2016年6月15日更新

ブリーダーからボルゾイを迎える時の選び方やメリットは?

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。


ロシア原産のボルゾイは、厳しい寒さの中でも自由に体を動かして獲物を追いかけることができる、走ることが得意な犬種です。独特の細い体の線とスラっとした面長な顔、その気品溢れる動きに憧れを抱く方も多いでしょう。

ブリーダーからボルゾイを迎える時の選び方、メリットなどはあるのでしょうか?

 

ボルゾイのブリーダーとは


ボルゾイのブリーダーは、貴族のようなボルゾイの出で立ちのように、誇り高くブリーディングを行っている方が多いように思います。

特に、アメリカのトップケンネルからのボルゾイを飼育している千葉のベリサウルス犬舎は有名です。純白で顔が小さなトップモデルのようなボルゾイが揃っています。

このような優良ブリーダーからボルゾイを迎えるメリットとしては、血統が明確で遺伝性疾患や感染症のリスクが少ないこと、子犬のとって重要な社会化期(周りの犬との関係など社会を学ぶ時期のこと)を親・兄弟と一緒に過ごしているので落ち着いた犬が育つこと、

ペットショップのように中間マージンがないので比較的安価で良いボルゾイが手に入ること、購入後も困った時はブリーダーに直接相談ができること、などが挙げられます。

ボルゾイをブリーダーから迎えるときの注意点

注意点としてはまず、「信頼できる優良なブリーダーをみつけること」です。そのためには必ず、見学に行くことが大切です。

実際に行って犬舎の様子や犬を見て、ブリーダーとも話して信頼出来るか否かを確認することが大切です。

見学を断るブリーダーは悪質なブリーダーの可能性がありますので、それ以上おつきあいしなくて大丈夫です。見学を歓迎してくれる、丁寧に対応してくれるブリーダーを選んだ方が良いでしょう。

ブリーダーの元に見学に行かれる時は必ず事前に連絡を入れることと、感染症のリスクを高めないために、同日に他のブリーダーやペットショップに行ってから見学に行かないことを心がけてください。

 

優良なブリーダーの探し方


それでは、優良なボルゾイのブリーダーは、どのように探せば良いのでしょうか?ここでは優良ブリーダーや優良ブリーダーばかりを集めた紹介サイトをいくつかご紹介致します。

是非ご自身の目で見て、フィーリングの合いそうな良いブリーダーを見つけられてください。

ブリーダー以外の探し方

ブリーダーからボルゾイを迎える方法としては、「里親」という手段がありますが、ボルゾイは日本での飼育頭数が少ないこともあり、里親募集がされることはあまりないと言って良いでしょう。

ですが、根気よく探せば出会える可能性はゼロではありません。詳しいボルゾイの里親になる方法は下記のリンクに記載されていますので、ご興味のある方は是非ご覧になってみてください。

ボルゾイの里親になるにはどうしたらよい?

 
 

人気のドッグフードは?獣医師おすすめの「ドッグフード」ランキング

特に近年日本で注目されているドッグフードは「人が食べるご飯の様に高品質なプレミアムドッグフード」です。獣医師がおすすめする高品質なプレミアムドッグフードをランキング形式でご紹介!

ドッグフード

おすすめのグレインフリーキャットフード15種をランキング!評判の良いキャットフードは?

猫のフードで最近人気なのが「グレインフリー」。グレインフリーのキャットフードにはどのようなメリットがあるのでしょう?おすすめのグレインフリーキャットフードをランキング形式で紹介!

ドッグフード

本当に必要な犬や猫の「ペット保険」がわかる!後悔しない犬や猫のペット保険の選び方

ペット保険について徹底研究しました。ペット保険で失敗しないためには自分のニーズにあった保険を選ぶこと、保険についてきちんと理解することが大切です。

ドッグフード

【ペットシッターが解説】マンチカンとの暮らしで注意すること

【完全保存版】マンチカンの飼い方、マンチカンとの暮らしで注意することをペットシッターが徹底解説します。マンチカンを飼っている方、これから飼おうとしている方必見です。

マンチカン

【ペットシッターが解説】メインクーンとの暮らしで注意すること

【完全保存版】メインクーンの飼い方、メインクーンとの暮らしで注意することをペットシッターが徹底解説します。メインクーンを飼っている方、これから飼おうとしている方必見です。

メインクーン

もし親がいない子猫を拾ってしまったら…子猫の育て方を獣医師が解説

もし親がいない子猫を拾ってしまったら、こちらの記事をどうぞご覧ください。子猫を育て上げるために必要な知識を獣医師が解説します。

子猫

気持ちは優しいけどちょっぴり気ままなボルゾイのしつけについて

最高速度は時速50kmといわれる俊足で走る姿で見る人を魅了するボルゾイ。もとは猟犬で飼い主から離れた状態でも獲物を仕留めることができるように育てられてきた歴史からか、飼い主を気遣う優しさと独……

ボルゾイ

絹のような美しい被毛を守るボルゾイのシャンプー方法について

鼻筋のとおったすっとした貴族的な顔立ちと、ほどよい長さでややウェーブのかかった被毛が上品な印象のボルゾイ。その美しさからドッグショーでも花形で評価の高い犬種ですね。せっかくボルゾイを飼うのな……

犬のトリミングサロン

ボルゾイ の価格の相場は?購入する方法・里親になる方法は?

