2016年4月12日更新

日本犬種唯一の大型犬! 秋田犬の魅力4選

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

秋田犬は国の天然記念物に指定されている6種の日本犬種の中で唯一の大型犬です。がっしりとした骨格と肉付きのよい体つきが力強い印象を与えます。堅実さを表しているような朴訥とした顔立ちも味がありますね。でも秋田犬の魅力は見た目だけではありません。秋田犬の魅力的な世界を少しご紹介します。

 

誇り高く悠然とした態度

秋田犬は体も大きく体力もあります。そしてそのことを自分が1番よくわかっているようなところがあるようです。

秋田犬はしっかりとしたしつけを行い、小さな頃から人や犬に触れさせて社会性を身に付けさせてあげれば、喧嘩っ早いということもなく穏やかな性格だといわれています。その穏やかで悠然とした態度の根底にあるものの1つは、自分は他の犬や人間よりも強いという絶対の自信の表れだといわれています。

飼い主や自分と関わりのある人以外には、しっかりとした距離を取りながらも礼儀正しい態度を崩しません。他の犬に対しては自分から喧嘩を仕掛けるようなことはせず、挨拶をするくらいで悠然とした態度を崩しません。

その堂々とした姿が秋田犬の最大の魅力だといわれています。

飼い主や家族にはひたすらに忠実

秋田犬と聞いて最初に思い浮かべるのは、渋谷の銅像にもなっている忠犬ハチ公でしょう。たった1年4ヶ月をともに過ごしただけの主である上野博士の帰りを、ずっと渋谷駅で待っていたエピソードは、秋田犬の飼い主に対する忠誠心をよく表しているできごとです。

秋田犬は1度自分の主だと認めた人には、絶対の忠誠心を見せてくれます。

感受性が強く、賢く、訓練性も高い犬種なので、主と認められればその家のルールをしっかりと守って行動してくれます。ハチと同じように飼い主の帰りを玄関で待っていてくれることもあるとか。小さなお子さんにたいしても優しく接してくれる犬が多いようですね。

また家族以外の人に対しては心を開くことはあまりなく、距離を取って礼儀正しく接することが多いようです。ただし前述したとおりとても誇り高い犬種なので、相手からプライドを傷つけられるような理不尽な扱いを受けた場合や、大切な家族が危険にさらされていると感じた時は攻撃的な行動に出る場合もありますので注意が必要です。

 

家族にだけみせる甘えん坊な1面

秋田犬を飼うことの醍醐味の1つは、他の人には絶対にみせない表情をみることができることでしょう。

秋田犬が家族以外の人に心を開かないことは前述したとおりです。その反面家族には全幅の信頼をおいてくれますので、他の人にはみせない甘えた姿をみせてくれます。飼い主になでてもらいたくて後をついてきたり、褒めてもらいたくてずっとお座りをしてまっていたり。いつも悠然とした態度を崩さない秋田犬のそんな1面がみられると、それだけで飼っていてよかったと思う飼い主の方も多いようです。

ただ大型犬なので愛情表現もダイナミックなところがあります。愛情表現も落ち着いてできるように、クールダウンもしっかりと教えてあげるとよいですね。

秋田犬には十分な運動が必要!一緒に体力をつけましょう

秋田犬には十分な運動量が必要です。

最低でも1日2回、1回1時間程度の散歩は必要になるでしょう。できればただ歩くだけでなく、走ったり、引き運動を入れたりしてあげるとよいですね。

充分な運動はストレスをためないためには大切なことです。ストレスは健康にとって悪影響なのは犬も人も同じことです。またストレスから問題行動へとつながってしまうこともあります。秋田犬は基本的には穏やかで優しい性格をしているといいましたが、ストレスなどから来る問題行動で咬傷事件が多いのも事実です。

秋田犬と一緒に散歩をすれば自然に飼い主にも体力がつくといわれています。秋田犬を飼うなら体を動かすことを一緒に楽しんであげるとよいですね。

魅力溢れる秋田犬の世界

いかがでしたか?

ここにご紹介したのは秋田犬の魅力のほんの1部です。人にも個性があるように犬も1匹1匹違った個性を持っていますから、その魅力もまた十人十色です。

ただその魅力はしっかりとしたしつけと、社会性がきちんと身についていることが前提になります。正しい扱いが秋田犬を輝かせるのです。そのことは忘れないでください。

 
 

関連カテゴリ