2017年5月18日更新

ブリーダーからゴールデン・レトリーバーを迎える時の選び方やメリットは?

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

賢い犬の代表格!!ゴールデン・レトリーバーですが、体もたくましく重い獲物を水陸両方で運んでしまう、優秀な回収犬(レトリーバー)です。飼い主への服従性・運動能力の高さ・賢さには飼いたいと思う方も多いでしょう。

ブリーダーからゴールデン・レトリーバーを迎える時の選び方やメリットなどはあるのでしょうか?

 

ゴールデン・レトリーバーのブリーダーとは


ゴールデン・レトリーバーは人気の犬種という事もあってか、ブリーダーの数も多いです。またアメリカ系・イギリス系ゴールデン・レトリーバーを専門に扱うブリーダーもいて、好みのゴールデン・レトリーバーを選ぶこともできます。

多くの優良ブリーダーは広い敷地で伸び伸びとゴールデン・レトリーバーを運動させており、チャンピオン犬を両親・祖父母に持つ子犬も多いようです。

対応も丁寧で親切、購入から受け取りまでに動画で子犬の様子を知らせてくれたり、遠方の場合にも出張して対面販売をしてくれるブリーダーもいますので、ご自身の状況に合わせて探してみてください。

ブリーダーから子犬を迎えるメリットとして、4つほど挙げさせて頂きます。

  • 親犬が明確なので、性格や成犬になった時の体格の予測ができる
  • 遺伝性疾患・感染症の管理がされているので健康な子犬が多い
  • 中間マージンがないので、ペットショップよりも安く良い犬が手に入る
  • 購入後に困った時は直接ブリーダーに相談ができ、専門的なアドバイスが貰える

ゴールデン・レトリーバーをブリーダーから迎え入れる時の注意点

どの犬種にも言える事ですが、まずは優良な信頼出来るブリーダーを探す事です。世の中には真摯にブリーディングを行っているブリーダーもいれば、「パピーミル」と言われるような子犬製造工場のようなブリーダーもいます。

出来る限り見学に行き、ブリーディングの様子を確認する事や、ブリーダーの人柄を確かめる事をされてください。見学を断るブリーダーとはまずお付き合いしない方が賢明でしょう。

 

ゴールデン・レトリーバーのブリーダーの探し方


優良なブリーダーはどのように探せば良いのでしょうか?優良ブリーダーや優良ブリーダーばかりを集めたポータルサイトをご紹介しますね!!

どれも誠実で親切なブリーダーばかりです。是非チェックされてみてください。

ブリーダー以外の探し方

ブリーダーからゴールデン・レトリーバーを迎えるのにはとてもメリットが多いです。ですが、ブリーダー以外にも「里親」という手段もある事を覚えておいて頂きたいです。

人気がある犬種ゆえに、保護件数も多いのが現状です。飼い主不在の可哀想なゴールデン・レトリーバーを救うためにも、里親になる事を検討してみるのも良いのではないでしょうか?

ゴールデン・レトリーバーの里親になる方法は下記リンクから知る事ができます。是非、ご一読されてみてください。

ゴールデン・レトリーバーの里親になるには?

ゴールデン・レトリーバーについて詳しく知りたい方はこちら
【ペットシッターが解説】ゴールデンレトリバーとの暮らしで注意すること

 
 

関連カテゴリ