細く絹のような美しい被毛をたなびかせて疾走する姿は、どこか貴族的な気品を感じさせるボルゾイ。落ち着いた優雅な犬です。そんなボルゾイ の価格の相場はどのくらいなのか、ペットショップで購入する場……

犬の購入・入手方法

ボルゾイの寿命ってどのくらい?長く一緒にいるためには?

落ち着いた優美なたたずまいが貴族のような印象をあたえるボルゾイ。長い絹糸のような被毛をたなびかせて走る姿が美しいですね。近年は犬の健康への関心も高まり犬の寿命が延び、高齢化も進んでいるといわ……

ボルゾイ

食べむらが心配なボルゾイのエサの量について

ロシア原産の大型サイトハンドであるボルゾイ。ロシア帝国の貴族たちに愛された気品ある顔立ちと、流線型の細くしなやかな体つきが美しいですね。1度は飼ってみたい憧れの大型犬ですが、どうもエサを食べ……

ボルゾイ

ボルゾイの性格、特徴、歴史、気になる寿命をご紹介。

ボルゾイの歴史 古来はロシアの貴族・王族が好んで飼育し、狼狩りなどの狩猟犬として活躍していました。 その大きさはアイリッシュ・ウルフ・ハウンド、グレート・デンに次ぐ大きさです。立ち上……

犬の習性

ボルゾイの平均体重や、年齢による食事の目安

長〜い足とスラッとした体型、優雅な身のこなしで人々を魅了するボルゾイですが、その昔はオオカミ狩りで活躍していました。今でも多くの著名人に飼われる事もあり、ショーやモデル犬としてその魅力を発揮……

ボルゾイ

意外と抜け毛が多いボルゾイのブラッシング方法について

流線型のボディーを鞭のようにしならせて、絹のように細く長い被毛をなびかせて走る姿が美しいボルゾイ。飼ってみたい憧れの大型犬ですね。最近では大型犬でも犬の健康を考えて室内で飼う方が増えています……

ボルゾイ

ブリーダーからボルゾイを迎える時の選び方やメリットは?

ロシア原産のボルゾイは、厳しい寒さの中でも自由に体を動かして獲物を追いかけることができる、走ることが得意な犬種です。独特の細い体の線とスラっとした面長な顔、その気品溢れる動きに憧れを抱く方も……

ボルゾイ

ボルゾイの里親になるにはどうしたらよい?里親を探す方法は?

すんなりとした長い脚に、気品の漂う目鼻たちをしたボルゾイ。俊敏で足が速く、細い絹糸のような被毛をなびかせて走る姿はとても美しいです。そんなボルゾイの里親になる方法や、里親になるための注意点な……

犬・小犬の里親になる

いざという時の備えは大切!ボルゾイにおすすめのペット保険について

美しい被毛と貴族的な顔立ちからドッグショーの花形でもあるボルゾイ。華奢な体つきからは体が強いというイメージはありませんが、実際のところはどうなのでしょうか?ペットの医療費には公的な保険があり……

犬のペット保険

気品に満ち溢れたスポーティーな犬! ボルゾイの魅力4選

グレーハウンドのような流線型の体と、美しい絹糸のような艶のある被毛が上品な雰囲気を醸し出すボルゾイ。足を高く上げて優雅に歩く姿はまるで中世の貴人のよう。美しい被毛をたなびかせて疾走する姿は神……

ボルゾイ

気品あふれる ボルゾイおすすめブログ5選

ボルゾイは非常に優雅で立ち姿が美しく、気品にあふれています。公園などでボルゾイを見かけて、超大型犬にも関わらずおっとりとした気質と優しい顔立ちから、飼いたいと思う方が多いようです。とても足の……

ボルゾイ

臭いは大丈夫?貴族的な美しさのボルゾイの体臭ついて

ロシアン・ウルフハウンドと呼ばれていたこともあるボルゾイ。白銀の雪の中を体をしならせて走る姿はまるで一幅の絵のような美しさです。少しウェーブのかかった絹のような被毛も上品さを醸し出しています……

ボルゾイ