2017年5月17日更新

ボストン・テリアの平均体重や、年齢による食事の目安

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

その名の通り、アメリカのボストン市で生まれたボストン・テリア。ブルドッグなどを元に、小型化されて作られていった犬種で、あまり吠えない事や飼い主の気持ちに敏感な所・知能が高い所などが評価され、人気が高いです。

まるでタキシードを着た紳士のようないでたちのボストン・テリアですが、体重や食事で気をつける事はあるのでしょうか?

 

ボストン・テリアの月齢別の体重について

ボストン・テリア 体重
ボストン・テリアの成犬の標準体重は、5~11kgと言われ、JKC(日本ケンネルクラブ)の定めている理想体重は、6.8kg未満/6.8~9未満/9~11.35kgに分類されています。

ここでは、ボストン・テリア(オス)の2頭の子犬の頃からの体重推移の例をご紹介致します。

【1匹目】
生後5ヶ月 4.5kg
生後6ヶ月 5.0kg
生後7ヶ月 5.7kg
生後8ヶ月 5.7kg
生後9ヶ月 6.0kg
生後10ヶ月 6.0kg
1歳7ヶ月 6.2kg

【2匹目】
生後4ヶ月 3.2kg
生後5ヶ月 3.9kg
生後6ヶ月 5.0kg
1歳4ヶ月 6.8kg
1歳6ヶ月 7.7kg

ちょっと数値が飛んでいますが、大体生後9ヶ月頃に安定するようですね。ですが、あくまで一例ですでご参考程度に・・・。

ボストン・テリアの月齢別の食事について

ボストン・テリア 食事量
子犬の頃は胃は小さいですが必要なエネルギー量は多いですので、1度の食事で沢山与えるのではなく、1回の食事量は少なく、回数を多くしていきます。生後6ヶ月未満の子犬には、1日6回与えるのが基本となります。

もしお仕事などで日中は家を空ける場合には、起床後・外出前・帰宅後・その2時間後・就寝前などに与えると良いでしょう。

1日の食事量を決めるには、ドッグフードの袋などに記載されている体重別の食事量を参考に、子犬の便の状態を見て決めます。便が柔らかければ量が多く、逆にコロコロと固ければ少ないという事になります。

もし子犬の便が柔らかい場合には、腸内の細菌トラブルが起きている場合もありますので一度病院で調べてから判断をする事をおすすめします。また、太っているように見えても実は栄養不良の事も多いので、受診される際には血液検査も一緒にされてみると良いかもしれませんね。

自宅に迎えてすぐは、元にいたペットショップやブリーダーで与えていたものと同じ食事を与えるようにします。ただでさえ移動や慣れない環境に連れてこられた事でストレスや疲れを感じていますから、食事までがらっと変わってしまうと体調を崩してしまう事があります。

元いた場所でも食事の与え方をきちんと確認して、同じようにしてあげると子犬も落ち着くでしょう。大抵はドライフード(固形のドッグフード)をお湯でふやかしてから与えている場合が多いと思いますが、歯が生えてきたら徐々にふやかす時間を減らし、固いまま食べられるように慣れさせていきます。

急に固いまま与えてしまうと子犬の未熟な消化器では消化不良を起こしてしまいますので、焦らず少しづつ固くしていくようにしてください。

成犬になるまでは特に手間のかかる時期ですが、健康な愛犬との生活を送るためにも、じっくりと向き合い、栄養をきちんと与えていきたいですね。

ボストンテリアについて詳しく知りたい方はこちら
ボストンテリアの基礎知識まとめ

 
 

人気のドッグフードは?獣医師おすすめの「ドッグフード」ランキング

特に近年日本で注目されているドッグフードは「人が食べるご飯の様に高品質なプレミアムドッグフード」です。獣医師がおすすめする高品質なプレミアムドッグフードをランキング形式でご紹介!

ドッグフード

おすすめのグレインフリーキャットフード15種をランキング!評判の良いキャットフードは?

猫のフードで最近人気なのが「グレインフリー」。グレインフリーのキャットフードにはどのようなメリットがあるのでしょう?おすすめのグレインフリーキャットフードをランキング形式で紹介!

ドッグフード

本当に必要な犬や猫の「ペット保険」がわかる!後悔しない犬や猫のペット保険の選び方

ペット保険について徹底研究しました。ペット保険で失敗しないためには自分のニーズにあった保険を選ぶこと、保険についてきちんと理解することが大切です。

ドッグフード

【ペットシッターが解説】マンチカンとの暮らしで注意すること

【完全保存版】マンチカンの飼い方、マンチカンとの暮らしで注意することをペットシッターが徹底解説します。マンチカンを飼っている方、これから飼おうとしている方必見です。

マンチカン

【ペットシッターが解説】メインクーンとの暮らしで注意すること

【完全保存版】メインクーンの飼い方、メインクーンとの暮らしで注意することをペットシッターが徹底解説します。メインクーンを飼っている方、これから飼おうとしている方必見です。

メインクーン

もし親がいない子猫を拾ってしまったら…子猫の育て方を獣医師が解説

もし親がいない子猫を拾ってしまったら、こちらの記事をどうぞご覧ください。子猫を育て上げるために必要な知識を獣医師が解説します。

子猫

タキシードを着た紳士!ユニークな見た目が魅力のボストン・テリア

ボストン・テリアといえばバットイヤーともいわれる大きな立耳が特徴ですね。ぺちゃっとつぶれた鼻と、離れ気味の大きな目も相まって、一目見たら忘れられない味のあるユニークな顔立ちをしています。 ……

ボストン・テリア

タキシードを着た紳士!ボストン・テリアの飼いやすさについて

バットイヤーといわれるピンと立った耳と大きな瞳が愛嬌たっぷりのボストン・テリア。ボストン・テリアは白黒の被毛がまるでタキシードを着ているように見えることや温厚な性格から、タキシードを着た紳士……

ボストン・テリア

飼う前にチェックしておきたいボストンテリアのおすすめブログご紹介します!!

まるでタキシードを着ているような姿のボストンテリア。一時は人気が陰った事もありますが最近ではまた人気が復活し、飼いたい!と思っている方も多いです。人好きでお茶目な性格で、室内飼いもOKです!……

ボストン・テリア