2016年6月17日更新

ブリーダーからフレンチ・ブルドッグを迎える時の選び方・メリット

昔パリで大流行したフレンチ・ブルドッグ。元々はイギリスにいた犬なのですがあまり人気が出ず、パリに進出したとたんパリジェンヌ達の心をわしづかみにし、名前も「ブルドッグ・フランセ」と名付けられました。

フレンチ・ブルドッグをブリーダーから迎えるに当たって、選び方やメリットはあるのでしょうか?

ブリーダーとは?


ブリーダーとは平たく言えば、フレンチ・ブルドッグを専門として繁殖させ、世話やしつけを行ない流通させる人達、となりますが実は優良なブリーダー達はフレンチ・ブルドッグという犬種に惚れ込み、スタンダードを目指して日々努力を続けている人たちなのです。

スタンダードとは、その犬種で標準となる基準の事です。フレンチ・ブルドッグのスタンダードを深く理解し、繁殖学はもちろん、その他にも獣医学や遺伝学など幅広く学び、経験を重ねていく事で良いフレンチ・ブルドッグを残そうと情報もブラッシュアップをしています。

このような優良ブリーダーからフレンチ・ブルドッグの子犬を手に入れることは、良いフレンチ・ブルドッグを比較的安く購入出来るということであり、その他にもメリットは沢山あります。

まず、血統がしっかりと分かる事。遺伝的疾患は感染症の管理がきちんとされている為にほとんど心配がない事。購入後もブリーダーに相談が出来る事。子犬の成長に重要な「社会期」と親・兄弟と過ごしているので社会性のある犬が手に入ること、などです。

日本ではペットショップで子犬を購入するのが一般的ですが、ブリーダーから購入する方が良い点が沢山あるのです。

ブリーダーからお迎えする時の注意点

フレンチ・ブルドッグの子犬を探す時はまず、信頼出来るブリーダーを見つけてください。その為には必ずブリーダーの元に足を運び、犬舎を実際にみて決めること。その際に信頼できるブリーダーなのか否を見極めます。

見極め方としては、犬舎の衛生管理がきちんとされているか、犬の扱いはどうか、繁殖計画はどんなものか、などをチェックすると良いでしょう。

特に繁殖計画については、繁殖期ごとに子犬を産ませて「パピーミル」(子犬製造工場)状態になっていないかの確認ができます。世の中の悪徳ブリーダーはとにかく子犬を産ませてお金を稼ごうとしているのが見てとれますので、そういったブリーダーからは子犬は購入しない方が良いでしょう。

フレンチ・ブルドッグのブリーダーの探し方

優良なブリーダーを探すには、やはりネット検索してみるのが一番効率的でしょう。ここでは、優良ブリーダーばかりを紹介しているサイトをご紹介致します。

愛犬の友 ブリーダーズサイト

こちらのサイトは信頼できるブリーダーを集めて紹介しています。1952年創刊の雑誌、「愛犬の友」が運営するサイトです。是非ご覧になってみてください。

購入特典なども充実しています。ブリーダーから購入するメリットやブリーダーとは何かなど、詳しく記載されています。そちらもご参考にして頂けるでしょう。

ブリーダー以外の探し方


これまでご紹介してきたように、優良なブリーダーからフレンチ・ブルドッグを購入する事は非常にメリットが多いです。オススメです。ですが、ですが、不幸にも飼い主がおらず、明日の命をも知れない、というフレンチ・ブルドッグも世の中には沢山いる事も忘れないでいて欲しいのです。

ワケあって捨てられてしまったフレンチ・ブルドッグ、飼い主が亡くなってしまったフレンチ・ブルドッグ、もう殺処分まで期限がないフレンチ・ブルドッグなど、こういった境遇にいるフレンチ・ブルドッグは沢山います。

ですから「里親」という選択肢も頭の中に入れて欲しいのです。フレンチ・ブルドッグの里親になる方法は、下記リンクをご参照ください。

フレンチ・ブルドッグの里親になるには?

恵まれないフレンチ・ブルドッグを助けるためにも、どうかお願い致します!

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

フレンチ・ブルドッグの寿命ってどのくらい?長く元気でいる秘訣は?

最近人気が高くなってきたフレンチ・ブルドッグ。短い鼻とクルクルとよく動く目、ちょっとユーモラスな仕草が魅力ですね。近年犬の健康への関心の高まりとともに犬の寿命は延び、高齢化が進んでいるといわ……

フレンチ・ブルドッグ

【動物看護師が解説】フレンチブルドッグにトリミングは必要か、被毛のお手入れ方法は?

