2016年5月30日更新

垂れ耳が魅力!キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル

飾り毛のついた垂れ耳と大きな瞳が愛嬌と上品さを醸し出すキャバリア・キング・チャールズ・スパニエル。イギリスの貴族たちに愛された気品高い犬です。でもキャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの魅力は見た目だけではありません。キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル の魅力的な世界を少しご紹介します。

やっぱり魅力!美しい飾り毛とバリエーション豊富なカラー

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの魅力は見た目だけではないと書きましたが、やはりその魅力の1つは美しい飾り毛ですよね。

絹のように柔らかい肌触りと豊富な量で、キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの上品さを際立たせます。足にはえる羽のような独特の飾り毛も特徴的ですね。

カラーバリエーションが豊富なのもキャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの魅力です。公式に認められているカラーとしては4種類あります。

パーティー・カラー

パーティーカラーとは白地に有色の斑模様があるもので、この中にトライカラーとブレンハイムの2種類があります。

トライカラー


画像出典:Steven Tyler PJs
黒、赤褐色、白の3色

ブレンハイム(ブレナム)


画像出典:flattop341
白地に赤褐色の2色

ホールカラー

ホールカラーとは全体に有色の被毛のことで、これにはブラック&タンとルビーの2種類が公認されています。

ブラック&タン


画像出典:www.david baxendale.com
黒と赤褐色の2色

ルビー


画像出典:Mário Simoes
赤褐色の1色

自分好みのカラーの子犬を見つける楽しさがありますね。

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの歴史はとても華麗で豪奢なものですが、4色それぞれに個別の歴史と物語があるといわれています。それだけ長く高貴な方々に愛されてきた犬なのですね。

コンフォート・スパニエル=癒しのスパニエル

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルはイギリスのチュダー王朝時代から「コンフォート・スパニエル」つまり「癒しのスパニエル」と呼ばれてきました。居城の中や馬車の上で主人の膝や足を温める湯たんぽの役割を果たしたり、ノミを引き付けることで主人をノミから守ったりする役割を果たし家族同様に愛されてきたそうです。

現在では湯たんぽの役割や害虫から主人を守るような必要はありませんが、主人への愛情の深さは変わりなく癒しの力は健在のようです。

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルは人が好きで、人との触れ合いがとても大切な犬種ですので、小さなお子さんからご高齢の方まで幅広い年齢の方と仲良くなることができます。人見知りもしないので飼い主の家族以外の人にも、側へ行って触れ合おうとするようなところがあります。どのような場所へ連れて行っても安心ですね。人に対する警戒心がないので番犬には向かないようですが、そんなところも微笑ましいところです。

他の動物とも仲良くできる性格をしていますので、先住ペットがいるような環境でも飼うことができるといわれています。散歩の途中に他の犬と出会っても基本的には仲良くなることができるので、犬を通じて飼い主の輪が広がるようなこともあるようです。

仕草にも愛嬌があって、どこにでも顎をのせたがったり、後ろ足を開いてスーパーマンポーズで寝ていたり、ブーブーいう鼾にも癒されるという飼い主の方も多いようですね。

攻撃性がほとんどなく無駄吠えもしないので、マンションなどの集合住宅でも飼いやすいのも魅力です。

しつけの入りやすい賢さ

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルは素直で物覚えがよいので、比較的しつけしやすい犬種だといわれています。

とても察しがよく人の言葉を理解することができる犬種なので、大きな声で怒鳴ったりするようなしつけは逆効果になることがあるようです。キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルをしつける時は、スキンシップを取りながらできた時は大げさに褒めてあげ、叱るときは静かに話しかけるようにしてあげるとよいといわれています。

スキンシップを大切にしたしつけをすると、キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルが本来持っている優しさや、穏やかさといった魅力を延ばしてくれるそうです。

魅力溢れるキャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの世界

いかがでしたか?

ここにご紹介したのはキャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの魅力のほんの1部です。人にも個性があるように犬も1匹1匹違った個性を持っていますから、その魅力もまた十人十色です。

犬と生活することの楽しさは、毎日その犬の新しい魅力を見つけることにあるのかもしれませんね。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

大阪で犬の心臓病に強い動物病院おすすめ10選

犬の寿命が延びたことで、心臓病のリスクが高くなっていくと言われています。シニアとなった犬や、小型犬はより心臓病に注意する必要があります。 心臓病は悪くなる前に早期発見し、悪化させないこ……

犬の心臓の病気

キャバリアの寿命など、飼う前に知っておきたい情報

イギリス王室で可愛がられた犬「国王の犬」として命名された世界的に人気のある犬種のひとつです。あまりにも長い名前である事と、別にキングチャールズスパニエルという別の犬種もいることから、簡単に「……

犬の習性

垂れ耳が魅力!キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル

飾り毛のついた垂れ耳と大きな瞳が愛嬌と上品さを醸し出すキャバリア・キング・チャールズ・スパニエル。イギリスの貴族たちに愛された気品高い犬です。でもキャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの……

キャバリア

愛知で犬の心臓病に強い動物病院おすすめ10選

犬の寿命が延びたことで、心臓病のリスクが高くなっていくと言われています。シニアとなった犬や、小型犬はより心臓病に注意する必要があります。 心臓病は悪くなる前に早期発見し、悪化させないこ……

犬の心臓の病気

神奈川で犬の心臓病に強い動物病院おすすめ10選

犬の寿命が延びたことで、心臓病のリスクが高くなっていくと言われています。シニアとなった犬や、小型犬はより心臓病に注意する必要があります。 心臓病は悪くなる前に早期発見し、悪化させないこ……

犬の心臓の病気