2016年4月28日更新

【関東地方】あの観光地、犬の同伴できる?難しい?

愛犬と出かける飼い主さんが増え、観光地でもよく犬の姿を見かけるようになりました。市民権を得つつあるとはいえ、人が優先の観光地では「本当に犬を同伴しても大丈夫?」「犬を連れてどこまで入れる?」など、ペットに対するルールが気になるところです。そこで今回は北関東と千葉エリアの観光地をピックアップし、犬同伴の可否を調べてみました。

筑波山(茨城)

 

日本百名山に指定され関東でも観光客の訪れが多い筑波山。標高871mの男体山と877mの女体山の2つの山から成っています。登山&ハイキングコースはバラエティに富んでいて、標高差が激しく険しい御幸ヶ原コースから、岩場が少なく比較的楽な迎場コースまで5つのコースがありますので体力や時間に合わせて選ぶと良いでしょう。「西の富士」に対して「東の筑波」と言われているだけあって自然豊かな景色や山に点在する巨岩・奇石を愉しむことができます。

愛犬は同伴できる?

  • ペット同伴の規制なし。ケーブルカー・ロープウェイに乗せる場合は駅にて貸し出すケージに入れる必要あり。
  • 駐車場:周辺に市営駐車場あり(有料)

観光情報

  • 名称/筑波山
  • 住所/〒300-4352 茨城県つくば市筑波1番地
  • アクセス/コースなどにより異なる
  • ℡/029-866-0611(筑波観光鉄道株式会社)
  • 営業時間/9:20~16:40 (時期により変動あり)  ※1/1 4:30 ロープウェイ5:00~(通年)
  • 定休日/なし 冬期に検査運休あり
  • 料金/
    • ロープウェイ
      • 大人 片道:580円、往復:1,050円
      • 小児 片道:290円、往復:530円
    • ケーブルカー
      • 大人 片道:620円、往復:1,100円
      • 小児 片道:310円、往復:550円
  • 公式サイト/http://www.mt-tsukuba.com/

国営ひたち海浜公園(茨城)


旧アメリカ軍の射撃場だったエリアを公園にしたのが国営ひたち海浜公園です。東京ディズニーランドの5倍、350ヘクタールの広い敷地を誇りますが、現在、開園しているのはその半分程度です。4月にはスイセンやチューリップ、5月にはネモフィラ、10月には赤いコキア(ほうき草)が一面に咲き誇り、県内外から多くの観光客が集います。サイクリングコースやBBQエリア、プレジャーガーデンエリアもありますのでアクティブに過ごしたい人にもオススメ。毎年8月には「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」が行われます。

愛犬は同伴できる?

  • リードがあれば犬の同伴OK。サイクリングコース、シーサイドトレイン、アトラクションなどは同伴不可。
  • 駐車場:全部で3か所、

観光情報

  • 名称/国営ひたち海浜公園
  • 住所/〒312-0012 茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605−4
  • アクセス/JR勝田駅東口の 茨城交通バス:2番乗り場から海浜公園西口、または南口下車
  • ℡/029-265-9001
  • 営業時間/季節や曜日により異なる
  • 定休日/毎週月曜日(月曜日が祝日にあたる場合は翌日の火曜日)、12月31日、1月1日、2月の第1火曜日からその週の金曜日まで
  • 料金/大人(15歳以上) 410円、シルバー(65歳以上) 210円、小人(小中学生) 80円
  • 公式サイト/http://hitachikaihin.jp/

竜神大吊橋(茨城)

 

茨城県の奥久慈県立自然公園内にあってひときわ目立つ竜神大吊橋。長さ375mで、歩行者専用の橋としては本州一の長さを誇ります。ダム湖面からの高さが約100mもあり、四季ごとに表情を変える自然公園の景色が楽しめる観光スポットとして有名です。2014年からはバンジージャンプがオープンしましたので度胸のある方はトライしてみてください。橋を渡った対岸にはカップルに人気の「木精の鐘(もりのかね)」と呼ばれる施設があり、愛、希望、幸福の3種類の鐘の音が鳴り響きます。

愛犬は同伴できる?

