2016年12月20日更新

【獣医師監修】ベランダに愛犬や愛猫を出してあげる必要はありますか?

春になり、爽やかな気持ちのいい日が増えてきたので、ベランダに愛犬や愛猫を出してあげたいな、と考えている人はいませんか?また、忙しくて散歩になかなか連れて行ってあげられないから、せめて愛犬をベランダに出してあげようかな、と考えている人はいませんか?

でも、ちょっと待ってください。

マンションなどの集合住宅で愛犬や愛猫をベランダに出すことに問題はないのでしょうか。今回は、「犬猫をベランダに出すことについて」をテーマとします。

本当にベランダに犬や猫を出す必要がありますか?

素材_shutterstock_279900158
犬の場合は毎日散歩で外に出る機会があるため、室内飼育の犬をベランダに出す必要性はないでしょう。

また、猫はケンカや交通事故といった危険を予防するためにも完全室内飼育が勧められています。

室内にキャットタワーを設置するなどして運動をさせてあげ、風通しがよくひなたぼっこのできる場所を作ってあげるなど、まずは愛猫のための生活環境を整えることが大切です。猫も積極的にベランダに出す必要性はないでしょう。

しかし、「疾患などにより散歩に行くことができない犬に気分転換として外の空気を吸わせてあげたい」「ワクチンプログラムの終了していない子犬に社会化として外の風を感じさせたり、外の音を聞かせたりしたい」といった場合など、窓をあけて一緒に外を眺めたり、ベランダで少しの時間を一緒に過ごしたりしてみたいこともあるでしょう。

そういった時にはまず、管理規約を確認した上で、マナーや安全対策についてきちんと見直すようにしてください。

管理規約を確認しましょう

ベランダやバルコニーは、ほとんどの場合、集合住宅の「共用部分」にあたります。
「専有部分」である室内でのペットの飼育が許されているマンションであっても、ベランダは扱いが異なるので注意してください。ベランダは、居住者が好き勝手に使ってもよい場所ではないのです。まずは管理規約や使用細則などを確認してください。

「共用部分」であるベランダでのペットの飼育、シャンプーやブラッシング、排泄は禁じられていることがほとんどです。また、規約で詳細に決められていなくても、ベランダで犬や猫を飼うこと、犬小屋を設置すること、シャンプー、ブラッシング、排泄などはマナー違反です。

犬や猫は、ベランダに放してはいけないものと考えてください。
犬や猫をどうしてもベランダに出す必要があるときは、共有部分でのペットの扱いに従う必要があります。抱っこをして、少し外の空気を吸わせる、外の音を聞かせるという程度にしておきましょう。

「近隣住民への配慮」と「犬や猫の安全の確保」

d143379589940dd931810ce07694a4f8_s

やむを得ずベランダで犬や猫と過ごす時には、近隣住民への配慮と犬や猫の安全の為に注意しなくてはならないことがたくさんあります。

毛、におい、鳴き声で周囲の住民に迷惑がかからないように配慮してください。特に、排泄をさせない、グルーミングをしないといったことは徹底する必要があります。飼い主が特に気にならないような、毛やにおい、鳴き声であっても、周囲の人にはとても不快なものとなる可能性があることを忘れないでください。

そのほか、飼い主の手から飛び降りて隣の家へ入り込む、脱走する、落下する、といったことがあってはなりません。この点は特に猫で注意が必要でしょう。

ネットを貼るなどの対策もありますが、ベランダへのネットの設置についても、管理規約を確認する必要があります。また、隣の家との境界に、侵入防止のための障害物を置くという行為も、場合によっては規約違反となる可能性があります。これらは、ベランダが非常時の避難経路となるためです。

猫をベランダに出す前に、本当に猫をベランダに出す必要があるのかよく考えるようにしましょう。

決まりを守って、快適で安全に暮らせるような配慮をしましょう

素材_shutterstock_222352975
基本的には室内飼育の犬や猫をベランダに出すことは勧められません。
何らかの事情でベランダで一緒に過ごしたいという時には、必ず規約を守り、マナーを守るようにしてください。犬や猫の安全を確保することも忘れてはなりません。

集合住宅には、犬や猫が苦手な人も住んでいます。飼い主と愛犬や愛猫だけでなく、近隣住民も含めたみんなが気持ちよく、安全に暮らせるように配慮することは、飼い主の大切な責任です。

ペット生活 獣医師



獣医師

ペット生活編集部の獣医師アカウント。ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

【募集】ユーザーインタビューに協力してくれる飼い主さんを募集しています!