大きな耳と真っ直ぐ長く伸びた四肢が特徴のフレンチブルドッグ。短頭種の中では鼻が高い方と言われていて、顔のシワも少なく、パグなど特有のイビキのような息遣いも少ないとされています。非常に利口で人……

犬のシャンプー

意外と多いフレンチ・ブルドッグ抜け毛の対策とブラッシングの方法

フレンチ・ブルドッグの抜け毛と聞いて「短いしそんなに気にならないでしょう?」と思う方が多いのではないでしょうか?実は意外と抜け毛の対策に頭を痛めている飼い主の方が多い犬種なのです。短いからこ……

フレンチ・ブルドッグ

魅力的!フレンチ・ブルドッグの世界へご招待!

ぶさ可愛のパイオニア的な犬フレンチ・ブルドッグ。つぶれた鼻とちょっと離れた目、大きな口がなんともユーモラス。鼻をブーブー鳴らして体をゆすって歩く姿がついつい目を引いてしまいますね。 フ……

フレンチ・ブルドッグ

ブルドッグ臭って何?気になるフレンチ・ブルドッグの体臭ついて

ブサ可愛い顔とちょっと人間味のある愛嬌たっぷりの仕草で、癒し系の犬種として人気の高いフレンチ・ブルドッグ。でも「フレンチ・ブルドッグはくさい!」なんて話を耳にすると気になってしまいますよね。……

フレンチ・ブルドッグ

フレンチ・ブルドッグの病気〜獣医師が解説するフレンチ・ブルドッグのかかりやすい病気〜

どっしりとしたガニ股にどことなくユーモラスな表情、好奇心旺盛ながらものんびりとした性格のフレンチ・ブルドッグ。日本でもペットとして人気の犬種のひとつです。骨は太く、筋肉も発達していて、見るか……

フレンチ・ブルドッグ

ちょっと難しい?フレンチ・ブルドッグと一緒にドッグランへ行くには?

好奇心旺盛で元気いっぱいなフレンチ・ブルドッグ。自由に走り回れるドッグランでたっぷり遊ばせてあげたいものですね。しかしフレンチ・ブルドッグと一緒にドッグランに行くには少し難しい問題もあるよう……

フレンチ・ブルドッグ

【ペットシッターが解説】フレンチブルドッグとの暮らしで注意すること

フレンチブルドッグの性格と性質 性格 フレンチブルドッグは、明るく陽気な性格の持ち主です。その表情は、いつもにこにこしながら、家族の一員であることを楽しむかのようです。遊ぶことや、家……

犬の歯の磨き方

ちょっぴり上級者向け?フレンチ・ブルドッグの飼いやすさについて

厳つい顔とおどけた仕草が魅力的なフレンチ・ブルドッグ。フレンチ・ブルドッグは潰れた鼻と大きな目の顔がブサカワいいと人気が高くなってきている犬種ですが、実際に飼うことを考えると闘犬のイメージも……

フレンチ・ブルドッグ

ブリーダーからフレンチ・ブルドッグを迎える時の選び方・メリット

昔パリで大流行したフレンチ・ブルドッグ。元々はイギリスにいた犬なのですがあまり人気が出ず、パリに進出したとたんパリジェンヌ達の心をわしづかみにし、名前も「ブルドッグ・フランセ」と名付けられま……

フレンチ・ブルドッグ

遊ぶのが大好きなフレンチ・ブルドッグの散歩についてのまとめ

口を開けてパンティングしている姿がまるで笑っているように見えるフレンチ・ブルドッグ。独特の愛嬌ある顔とユニークな仕草でファンが多い犬種ですね。遊ぶのが大好きなフレンチ・ブルドッグですが、散歩……

フレンチ・ブルドッグ

ちょっと心配!フレンチ・ブルドッグエサの量について

ペチャっとつぶれた鼻と大きな目、愛嬌のある仕草で飼い主を喜ばせてくれるフレンチ・ブルドッグ。がっしりと厳つい見た目から丈夫で強そうな印象ですが、実はブルドッグ同様に心配な病気が多いことで知ら……

フレンチ・ブルドッグ

フレンチ・ブルドッグにおすすめのペット保険は?

厳つい顔立ちとひょうきんな仕草で私たちを癒してくれるフレンチ・ブルドッグ。愛情深くて優しくて家庭犬として最適な性格をしているといわれています。でも少し心配なのが健康面ですね。肌が弱かったり短……

犬のペット保険

フレンチ・ブルドッグの平均体重や、年齢による食事の目安

19世紀のイギリスから始まり、フランスで人気に火がつき、アメリカで更に上流階級に愛されたフレンチ・ブルドッグ。おどけた表情がたまらない、究極の愛玩犬と言っても良い犬種です。 また、ピン……

フレンチ・ブルドッグ

フレンチ・ブルドッグの里親になるには?里親を探すには?

垂れた唇とクシャっとつぶれた鼻、走ると口角が上がって笑っているような顔に見えるフレンチ・ブルドッグ。勇猛果敢で自由奔放な行動は見ていて飽きることがありません。そんなフレンチ・ブルドッグの里親……

犬・小犬の里親になる