2016年6月29日更新

デボンレックスをお迎えしたい人に知ってほしい、デボンレックスのブリーダーについて

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

デボンレックスは、縮れた被毛が特徴的でプードルキャットとも呼ばれるそうです。体つきもスレンダーで筋肉質で、遊ぶことが大好きです。食事量も少なく済むので、飼い主にも優しいでしょう。

そんなデボンレックスをブリーダーからお迎えする際に、注意するのはどんなことでしょうか?

 

ブリーダーについて

ブリーダーのメリットは、心身ともに健康な子猫をお迎えすることが出来る点です。生後間もなくの一番大切な時期に、ブリーダーのもとで産まれ育った子猫は母猫や兄弟から社会性を学び、自由に遊びまわることができます。

一方、ペットショップの子猫は生後まもなく長距離の移動を強いられ、不特定多数の人間や動物と同じ空間で生活をするため、感染症も心配されます。生後数か月の過ごし方で、成猫になったときの性格にも大きな影響を与えます。どちらが心身ともに健康かは、言わずともおわかりいただけるのではないでしょうか?ブリーダーで、産まれ育った子猫は成猫になっても家族の一員として飼いやすい猫に育つでしょう。

ブリーダーからお迎えする時の注意点


画像出典:dion gillard

ブリーダーの中には、金銭目的のために近親交配もいとわずに行っている場合もあるでしょう。先天的な異常がある可能性もあります。必ず、信用できるブリーダーを探しましょう。

信用に足るブリーダーの見分け方は、まず動物取扱業と動物取扱責任者の登録がされているかどうかを確認することです。日本では動物の販売をするためにはこの登録が必要です。

また、デボンレックスについての知識は豊富でしょうか?飼育上の注意点や、その特徴的な被毛をきれいに維持するためには?など疑問に思ったことは、あらかじめ質問をしてください。ブリーダーからお迎えした場合、そのブリーダーとは長い付き合いになるでしょう。購入後の飼育方法などもブリーダーに相談できるよう知識が豊富なブリーダーさんを探しましょう。

見学に行った際には、人柄などに加え、猫の生活環境にもご注意ください。清潔に保たれていますか?いつでも新鮮な水が飲めるように配慮されているでしょうか?母猫や兄弟の様子も見てみましょう。

 

デボンレックスのブリーダーを探すには?


画像出典:Marti

デボンレックスのブリーダーはそう多くはないかもしれません。しかし、専門で取り扱っているブリーダーはいますので、入手は可能でしょう。下記のブリーダーは、キャッテリーという団体に認められた優良ブリーダーさんのホームページです。このブリーダーさんは兼写真家とのことなのでぜひ一度サイトを覗いてみてはいかがでしょうか。

キャッテリー・サクラクワイエット

ブリーダー以外のお迎え方法

猫をお迎えする方法は、ブリーダーの他に手軽なペットショップ、里親などがあります。

里親と聞くと身構えてしまう方もいるかもしれません。しかし、最近ではインターネットで里親募集がされています。保健所から保護して一般家庭で預かっている場合も多々あります。ぜひ一度、里親についての情報を集めてみてください。

デボンレックスの子猫の里親になる方法と里親を探す方法

デボンレックスをお迎えするために

デボンレックスは、残念ながらあまり有名ではありません。しかし、飼っている方はもちろん、ブリーダーも存在します。里親としてお迎えするためには、里親募集を探さなければいけませんが希少な猫は中々募集が出ていないかもしれません。ブリーダーでも里親でも、諦めずに時間をかけて自身に合った猫を探してください。

 
 

関連カテゴリ