2017年5月17日更新

ブリーダーからポメラニアンを迎える時の選び方、メリットは?

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

小さい顔にクリクリの目、ふわふわした毛がいかにも「かわいい!!」という雰囲気を醸し出しているポメラニアン。遊び好きでいつも活発に動き回っているイメージですが実際そのままで、でも小柄なので毎日の運動量はそれほどでもありません。

ポメラニアンをブリーダーから迎える時の選び方やメリットはあるのでしょうか?

 

ブリーダーとは?

ブリーダーとは簡単に言えば、「犬を繁殖させ世話・しつけ等を行ない、流通させる人々」という事ですが、優良なブリーダーはポメラニアンに惚れ込んでおり、優秀なスタンダードを繁殖させる事を目指して繁殖学はもちろん、遺伝学・行動学・獣医学など様々な知識を身につけ、経験をして日々情報をブラッシュアップしています。

このような優良ブリーダーからポメラニアンの子犬を迎える事は、良い子犬を中間マージンのない適正な価格で購入する事が出来る、というメリットがあります。その他にも購入後も困った時は専門家のブリーダーに相談ができますし、遺伝性疾患や感染症などの管理もきちんと行っている為、購入後すぐに亡くなってしまった、というトラブルもほとんど起こらないという事もあります。

日本ではまだ、ペットショップで犬を購入するのが一般的ですが、メリットの多い「ブリーダー」という選択も良いのではないでしょうか?

ブリーダーからお迎えする時の注意点


まず、子犬を決める前に必ず、ブリーダーの元を訪れて実際の子犬と対面をされてください。その時に信頼出来るブリーダーなのか、犬舎の衛生管理や犬の扱い方などを確認することが出来ます。

優良ブリーダーであれば適切な繁殖計画を立て、母犬に負担のないようにしているのですが、中には「パピーミル」と呼ばれる繁殖期ごとに子犬を産ませ、まるで子犬製造工場のようにしている悪徳ブリーダーもいます

このようなブリーダーの元で産まれた子犬はきちんと疾患や感染症の管理が行われているとは言えない可能性がありますし、何よりも母犬に非常に負担がかかるのでモラル的な面でも決して良いとは言えません。

お金儲けが最優先になってしまっているブリーダーは避けた方が良いでしょう。犬舎を訪れた際に、繁殖計画についても確認すると、どのようなブリーダーか分かりやすいでしょう。

 

ポメラニアンのブリーダーの探し方

実際に優良なブリーダーを探すには、どのようにすれば良いのでしょうか?ここでは優良ブリーダーばかりを集めて紹介しているサイトをご紹介致します。

みんなのポメラニアンブリーダー

こちらのサイトに登録されているブリーダーはサイト独自の厳しい基準を通ったブリーダー達です。安心して利用して頂く事が出来るでしょう。

ブリーダーから子犬を購入するメリットなども詳しく記載されていますので、ご覧になってみてください。

ブリーダー以外の探し方


ご紹介してきたように、ブリーダーでポメラニアンを購入するのは非常にメリットが多く、オススメです。ですが、世の中には飼い主がおらず、明日の命をも知れない、というポメラニアンも沢山いる事を忘れないで頂きたいのです。

ワケあって捨てられてしまったポメラニアン・・・飼い主が不幸にも亡くなってしまったポメラニアン・・・保健所でもう殺処分まで期限がないポメラニアン・・・

このようなポメラニアンは沢山います。是非、「里親」という選択肢も頭に入れておいて頂きたいのです。里親になる場合は子犬ではないかもしれません。でもあなたの決意によって、救われる命があるのです。

ポメラニアンの里親になる方法
↑是非コチラも、ご覧ください。

ポメラニアンについてもっと詳しく知りたい方はこちら

ポメラニアンとの暮らしで注意すること【ペットシッターが解説】

 
 

関連カテゴリ