  • リードがあれば同伴OK
  • 駐車場:第1、第2、第3の3か所、計250台(無料)

観光情報

  • 名称/竜神大吊橋
  • 住所/〒313-0351 茨城県常陸太田市天下野町2133-6
  • アクセス/JR水郡線「常陸太田駅」より茨城交通バス、下高倉行または下高倉・大子行に乗車、「竜神大吊橋」または「竜神大吊橋入口」下車すぐ。
  • ℡/0294-87-0375
  • 営業時間/8:30〜17:00(強風や雷などで通行が制限されることがあります)
  • 定休日/無休
  • 渡橋料金/大人 310円、>小人(小・中学生) 210円
  • 公式サイト/http://ohtsuribashi.ryujinkyo.jp/

日光東照宮(栃木)

 

江戸幕府初代将軍徳川家康を祀る日光東照宮。世界遺産に登録され、関東でもっとも有名な神社のひとつとして海外からの観光客も多い神社です。眠り猫や「見ざる、言わざる、聞かざる」の三猿など、社殿に多くの動物が彫刻が置かれているのも特徴で、これらの動物は平和を象徴しているとも言われています。広い境内には国宝8棟、重要文化財34棟を含む55棟の建物が並ぶほか、宝物殿、美術館などがあり見所が満載です。最近は日本屈指のパワースポットとしても知られています。

愛犬は同伴できる?

  • リードがあれば犬の同伴OK。ただし建物の中には入れません。
  • 駐車場:あり(有料/普通車600円/日ほか)

観光情報

  • 名称/日光東照宮
  • 住所/〒321-1431 栃木県日光市山内2301
  • アクセス/各路線「東武日光駅」またはJR「日光駅」より徒歩30分
  • ℡/ 0288-54-0560
  • 営業時間/4月1日 ~ 10月31日は 8:00〜17:00 、11月1日 ~ 3月31日は 8:00〜16:00
  • 定休日/無休
  • 料金(日光東照宮単独拝観券)/大人・高校生 1,300円、小・中学生 450円
  • 公式サイト/http://www.toshogu.jp/

東武ワールドスクウェア(栃木)

世界21の国と地域から選んだ100点以上の遺跡や建築物が実際の1/25のサイズで再現されている東部ワールドスクェア。5年の歳月と総工費140億円をかけて作られたテーマパークで1993年4月にオープンしました。園内は現在、現代日本、アメリカ、エジプト、ヨーロッパ、アジア、日本の6つのゾーンに分かれ、ピラミッド、タージマハール、国会議事堂、ホワイトハウスなど世界中の建物を観ることができます。別売のプレイカードを購入すれば、展示物に仕込まれたアトラクションを楽しむこともできます。

愛犬は同伴できる?

  • ケージやバギーに入れた状態なら同伴OK。ペットバギーは200円でレンタル可(10kg以下の犬が対象)。シアター、ショップ、レストランへの入店はNG *補助犬は可
  • 駐車場:あり(有料)

観光情報

  • 名称/東武ワールドスクウェア
  • 住所/〒321-2593 栃木県日光市 鬼怒川温泉大原209-1
  • アクセス/東武線「鬼怒川温泉駅」より路線バスで5分。
  • ℡/0288-77-1055
  • 営業時間/夏期(3/20 ~ 11/30)は 9:00~17:00 、冬期(12/1 ~ 3/19)9:30~16:00
  • 定休日/年中無休
  • 料金/大人(中学生以上) 2,500円、小人(4歳以上) 1,200円
  • 公式サイト/http://www.tobuws.co.jp/

富岡製糸場(群馬)

日本初の本格的な器械製糸工場として明治政府が1872年に開業しました。日本の工業近代化のシンボルであり、絹産業の発展に大きな役割を果たした場所であることは言うまでもありません。木骨と赤レンガで作られた当時の建物がほぼそのままの形で現存していて、敷地全体が国の史跡に、初期に建てられた工場や置繭所は国宝や重要文化財に指定されています。保存修復の作業は現在も進行していますが、中でも西置繭所の修復作業は大がかりで、2016年現在、修復作業を見学することもできます。2014年には世界遺産に正式に登録されました。

愛犬は同伴できる?

