2016年4月4日更新

ロシアンブルーをお迎えしたい人に知ってほしい、ロシアンブルーのブリーダーについて

ロシアンブルーは、単色でその美しい被毛が特徴的です。性格も穏やかですが、少し神経質な面があるようです。あまり鳴かないので、集合住宅でも飼いやすいでしょう。

そんなロシアンブルーをブリーダーからお迎えするには、どんなことに注意したら良いのでしょう?

ブリーダーについて

ブリーダーのメリットは、心身ともに健康な子猫をお迎えできるところでしょう。ペットショップで販売されている子猫も、元々はブリーダーで産まれた子猫です。

しかし、生後間もなく母猫と離されていたり、長距離を移動していることもあるかもしれません。生後数か月は、母猫や兄弟と社会性を学んだり、精神的な安定を得る期間です。

その大切な数か月をブリーダーのところで過ごしている子猫は、将来的に心身ともに健康な猫に育つでしょう。

ブリーダーからお迎えする時の注意点


ロシアンブルーは知名度もあり、人気もある猫です。ブリーダーも数多くいるでしょう。
しかし、中にはお金だけを目的に繁殖をしているブリーダーもいます。

注意しなければいけないことは、まず動物取扱業と動物取扱責任者の登録がされているかです。
日本でブリーダーは上記の登録が義務化されています。

また、ロシアンブルーについて知識があるかどうかも、確認をしましょう。
何かあったとき、お迎え前の心配事などどんなことでも不安に思ったら、質問をしてみましょう。

他にも、問い合わせの段階で、見学を勧めてくれたでしょうか?購入者の家族構成や環境について興味を持って質問をしてきましたか?

ロシアンブルーを大切に思うからこそ、自然と生活環境にも話が及ぶかもしれません。
最後に、ロシアンブルーに愛情を持って繁殖させているかどうかも、重要な注意点です。

ロシアンブルーのブリーダーを探すには?

ブリーダーを探す方法も、最近ではすっかりインターネットが主になっています。

その中でも下記サイトでは、全国のブリーダーをまとめて掲載してくれているので、地域のブリーダーを探すことができるでしょう。ブリーダーごとに口コミも閲覧できるので、口コミから探すことも可能です。
みんなのロシアンブルー子猫ブリーダー

下記サイトでは、信頼のできるブリーダーを紹介してもらうことができるようです。
ブリーダーも行っていますが、人気のため掲載前に家族が決まってしまうことが多いようです。
ロシアンブルー専門サイト・ロシアンブルーBeginners-cafe

ブリーダー以外のお迎え方法

ブリーダー以外にも、お迎えする方法はあります。

ペットショップはもちろんですが、最近では里親という選択をする方も増えています。
以前は、保健所に問い合わせたりする必要があったかもしれませんが、インターネットでの募集も増えています。

里親募集のサイトなどがあり、ブリーダーを探すことと大差ありません。ぜひ一度検索をしてみてはいかがでしょうか?

ロシアンブルーの里親についてもっと知りたい方はこちらも合わせてお読みください。
ロシアンブルーの子猫の里親になる方法と里親を探す方法

ロシアンブルーをお迎えするために


ロシアンブルーをお迎えしようと考えた時に、いきなり里親としてお迎えするという選択肢は浮かばないでしょう。

しかし、一度詳しいことを調べてみてください。そうすることで、里親に対するイメージが湧くかもしれません。
一度検討してみてください。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

ボンベイをお迎えしたい人に知ってほしい、ボンベイのブリーダーについて

ボンベイという猫をご存知でしょうか?あまり有名ではないかもしれませんが、その黒豹に似た風貌はとても魅力的です。しかし、活発そうなその見た目に反してボンベイは、大人しく声も小さめで家猫としても……

猫を迎える際の注意

ターキッシュアンゴラをお迎えしたい人に知ってほしい、ターキッシュアンゴラのブリーダーについて

ターキッシュアンゴラは、愛情深く飼い主に従順な性格をしているようです。頭が良く、神経質な一面もあり多頭飼いには向いていないでしょう。トルコでは、生きる国宝とも言われとても大切にされている猫種……

猫を迎える際の注意

マンチカンをお迎えしたい人に知ってほしい、マンチカンのブリーダーについて

マンチカンは、その短い足が特徴的でとても愛らしい猫です。 最近では、ペットショップでの取り扱いも増えていますが、入手方法はそれだけではありません。 ブリーダーという方法もあります。 で……