現在ペット生活ではよりよいサイト作りのため、ユーザーインタビューにご協力いただける飼い主様を募集しております!! 実施内容 ペットとの暮らしのなかで、「こんな情報があったらいいのに!……

その他のニュース

ペットとの生活を楽しみたい飼い主さん必見!ペット専用アプリ

2015年の時点でApple StoreやGoogle Playに登録されているアプリの数はそれぞれ150万を超える勢いです。このサイトをチェックしている皆さんも自分にあったアプリを活用して……

犬のニュース

かわいい写真とイラストがいっぱい! リスを飼っている人&飼いたい人におすすめの飼育書、刊行!

クリッとした目と大きなしっぽ。器用に動く前足を使って、ドングリやクルミを齧る姿が愛らしいリス。 絵本の中に出てきそうな見た目に反して、以外にも野性味を残していて、思い切り遊んだかと思う……

その他のニュース

【きっと選びきれない!】かわいいわんこのLINEスタンプおすすめ9選

今や幅広い年代に利用されている「LINE」。かわいいスタンプがあるのは知ってるけど、なかなか探せないと少し残念ですよね。うちのペットに似たスタンプなんてないのかしらと思うことも!今回は愛犬の……

犬のニュース

【獣医師監修】ベランダに愛犬や愛猫を出してあげる必要はありますか?

春になり、爽やかな気持ちのいい日が増えてきたので、ベランダに愛犬や愛猫を出してあげたいな、と考えている人はいませんか?また、忙しくて散歩になかなか連れて行ってあげられないから、せめて愛犬をベ……

その他のニュース

うさぎファンの皆さん!お待たせしました。イラスト入り印鑑「うさぎずかん」新登場です!

画像出典:PR TIMES 「ねこずかん」「いぬずかん」で動物好きの心を掴んだインターネットのハンコ屋さん「印鑑はんこSHOPハンコズ」が今度は、待望の第3弾としてうさぎバージョンをリリー……

その他のニュース

【minne作家インタビュー】ハリネズミへの愛に溢れた寝袋の作家さんにインタビュー!!

暗い所が大好きなハリネズミさんのために!寝ている姿を見て癒されたい飼い主さんのために!お互いに幸せになれるハリネズミさん用の寝袋『ハリちゃんのおやすみベッド(冬用)』が「minne」で人気の……

その他のニュース

渋谷で6時間待ちの人気!「カナヘイのゆるっとカフェ」が名古屋パルコに期間限定オープン!

画像出典:PR TIMES のんびりした動物イラストの漫画やグッズ、LINEのスタンプなどが人気のイラストレーター「カナヘイ」。その「カナヘイ」がプロデュースしたカフェが5月より名古屋パル……

その他のニュース

【愛犬と過ごすハロウィン!】愛犬のためのワイコイン料理教室

当イベントは大好評にて終了いたしました。ご参加いただいたみなさま、まことにありがとうございました。 当日の様子はよろしければこちらからご覧ください♪ http://pet-seikats……

犬のニュース

大人になった自分に送りたい絵本!ロングセラーになった「100万回生きたねこ」

「100万回生きたねこ」という絵本をご存知でしょうか?1977年の出版以来200万部以上売れたロングセラー絵本ですので名前ぐらいは聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。「100万回生……

その他のニュース

ウサギクラスタ!超絶朗報!うさぎしんぼる展始まる!【うさぎのモキュ様ブログ】

日本全国の!うさぎクラスタの諸君! クラスタってなんやねん?って思っている諸君! クラスタとは、簡単に言えば《愛好家》みたいな意味である! 本日は、私うさぎのモキュ様のおかんから ……

その他のニュース

【きっと選びきれない!】かわいいうさぎのLINEスタンプおすすめ9選

今や幅広い年代に利用されている「LINE」。かわいいスタンプがあるのは知ってるけど、なかなか探せないと少し残念ですよね。うちのペットに似たスタンプなんてないのかしらと思うことも!今回はうさぎ……

その他のニュース

愛犬のための手作りご飯の料理教室

当イベントは大好評にて終了いたしました。ご参加いただいたみなさま、まことにありがとうございました。 当日の様子はよろしければこちらからご覧ください♪ http://pet-seikats……

犬のニュース

【一挙ご紹介!】うちのペットに似たLINEスタンプ探してみませんか?

たくさんあるLINEスタンプですが、探す時間がないから分からないという方も多いのでは?うちのペットに似たスタンプあったら使いたいと思いますよね。今回はペット生活で犬、猫、うさぎなどのデザイン……

犬のニュース

【#熊本ペット】熊本地震での「ペットの迷子」が相次いでいます。見かけた方は飼い主さんへご連絡を。

2016年4月14日(木)に発生した熊本地震で、多くのペットが迷子になっている模様です。 ペットと離れ離れになってしまっている飼い主さんは大変不安な気持ちでいらっしゃることと思います。 ……

犬のニュース