2016年6月17日更新

ブリーダーからペキニーズ を迎える時の選び方やメリットは?

動く毛玉のような被毛と丸っこい顔がキュートなペキニーズ。雰囲気はほんわりしていますが、実は勇敢な性格で、自らケンカをふっかけることはあまりありませんが、売られたケンカは買うタイプかも!?

ちょっと頑固なペキニーズ、ブリーダーから迎える時の選び方やメリットなどはあるのでしょうか?

ペキニーズのブリーダーとは?


ペキニーズをブリーディングしているブリーダーは、本当にペキニーズという小さな命を大切にして真摯に育てている方達です。

中には親犬がチャンピオン犬だったり、海外からの犬を仕入れて高い性質を保っていらっしゃるブリーダーもいます。

とにかくペキニーズを大事に、愛情たっぷりに育てている様子が伝わってくる方が多いです。

都会のマンションでも飼いやすいペキニーズは、犬というよりかはどちらかというと猫に近い性格と言われることもありますが、愛情たっぷりに育てられたペキニーズは、その通りとは良い意味で言い難いこともあります。

明るく元気、人間大好き!!というペキニーズがいるブリーダーもいます。ブリーダーからペキニーズを迎えることは、このように性格の良いペキニーズだったり、可愛い顔に力を入れてブリーディングしているブリーダーもいるので、モデル犬のような顔だったりと、メリットがありますね。

ペキニーズをブリーダーから迎えるときの注意点

いざペキニーズをブリーダーから迎えようと思った時に、やはり注意して頂きたいことはあります。まず、「信頼できる優良ブリーダーを見つける」ことです。

真摯にブリーディングを行っているブリーダーがほとんどですが中には、「パピーミル」と呼ばれるような子犬をとにかく量産して利益を稼ごうとする悪質なブリーダーもいます。

利益を得るのは悪いことではありませんが、問題はそのやり方にあります。パピーミルでは、母犬の負担は考えずに繁殖期ごとに出産させ弱らせてしまう、売れない子犬は捨ててしまうなど、モラルに違反するようなことをしています。

ですから、子犬を決めるときには必ず、見学に行くようにされてください。優良ブリーダーであれば見学は歓迎してくれますが、悪質なブリーダーだと見学を断ることがあります。

もし断られた際には、そのブリーダーとはお付き合いしない方が良いでしょう。

ペキニーズのブリーダーの探し方


信頼できるような優良なブリーダーは、どのように探せば良いのでしょうか?ここでは、優良ブリーダーと優良ブリーダーばかりを集めて紹介しているサイトをご紹介致します。

みなさん誇りを持ってブリーディングされていますので安心できますし、紹介サイトではサイト独自の特典が付いているなどメリットも沢山です。ご自身に合ったブリーダーを是非、見つけてください。

ブリーダー以外の探し方

優良ブリーダーからペキニーズを迎える方法はご紹介致しました。それ以外の方法でペキニーズを迎える方法はあるのでしょうか?

一番良いのは、「里親」という選択です。ペキニーズは日本での飼育頭数が多い方で、残念ながらそれに伴い、保護される頭数も多くなっています。

ですから、里親になることもそう難しくはないでしょう。里親になる方法は下記のリンクからご覧頂けますので、是非ブリーダーから迎える場合と合わせて、ご検討ください。

良い出会いがありますように!!

ペキニーズの里親になる方法

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

ブリーダーからペキニーズ を迎える時の選び方やメリットは?

動く毛玉のような被毛と丸っこい顔がキュートなペキニーズ。雰囲気はほんわりしていますが、実は勇敢な性格で、自らケンカをふっかけることはあまりありませんが、売られたケンカは買うタイプかも!? ……

ペキニーズ

ペキニーズ の価格の相場は?購入する方法・里親になる方法は?

中国原産のペキニーズは別名「獅子犬」という名前で呼ばれ、高貴なものとされてきました。古来中国の宮廷で寵愛された気高い気質は今も健在です。そんなペキニーズ の価格の相場はどのくらいか、どのよう……

犬の購入・入手方法

ペキニーズの歴史、性格、寿命、特徴、かかりやすい病気は?

ペキニーズの歴史 「北京の犬」と言う意味合いの英語をもとに命名されたと言われるのがペキニーズです。 古くは中国王朝の宮殿でも愛玩犬として飼われていたと言います。 その獅子舞の様……

犬の習性

ペキニーズの里親になる方法・ペキニーズの里親を探す方法

獅子舞の獅子を思わせるたてがみのような被毛と、大きく太い前足が威厳を感じさせるペキニーズ。勇猛果敢でマイペース、でも時々見せるユーモラスな表情が憎めない愛らしさを持っている犬ですね。そんなペ……

犬・小犬の里親になる

【ペットシッターが解説】ペキニーズとの暮らしで注意すること

ペキニーズの性格と性質 性格 ペキニーズは、もともと中国の宮廷の中で飼育されてきた犬種です。 その血は、現代でも性格としてしっかりと現れていて、マイペースながらも、プライドがと……

犬の歯の磨き方