2016年6月6日更新

ブリーダーからチワワを迎える時の選び方やメリット

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

知らない人はいないほど有名なチワワですが、うるうるした目とプルプル震えているような姿が本当に可愛いですよね。日本でもピークは過ぎたものの、相変わらず人気犬種の中に入る人気者です。

チワワをブリーダーから迎えるとしたら、どうしたら良いのでしょうか?ブリーダーの選び方やメリットはあるのでしょうか?

 

ブリーダーについて

ブリーダーとは、簡単に言えば犬の管理・世話・繁殖を行ない、販売を行う人の事です。

優良なブリーダーであればチワワという犬種についてはもちろん、繁殖学や遺伝学、獣医学、行動学とブリーディングに必要な知識を持ち、日々ブラッシュアップをしています。

また、チワワのスタンダード、体重や体高に始まり毛色や毛質、性質や各部位の形態などを理解し、ブリーダー自身が理想をとするチワワを作る努力を欠かしません。

チワワに惚れ込み、生涯をかけてまるでわが子を育てるかのように良いチワワの繁殖を行い、それを人々に提供している、と言う事が出来るでしょう。

優良ブリーダーからチワワを迎えることで、健康なチワワが適正な価格で購入する事が出来る、というメリットがあります。

ブリーダーからお迎えする時の注意点


チワワをブリーダーから迎える時、どのような事に気をつけたら良いのでしょうか?

世の中には「パピーミル」と呼ばれる要は機械的に親犬に子犬を産ませて、乱繁殖をさせるような悪徳ブリーダーも存在しています。この様な繁殖で産まれた子犬は、遺伝的に問題を持っていたり病気をしていたりする可能性があり、あまりオススメできません。

まずは優良ブリーダーかどうかを見分ける事が大切です。チワワを迎える前に、必ず犬舎を見に行くこと。そうすれば信頼出来るブリーダーなのかそうでないかは分かるはずです。

ブリーダーは子犬を迎えてからも何かあった時に質問出来る重要な存在です。信頼のおけるブリーダーを見つける事で、今後の犬との生活についても安心が出来ますね。

犬舎に見学に行った際には、清潔で衛生管理がきちんとなされているか、繁殖期毎に繁殖をさせていないか計画を聞く(繁殖期毎に出産をさせている場合は、「パピーミル」の可能性が高いです。)、犬の事をどう扱っているか見る(良いブリーダーは我が子のように大切に扱っているはずです。)など、優良か否かをきちんとチェックされてください。

 

チワワのブリーダーの探し方


それでは、実際にチワワのブリーダーを探すには、どうしたら良いのでしょうか?今はやはり、ネット検索を行うのが一番早いでしょう。「チワワ ブリーダー」と検索をすれば、沢山のブリーダー情報が表示されます。

個別のブリーダー情報だけではなく、優良なブリーダーを紹介しているサイトもありますので、そこでお近くのブリーダーを探しても良いでしょう。

愛犬の友 チワワブリーダーズサイト

こちらのサイトは、雑誌「愛犬の友」が運営する優良なブリーダーばかりを登録している情報サイトです。独自の基準で優良ブリーダーを集めていますので、安心して子犬を探す事が出来ます。

このサイトを通して子犬を購入した場合には、しつけサポートや犬用商品が生涯割引になるなど、特典もありますのでお得ですね!

ブリーダー以外の探し方

血統もしっかりしていて優良・健康なチワワを迎えられる、というメリットがブリーダーにはありますが、世の中にはもう少しで殺処分とか、ワケあって飼えなくなってしまい、里親を募集中のチワワも沢山います

ブリーダーから優秀な可愛いチワワを迎えるのもとても良い事なのですが、飼い主がいなくて不幸なチワワにも目を向けて頂きたい、という意見もあります。

里親になる場合はかなりの格安でチワワが手に入りますし、子犬ではない場合もありますが、その分しつけがきちんとされているなど、こちらもメリットは沢山あります。

それに、なんと言っても不幸なチワワを救う、犬助けになります。きっと感謝のうるうるお目目で見てもらえること間違えなしですよ!!

チワワの里親になる方法をご紹介しますね!是非合わせてご覧ください。

チワワの里親になる方法とは?

 
 

関連カテゴリ