猫の購入・入手方法

デボンレックスの価格・値段は?ペットショップや里親などお迎えする方法まとめ

デボンレックスという猫をご存知ですか? あまり有名ではないかもしれませんが、被毛がカールしていてとても愛らしい見た目です。 性格も、抱っこが好きで好奇心旺盛で初心者にもお勧めできます。 ……

猫の購入・入手方法

キムリックをお迎えしたい人に知ってほしい、キムリックのブリーダーについて

キムリックは、マンクスの被毛が長い猫種です。その長毛として産まれてくる確率はたった25%ほどと言われていて、とても希少な猫です。希少なキムリックの性格は、神経質で飼い主と認めた人間にしか懐き……

猫を迎える際の注意

ノルウェをお迎えしたい人に知ってほしい、ノルウェージャンフォレストキャットのブリーダーについて

ノルウェージャンフォレストキャットは、環境の変化に強くストレスにも耐性があるたくましい猫です。この猫は、成猫になるまでには数年かかる品種ですので、子猫の期間が長く楽しめます。 性格も活……

ノルウェージャンフォレストキャット

シャルトリューの価格・値段は?ペットショップや里親などお迎えする方法まとめ

シャルトリューという名前の猫をご存知でしょうか? あまり有名ではないかもしれませんが、フランスで生まれた唯一の猫です。 希少種な猫のため、ペットショップで購入の場合にも、少し苦労する可能……

猫の購入・入手方法

トンキニーズの価格・値段は?ペットショップや里親などお迎えする方法まとめ

トンキニーズは、シャムと似ていますが、性格は違います。 シャムほど神経質ではなく、平和的で人間のことも大好きです。 ペットショップではあまり見かけませんが、ブリーダーもいますし里親の募集……

猫の購入・入手方法

アビシニアンをお迎えしたい人に知ってほしい、アビシニアンのブリーダーについて

アビシニアンは、猫の中でも珍しく甘えん坊な性格の猫が多いそうです。メスよりもオスの方が甘えたがるようで、全身で甘えてくる姿は本当に可愛らしいでしょう。 そんな見た目も中身も愛らしいアビ……

アビシニアン

猫を購入する前に知っておきたい!猫の6つのタイプと特徴について

血統として登録されている猫の種類って一体、何種類ぐらいいるのかご存知でしょうか? 血統管理団体に公認されている猫の数は、犬に比べてずっと少なく40~50種類程度だと言われています。 ……

猫の選び方・迎え方

オリエンタルをお迎えしたい人に知ってほしい、オリエンタルのブリーダーについて

オリエンタルという猫は、元々はシャム猫からきているそうです。性格は、優しく甘えたがりな子が多いようです。でもやきもち焼きな一面もあるようで、長期間放っておかれるとスネてしまうようです。そんな……

猫を迎える際の注意

シンガプーラの価格・値段は?ペットショップや里親などお迎えする方法まとめ

シンガプーラは、小さな妖精とも呼ばれ世界で一番小さい猫です。 その愛らしい見た目に加え、明るく懐っこい性格の猫で、飼い主によく甘えます。ただ、臆病なので他の猫との同居は、避けたほうが良……

猫の購入・入手方法

ラグドールをお迎えしたい人に知ってほしい、ラグドールのブリーダーについて

ラグドールは、ぬいぐるみという意味からもわかるようにとても愛らしい見た目をしています。被毛もふわふわとしていて、本当にぬいぐるみのようです。 猫を家に迎えるにはペットショップやブリーダ……

猫の購入・入手方法

憧れのセレブ猫、サーバルキャットとサバンナキャットはどう違う?飼い方や購入方法などについて

野性的な猫にあこがれる人なら一度は見てみたいサーバルキャットとサバンナキャット。 「ベンガルやオシキャットよりもっと野性的な猫を飼いたい!」と思う人に密かな人気があるようですが、飼い方……

猫の選び方・迎え方

トンキニーズをお迎えしたい人に知ってほしい、トンキニーズのブリーダーについて

トンキニーズは見た目がシャムによく似ています。しかし、シャムとバーミーズの掛け合わせなのでその性格は物怖じせず、どんな環境にも対応できる飼いやすい猫です。少しだけ寂しがり屋で長時間構ってあげ……

猫を迎える際の注意