2016年6月20日更新

メインクーンをお迎えしたい人に知ってほしい、メインクーンのブリーダーについて

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

メインクーンは成猫になるまでに数年はかかるため、子猫の時間が、長く楽しめる猫です。

猫の中でもかなり大型に部類される猫で、長い被毛がゴージャスです。
そんなメインクーンをブリーダーからお迎えする場合の注意点は、どんなところでしょうか?

 

ブリーダーについて

ブリーダーのメリットは、メインクーンのプロであるという点でしょう。何か困ったことがあったり、飼う前に心配事がある場合に、相談をすることができます。

他にも、心身ともに健康で血統書付きの子猫をお迎えすることができるでしょう。
また、中間手数料がかからないためペットショップよりもお安い場合があります。ペットショップの価格が高いと感じた場合には、一度ブリーダーのサイトなどを閲覧してみると良いかもしれません。

ブリーダーからお迎えする時の注意点


メインクーンのような人気のある猫種の場合、ブリーダーも多くあります。

その分、悪質なブリーダーも一定数います。
購入の際は必ず、信頼できるブリーダーから購入するようにしましょう。

信頼できるブリーダーは、購入前に問い合わせの段階で見学を勧めてくれるでしょう。
見学が必須のブリーダーもあります。見学をして、環境や母猫の様子をしっかりと確認しましょう。

また、そのブリーダーがメインクーンに、愛情を持って繁殖しているかどうかもチェックしてください。
人気のある猫種の場合、お金が目的で無理な繁殖をされている場合もあります。

 

メインクーンのブリーダーを探すには?

メインクーンのブリーダーは、インターネットで検索をすると数多くヒットします。
しかし、信頼のできるブリーダーかどうかはわかりません。

口コミを見ることができる下記サイトは、安心して見学にも足を運べるのではないでしょうか。
また、全国のブリーダーが掲載されているので、検索がしやすくなっています。
みんなのメインクーン子猫ブリーダー

キャテリーとは?

キャッテリーとは、TICAもしくはCFAに登録がされているブリーダーだけが名乗ることができるため、ワンランク上のブリーダーと言えるでしょう。

下記ブリーダーは、そんなキャッテリーの一つです。
メインクーンを専門に扱っているため、安心してお迎えができるでしょう。
cattery 7STORM

ブリーダー以外のお迎え方法


ブリーダーについてご説明しましたが、インターネットが普及している今では、お迎えする方法は他にもあります。
ペットショップはもちろんですが、他にも里親という選択をされる方も増えています。

タイミングによっては、子猫の募集が出ている場合もあります。
里親というと保健所などでお迎えするイメージかもしれませんが、最近ではインターネット上で写真や動画も見ることができます。

里親募集のサイトなども多くあるので、検索だけでもしてみてはいかがでしょうか?

メイクイーンの里親についてもっと知りたい方はこちらも合わせて読んでみてください。
メインクーンの子猫の里親になる方法と里親を探す方法

メインクーンをお迎えするために

メインクーンは人気のある猫種のため、多く飼われているかもしれません。

そのため、里親が募集される場合も多くあるでしょう。ブリーダーやペットショップよりもお安くお迎えができる里親という選択も、候補に入れてみてはいかがでしょうか。

【メインクーンのおすすめ記事】

【ペットシッターが解説】メインクーンとの暮らしで注意すること

 
 

関連カテゴリ