2016年6月13日更新

ブリーダーからプードルを迎える時の選び方、メリットは?

ほわぁっほわの被毛が特徴的なプードルですが、流行の小型プードルとは違い、かなり大型な犬種です。フランスのイメージが強く実際、フランスの国犬なのですが、実は原型となった犬は中央アジアにいたという説があります。

賢く社交的なプードルをブリーダーから迎える時の選び方やメリットは、どんなものがあるのでしょうか?

ブリーダーとは?


ブリーダーとは平たく言えば、「プードルを繁殖させ、その世話やしつけを行ない、流通させる仕事」です。ですがもちろんそれだけではなく、優良なブリーダーというのは、プードルという犬種に惚れ込み、プードルのスタンダード(基準となる体重・体高・体の部分の形など)をしっかりと理解して、スタンダードに近いプードルを繁殖させる事を目指して日々努力をしています。

その為に、繁殖学はもちろんの事、獣医学や行動学、遺伝学も学び、幅広い知識と経験を積み重ね、繁殖に当たっています。このようなブリーダーからプードルを迎える事には非常にメリットが多いです。

例えば、プードルの子犬の親犬がどんな犬なのかが明確な事ですとか、遺伝性疾患や感染症の管理がなされているために、ほとんどが健康な子犬だという事です。

また購入後も、プードルの専門家であるブリーダーに困った事は直接相談が出来ますし、何と言ってもペットショップと違い間に中間業者が入りませんので中間マージンがかからず、安価で良いプードルが手に入る、という事です。

日本ではペットショップから子犬を迎える事が一般的ですが、ブリーダーから迎えるメリットもご理解頂けたでしょうか?

プードルをブリーダーから迎える時の注意点

注意点としてはまず、「信頼出来る優良なブリーダーを見つける」という事でしょう。世の中の大半が誇りをもってブリーディングを行っている優良なブリーダーですが、中には「パピーミル」と呼ばれるようなとにかく子犬を量産しているような悪徳なブリーダーもいます。

このようなブリーダーは、母犬の負担も考えずに繁殖期ごとに出産させていたり、売れない子犬が産まれた場合には捨ててしまったりとモラル違反をしている事が多いです。

いくら可愛い子犬がいたからと言って、病気に関しての管理がきちんとされているとは言いがたいですし、このようなブリーダーを繁盛させるのも考えものです。

「信頼出来る優良なブリーダーを見つける」為には、必ずブリーダーの元を訪れて、きちんと犬舎を見学されてください。衛生管理や犬の扱いはどうかが直接確認出来ると思います。

それに、実際にブリーダーと話をする事で信頼出来るブリーダーなのかを判断する事も出来ると思いますし、繁殖計画を確認してみれば、優良なのかそうでないのかを判断する事も出来るでしょう。

優良なブリーダーは、しっかりとした考えの基、繁殖計画を考えていますので、パピーミルのように繁殖期ごとに産ませる、という計画にはならないはずです。

ブリーダーを見極めてから、子犬を決めるようにされてくださいね!

プードルのブリーダーの探し方


それでは、優良ブリーダーはどのように探せば良いのでしょうか?やはりネット検索が一番、効率が良いでしょう。ここでは、優良なブリーダーばかりを集めて紹介しているポータルサイトをご紹介致します。

愛犬の友ブリーダーズサイト
スタンダードプードル・ブリーダーズ

どちらも独自の基準で登録するブリーダーを決めていますので、安心してご利用頂けます。これらのサイト経由で子犬を購入した場合、様々な特典があるようですので、是非チェックされてみてくださいね!!

ブリーダー以外の探し方

これまで、ブリーダーからプードルを迎えるメリットなどをお伝えしてきましたが、ブリーダー以外に「里親」という手段もあります。里親の場合は子犬ではないかもしれませんが、生体代がほとんどかからなかったり、しつけ済み・人慣れしていたりして、メリットもあります。

里親としてプードルを迎える場合は、そのプードルの命を救う事にもなるワケです。世の中には不幸にも飼い主に捨てられてしまったり、保健所に収容されていてもう処分まで時間がなかったり、というプードルもいます。

1匹でも多くのプードルを不幸にしない為にも、里親になる選択肢も入れて頂けると良いのではないでしょうか?

プードルの里親になる方法は下記のリンクに記載してあります。是非、ご一読ください。

プードルの里親になる方法

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

【動物看護師が解説】プードルにトリミングは必要か、被毛のお手入れ方法は?

毛をカットして形を作るトリミング犬種の代表格、プードル。なぜ、トリミングが必要なのか、普段どんな被毛の手入れが必要なのでしょうか?今回はプードルの被毛についてお話しします。 プードルの……

犬のシャンプー

ブリーダーからプードルを迎える時の選び方、メリットは?

ほわぁっほわの被毛が特徴的なプードルですが、流行の小型プードルとは違い、かなり大型な犬種です。フランスのイメージが強く実際、フランスの国犬なのですが、実は原型となった犬は中央アジアにいたとい……

プードル

【獣医師監修】命に関わることもある犬の免疫介在性溶血性貧血の症状・原因・治療法について

犬の免疫介在性溶血性貧血はこんな病気 溶血性貧血とは血中の赤血球がなんらかの原因で破壊され、貧血症状が起こってしまう状態のことをいいます。 感染症や先天性の理由など原因はいくつかあり……

犬の動作や習慣の変化や異常

プードルの寿命ってどのくらい?長く元気でいるためにはどうしたらよい?

大きさによってスタンダード、ミディアム、ミニチュア、トイと様々な種類のあるプードル。カット次第で表情が変わるのが魅力ですね。近年は犬の健康への関心も高まり犬の寿命が延び、高齢化も進んでいると……

プードル

プードルのブラッシング方法と注意点。毎日のケアで清潔を保つ!

毎日のお手入れを欠かさずに プードルはカールが可愛い毛並みの犬ですが、プードルにとってブラッシングは、皮膚を清潔に保ち、美しいコートを維持するために必要不可欠なものです。 正しい知識と技……

犬のシャンプー