2016年6月20日更新

エキゾチックをお迎えしたい人に知ってほしい、エキゾチックのブリーダーについて

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

エキゾチックは、穏やかで人懐っこく世話のしやすい猫種です。お手入れも比較的抵抗なくできるので、とても飼いやすいでしょう。それから見た目がなんと言ってもユニークで可愛らしく、ブサカワとも言われています。

そんな特徴的なエキゾチックをブリーダーからお迎えするには、どんなところに注意が必要なのでしょうか。

 

ブリーダーについて

ブリーダーからお迎えするメリットは、まず精神的にも肉体的にも安定している子猫をお迎えできることです。

まず、ペットショップで販売されている子猫は、遠距離の移動によりストレスがかかっていたり、様々な人間や猫と接触があるため、精神的にも肉体的にも万全の状態とは言いにくいでしょう。

しかし、ブリーダーでは移動も最低限ですし、触れ合う人間は基本的に家族のみで母猫や兄弟と一緒に社会性を身に着けたり、猫との関わり方を安全な状況で学ぶことができます。

成猫になったときに、どちらが穏やかで共存がしやすいでしょうか?
ブリーダーの下で人間からも母猫からも、愛情たっぷりに生まれ育った子猫は、それだけでも安心してお迎えができるのではないのでしょうか?

ブリーダーからお迎えする時の注意点


日本では繁殖をして販売するためには動物取扱業と動物取扱責任者の登録が必要です。登録がされているか、確認をしましょう。

それから、エキゾチックに対する知識があるかどうかも重要です。かかりやすい病気や飼育上注意が必要な点など、教えてくれるでしょうか?

実際に見学に行った際には、人柄などに加え、猫の生活環境にもご注意ください。
清潔に保たれていますか?いつでも新鮮な水が飲めるように配慮されているでしょうか?母猫や兄弟の様子も見てみましょう。

 

エキゾチックのブリーダーを探すには?

エキゾチックのブリーダーは、そう多くはないかもしれません。お住いの地域には、いないこともあるでしょう。

しかし、信用できるブリーダーを時間をかけてでも探しましょう。
下記のサイトでは、全国のブリーダーを子猫ごとに紹介しています。ブリーダーごとに口コミも掲載されているので、参考になるでしょう。

みんなのエキゾチックショートヘア子猫ブリーダー

ブリーダー以外のお迎え方法


お迎えする方法は、多数あります。

ペットショップはその一つですが、簡単に購入できる点はメリットです。
しかし、上記で挙げたようなデメリットもあるでしょう。

他にも、里親という方法もあります。
里親というお迎え方法は、馴染みのない方がほとんどでしょう。ブリーダーを探すのと同様、里親募集を探すまでに時間がかかるかもしれません。

まずは、それぞれのお迎え方法がどんな流れか、メリット、デメリットを知るところから始めてください。
エキゾチックの里親について知りたい方はこちらの記事をご覧ください。
エキゾチックの子猫の里親になる方法と里親を探す方法

エキゾチックをお迎えするために

お迎えする方法は、昔よりも多くなりましたし、情報も簡単に手に入る時代です。だからこそ、様々な選択肢を知ってください。
それぞれにメリット、デメリットがあります。自身に合ったお迎え方法を選択できると良いでしょう。

トップ画像出典:Mike McCune

 
 

関連カテゴリ