2017年5月17日更新

タキシードを着た紳士!ユニークな見た目が魅力のボストン・テリア

ボストン・テリアといえばバットイヤーともいわれる大きな立耳が特徴ですね。ぺちゃっとつぶれた鼻と、離れ気味の大きな目も相まって、一目見たら忘れられない味のあるユニークな顔立ちをしています。

ボストン・テリア の魅力は見た目だけではありません。ボストン・テリア の魅力的な世界を少しご紹介します。

紳士と呼ばれるほど飼い主の気持ちに敏感

ボストン・テリアが「タキシードを着た紳士」や「アメリカの小さな紳士」などと呼ばれている理由は、ちょっとこわもての顔とは真逆の優しくて穏やかな性格にあります。飼い主の行動や仕草をよく観察していて飼い主の気持ちを察してくれる優しさが、レディーに車のドアをあけて待っている紳士のような振る舞いにみえるのかもしれませんね。

もともと闘犬のために作られた犬種なのですが、闘犬が禁止され愛玩犬として小型化される中で、その性格も穏やかで優しい家庭向きなものになっていったといわれています。

テリアといわれていますが、テリア気質が強い方ではありません。それは掛け合わせの際にフレンチ・ブルドッグの血が入ったため、ブルドッグの我慢強いところが表にあらわれた結果だろうといわれています。

小さな頃からしっかりとした社会性を身に付けておけば、我慢強い性格でもあるので、小さなお子さんが少々手荒く扱ってもじっと我慢して上手に遊んでくれます。ただしどうしても少しずつストレスがたまってしまいます。時にはお子さんとは別に、ドッグランなどで気分転換をさせてあげるとよいですね。

忠誠心にあつく賢い性格なのでしつけやすい

ボストン・テリアは優しく温厚なだけでなく、賢く忠誠心にあつい性格をしています。頭がいいということは、とてもしつけやすい犬種だということです。犬の飼育が初めての方でも犬のしつけについて基本的なことを理解していれば、比較的簡単にしつけることができるので飼いやすいといわれています。

ただし頭がいいということはずる賢いということにもつながります。ちょっとしたいたずらをして隠してみたり、やってもいないのに褒められたくてやったふりをしてみたり、茶目っ気のある可愛いずる賢さは微笑ましいものですね。しかし、甘やかしすぎるとどんどんずる賢いことを覚えてしまうので、ちょっと微笑ましいことでもずる賢いことをしたらちゃんと叱ってあげてくださいね。

やんちゃ?遊び好き?甘えん坊?色々な顔があるのも魅力的

ボストン・テリアはやはりテリアの血が入っていますから、やんちゃで遊び好きなところがあります。ドッグランでは他の犬と一緒に走り回ったり、ボール遊びに興じたり、家の中でも大好きなおもちゃがあればとにかく夢中になって遊びます。ちょっと夢中になり過ぎてテンションが上がり過ぎすところがありますが、しつけの中でクールダウンの方法を教えておいてあげれば安心です。

そんなやんちゃな1面もありますが飼い主にはトコトン甘える甘えん坊の1面も持っています。飼い主を喜ばせることが大好きで、飼い主の言う事を聞き逃すまいとしているのか、小首を傾げてじっと話しを聞いている姿はたまらなく可愛らしいですよね。

飼い主やその家族には人懐っこい面を見せる反面、縄張り意識が強いので見知らぬ人が家に入って来ると警戒吠えをしたり、番犬としての1面をみせてくれたりします。

毎日いろいろな顔を見られるところもボストン・テリアの魅力ですね。

魅力溢れるボストン・テリア の世界

いかがでしたか?

ここにご紹介したのはボストン・テリア の魅力のほんの1部です。人にも個性があるように犬も1匹1匹違った個性を持っていますから、その魅力もまた十人十色です。

犬と生活することの楽しさは、毎日その犬の新しい魅力を見つけることにあるのかもしれませんね。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

臭いスッキリ!ボストンテリアのシャンプー方法について

ぺちゃっとつぶれた鼻と大きくて離れ気味の目がチャーミングなボストンテリア。ちょっぴり脂性の肌質をしているようで、臭いや皮膚病が気になるところです。できれば定期的に綺麗にシャンプーをして臭いや……

ボストン・テリア

【動物看護師が解説】ボストンテリアにトリミングは必要か、被毛のお手入れ方法は?

スマートで紳士的な見た目のボストンテリア。体もさほど大きくはなく、かしこく温厚な性格なので様々な世代から愛されている犬種です。ある犬種とよく間違われがちですが、実はきちんと見分けるコツがある……

ボストン・テリア

ボストン・テリアの里親になるには?里親を探すには?

