実で頭がよい

アビシニアンの魅力その2、それは信頼関係を築くことができた際にはとっても誠実に尽くしてくれるところ。

「猫は気分屋」というイメージを覆してくれるでしょう。飼い主さんが愛情を持って接していけばアビシニアンにも気持ちが伝わりそこで初めて信頼関係が築けるでしょう。

そしてペットとして「しつけがしやすい」という点では頭がよいといえるでしょう。好奇心旺盛ではありますが、お行儀が良いのです。

 

遊び好きで元気いっぱい!

アビシニアンの魅力その3、しなやかな体型からうまれる俊敏な動きは、「もっと遊んで!」という気持ちを表しているかのようです。子猫の時は特に遊んでという気持ちが強く、とっても甘えん坊です。

毎日遊んで愛情を示してあげることで気持ちが満たされ、信頼関係にも繋がります。好奇心は強く、生き生きとした元気さが感じ取れます。

また特徴的なところとして、意外と小さくか細い鳴き声もあげられるでしょう。“鈴の音”に例えられたことも。もちろん大きな声で訴えてくることもありますが基本的には物静かな面も持ち合わせています。

個性的な性格を持つアビシニアン、愛情を思い切り注ぎたい方にはぴったりです。

トップ画像出典:John Morton

 
 

関連カテゴリ