2016年4月12日更新

ピンと立った耳が可愛い! 真っ白フワフワサモエドの魅力4選

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

日本人好みの典型的なスピッツ系の顔立ちをしているサモエド。フワフワの被毛がぬいぐるみのようで、思わず抱きしめたくなってしまいます。まるで笑っているように見えるサモエドスマイルには人を魅了する力がありますね。でもサモエドの魅力は見た目だけではありません。サモエド の魅力的な世界を少しご紹介します。

 

人と暮らすことが大好き!

サモエドはその名前の由来にもなっている遊牧民族のサモエード族と、長い間極寒の地シベリアでともに共生してきたといわれています。その歴史は長く3,000年以上にもわたるそうです。

サモエード族はトナカイの群れを食料の糧としていて、サモエドの主な役割はそのトナカイの群れを移動させたり、クマやオオカミなどの害獣から守ることでした。でもサモエドの役割はそれだけではありません。極寒の地で飼い主のテントの中でともに暮らし、子供たちにとっての暖房替わりも果たしていたそうです。

そんな人とともに共生してきた長い歴史を持つサモエドは、人とともに暮らすことが大好きで、穏やかで友好的な性格をしているといわれています。ただし人が大好きなサモエドは人見知りをしないため、番犬には不向きなんだとか。なんだか微笑ましいですね。

犬との協調性にも長けています

サモエドが生活してきたシベリアでは、人の移動や物の運搬には犬ぞりが使われてきました。トナカイの護衛や子供たちの暖房替わりを果たすほかに、犬ぞりを引くこともサモエドの大切な役割だったといわれています。

犬ぞりは数頭の犬がともに協力をして、重い荷物や人を乗せたそりを引いていきます。特に犬たちを一直線につなぐタンデムタイプのような場合は、つながれた位置によってそれぞれの役割が決められています。犬たちは自分に与えられたポジションの役割を、他の犬の状況を見ながら果たしていかなければなりません。

そのためサモエドは他の犬との協調性に長けていて、友好的な犬が多い言われています。

 

遊ぶの大好き!お散歩も大好き!

犬ぞりは体重と同じ分だけの荷物を長い距離運んで行かなければなりません。そのような仕事をこなしてきたサモエドですから、かなりの体力の持ち主です。

そのため運動量も十分に必要な犬種で、飼い主と一緒に出掛けられるお散歩は大好きです。しかも普通の散歩ではなく、ちょっと早足での散歩や長距離のお散歩をさせてあげるととても喜ぶようです。

また遊ぶことも大好きでボール遊びや追いかけっこなど、いつまで続けるの?といいたくなるほど夢中になって遊ぶようです。

水遊びが好きな犬も多いようですので、海や川に連れて行ってあげるのもよいですね。暑さに弱いサモエドですから、夏場はお散歩じゃなくて水遊びを中心にしてあげると、熱中症の予防にもなります。

賢く飼い主に従順な性格

サモエドは猟犬としての1面も持っています。

猟犬は飼い主から離れた場所にいても、常に飼い主の指示に従い狩りを成功へと導かなくてはなりません。そのため飼い主への従順さとその場の状況にあわせて動くことが出来る賢さが求められます。

サモエドも飼い主に対しては従順で、判断能力に長けた賢い性格をしているといわれています。賢いだけでなく好奇心も旺盛なので、比較的しつけも入りやすい犬種のようですね。

魅力溢れるサモエド の世界

いかがでしたか?

ここにご紹介したのはサモエド の魅力のほんの1部です。人にも個性があるように犬も1匹1匹違った個性を持っていますから、その魅力もまた十人十色です。

ただその魅力を引き出すためにはしっかりとしたしつけと、社会性がきちんと身についていることが前提になります。特に大型犬の場合は人よりもはるかに強い力を持っていますので、正しいしつけができていないと人の手に負えない犬になってしまい、犬にとっても飼い主にとっても辛い結果になってしまうことがあります。

また大型犬を飼う場合は時間や費用もかかりますし、飼うのに適した環境を用意してあげることも必要になります。

サモエド との生活を魅力あふれるものにするためには、十分な準備とサモエド に対する正しい理解が大切なことは忘れないでください。

 
 

関連カテゴリ