独特な柄が印象的なボストン・テリア。決断力のありそうなしっかりとした顔とすんなりとした小柄な体つきは優美さを感じさせます。そんなボストン・テリアの里親になる方法や、里親になるための注意点など……

ボストン・テリア

ちょっと脂性なのが気になるボストンテリアの体臭ついて

ちょっぴり強面なお顔と愛嬌のある仕草に、紳士的な優しい心を持った犬ボストンテリア。「飼ってみたら可愛くて!」と魅力にはまってしまう方も多いようです。でも「ボストンテリアは臭いが強め」なんて書……

ボストン・テリア

タキシードを着た紳士!ユニークな見た目が魅力のボストン・テリア

ボストン・テリアといえばバットイヤーともいわれる大きな立耳が特徴ですね。ぺちゃっとつぶれた鼻と、離れ気味の大きな目も相まって、一目見たら忘れられない味のあるユニークな顔立ちをしています。 ……

ボストン・テリア

紳士的で穏やかな性格?ボストンテリアのしつけについて

「タキシードを着た紳士」や「アメリカ犬界の紳士」「小さなアメリカ紳士」などの異名を持つボストンテリア。温厚な性格と知能の高いところからそのような異名がついたようです。無駄吠えも少ないので集合……

ボストン・テリア

飼う前にチェックしておきたいボストンテリアのおすすめブログご紹介します!!

まるでタキシードを着ているような姿のボストンテリア。一時は人気が陰った事もありますが最近ではまた人気が復活し、飼いたい!と思っている方も多いです。人好きでお茶目な性格で、室内飼いもOKです!……

ボストン・テリア

短い毛が刺さっちゃう!ボストンテリアの抜け毛対策とブラッシングの方法

ボストンテリアといえば短い鼻に大きくてちょっぴり離れ気味の目、そしてカラーリングも独特な艶やかな短毛ですね。短い毛だと抜け毛は気にならないのでは?と思いがち。実際はどうなのでしょうか?今回は……

ボストン・テリア

ボストン・テリアの寿命ってどのくらい?長く元気でいるための秘訣は?

大きな目とペチャっとつぶれた鼻がユーモラスでキュートなボストン・テリア。外ではやんちゃ、家では飼い主に従順な犬です。近年は犬の健康への関心の高まりとともに犬の寿命は延び、高齢化が進んでいると……

ボストン・テリア

ボストンテリアの病気〜獣医師が解説するボストンテリアのかかりやすい病気〜

ピンと立った耳に短い鼻に愛嬌のある表情、小柄ながらもがっしりとした体に、短い被毛と独特の模様をもつボストンテリア。頑丈な体を持ち、活発で遊び好きな性格で国内外で安定した人気を誇っています。パ……

ボストン・テリア

肥満・皮膚病に注意が必要なボストンテリアのエサの量について

温厚で優しい性格からタキシードを着た紳士や小さな紳士などの異名を持つボストンテリア。食べるのが大好きで食欲旺盛な犬が多いようですね。たくさん食べて元気でいてくれるのはとてもうれしいことですが……

ボストン・テリア

ボストン・テリアの平均体重や、年齢による食事の目安

その名の通り、アメリカのボストン市で生まれたボストン・テリア。ブルドッグなどを元に、小型化されて作られていった犬種で、あまり吠えない事や飼い主の気持ちに敏感な所・知能が高い所などが評価され、……

ボストン・テリア

ボストン・テリアの価格は?購入する方法・里親になる方法は?

短い鼻と大きな目、ピンと立った耳が独特の風貌を醸し出すボストン・テリア。飼い主の気持ちに敏感に反応してくれる犬です。そんなボストン・テリアの価格の相場はどのくらいなのか、ペットショップで購入……

ボストン・テリア

大きな目には注意が必要!ボストンテリアにおすすめのペット保険は?

短い鼻とユーモラスな表情が人気のボストンテリア。遺伝性の病気も少なく健全な犬種だといわれています。でも大きな目はケガをし易かったり、暑さに弱かったり心配なこともありますね。万が一の時に経済的……

ボストン・テリア

【ペットシッターが解説】ボストンテリアとの暮らしで注意すること

ボストンテリアの性格と性質 性格 ボストンテリアは、ボストンで発祥した犬です。ブルドッグとブルテリアの血が入っており、その後様々な犬種との交配で小型化されていきました。テリアの血が入……

ボストン・テリア