2016年6月13日更新

【おだやかでお利口なライオン】 メインクーンの魅力3選

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

ふわふわのロングヘアととっても大きなからだのメインクーン。猫の品種の中でも最大といわれるその大きさは人間のこどもにも相当するほど!まるで小さなライオンです。

ペットとしても人気の高い品種であり、利口で穏やか、遊び好きの性格がその理由のひとつ。猫とは思えない大きく丈夫なからだで好かれるメインクーンの魅力にせまります。

 

本当に猫?最大級の大きなからだ

メインクーンの最大の魅力その1、「とっても大きなからだ」。アメリカ原産で、猫の品種の中でも古い品種とされています。昔から見た目が“アライグマに似ている”ともいわれメイン州のアライグマとの意味を込めてメインクーンと名付けられました。

からだの大きさは体長1m、体重は10kgにもなります。頭も含めたからだの長さでは1m20cm以上を記録し、“世界一長い猫”としてギネスブックに認定されたメインクーンもいます。からだは丈夫で全体的にどっしりしていて筋肉質、首や足も太くたくましいからだつき。他の品種に比べてからだの成長に時間がかかるという特徴もあるためよく食べます。

ふわふわな毛並み

メインクーンの魅力その2は「毛並み」でしょう。長毛で水をはじき、保温機能を持つその毛は光沢もあり手入れをすればツヤツヤになります。

そのため寒さにも強い品種です。ただ長いのではなくその毛質はやわらかく本当にふわふわ。大きなからだを強調するようです。ふわふわの長毛で長いしっぽを持っています。

毛色にもバリエーションが多く、白い毛をベースとして黒やこげ茶、黄茶や三毛猫のようなミックス色とのバイカラーが存在しています。毛が生え変わる季節には抜け毛が多くなりますので数日おきにブラッシングを兼ね、自然なスキンシップを取りましょう。

 

温和で忠実な性格

メインクーンの魅力その3はおとなしく人を好きになってくれる忠実な性格です。特にオスに多いのですが甘えん坊さんです。

情にも厚いともいわれていて飼い主さんにぴったりとついてきてくれます。しかしその反面、猫らしい部分もあってあまりに過度なスキンシップは苦手。いつでもべったり、ではなく「自分の好きな時に好きなだけべったりする」といった具合です。

利口で物覚えが良く引き出しやドアの開け方を覚えたりもできます。言うことも覚えられるのでしつけがしやすいです。のどを鳴らしながら小さな声で鳴くといった特徴もあります。

思い切りぎゅっと抱きしめて愛情を注ぎたい方にはぴったりのメインクーンなのでした。

【メインクーンのおすすめ記事】

【ペットシッターが解説】メインクーンとの暮らしで注意すること

 
 

関連カテゴリ