  • 平成27年1月よりペット同伴の入場は全面的にNG(介助犬の入場はOK)
  • 駐車場:場内にはなし(周辺の市営駐車場を利用)

観光情報

  • 名称/富岡製糸場
  • 住所/〒370-2316 群馬県富岡市富岡1丁目1
  • アクセス/上信電鉄線「上州富岡駅」より徒歩約15分。
  • ℡/ 0274-64-0005
  • 営業時間/9:00~17:00(最終入場 〜4:30)
  • 定休日/年末(12月29日~31日)
  • 料金/大人 1,000円、高校・大学生(要学生証) 250円、小・中学生 150円
  • 公式サイト/http://www.tomioka-silk.jp/tomioka-silk-mill/

鴨川シーワールド(千葉)

鴨川シーワールドは水族館を中心とした海洋レジャー施設として1970年にオープンしました。11000を超える海の生物がリアルなシチュエーションで展示されているだけでなく、世界初のベルーガの水中ショーやイルカ&アシカショーなどパフォーマンスが充実しているのが特徴です。中でも国内でシャチが見られるのは鴨川シーワールドと名古屋港水族館だけ。ここだけの貴重な体験ができます。水族館の他にホテルやレストランなども揃っていますので、家族連れでゆっくり楽しめます。

愛犬は同伴できる?

  • 犬の同伴NG(補助犬は除く)
  • 駐車場:あり(1000台収容可/有料)

観光情報

  • 名称/鴨川シーワールド
  • 住所/〒296-0041 千葉県鴨川市東町1464−18
  • アクセス/
  • ℡/04-7093-4803
  • 営業時間/季節や曜日によって異なります
  • 定休日/不定期
  • 料金/大人(高校生以上) 2,800円、小人(4歳〜中学生) 1,400円、65歳以上 2,100円
  • 公式サイト/http://www.kamogawa-seaworld.jp/

東京ディズニーシー・ランド(千葉)

東京ディズニーランドの隣にあって東京ディズニーリゾートの一角をなすディズニーシー。園内はメディテレーニアンハーバー、アメリカンウォーターフロント、ポートディスカバリー、ロストリバーデルタ、アラビアンコースト、マーメイドラグーン、ミステリアスアイランドの7つのテーマポートがあり、それぞれのポートのテーマに合ったアトラクションやレストランがあります。ディズニーランドと異なり園内でワインやビールを楽しむこともできることから大人のディズニーランドとも言われています。

愛犬は同伴できる?

  • 園内の犬同伴NG。ゲストのペットを預かるサービス(有料)はあります。*補助犬はOK。
  • 駐車場:あり(有料)

観光情報

  • 名称/東京ディズニーシー・ランド公式ホームページ
  • 住所/〒279-0031 千葉県浦安市舞浜1−13(ディズニーシー)、〒279-0031 千葉県浦安市舞浜1−1(ディズニーランド)
  • アクセス/
    • ディズニーシー JR京葉線・武蔵野線「舞浜駅」南口からディズニーリゾートラインで「東京ディズニーシー・ステーション」下車すぐ
    • ディズニーランド JR京葉線・武蔵野線「舞浜駅」南口からディズニーリゾートラインで「東京ディズニーランド・ステーション」下車すぐ
  • ℡/(東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンター 営業時間:9:00〜19:00)
  • 営業時間/時期により異なります。
  • 定休日/無休
  • 料金(1デーパスポート)/大人(18歳以上) 7,400円、中人(中・高校生) 6,400円、小人(4歳〜小学生) 4,800円、シニア(65歳以上) 6,700円
  • 公式サイト/http://www.tokyodisneyresort.jp/top.html

マザー牧場(千葉)

広い牧場内で羊、牛、ウサギ、馬、アヒルなどと触れ合えることで知られるマザー牧場。約150頭の羊の群れを牧羊犬が誘導するシーンや羊の毛刈りショーなどが有名ですが、動物のほかにも果実摘みや手作り体験、遊園地などのイベントや設備が充実。泊りがけで訪れても充分に楽しむことができます。牧場ならではの自家製メニューが揃ったレストランもオススメ。また、マザー牧場には愛犬のための施設も揃っていて、犬のサイズ別のドッグラン、アジリティエリア、貸切エリアなどがあります。

愛犬は同伴できる?

  • リードがあれば同伴OK(有料/1頭600円/2年間パス1800円もあり *補助犬は無料)
  • ドッグランは無料で利用可能
  • エリアによっては入れない場所もあります。
  • 利用にあたっては利用規約を理解し署名の必要があります。
  • ドッグランは無料で利用可能
  • 駐車場:

観光情報

  • 名称/マザー牧場
  • 住所/〒299-1601 千葉県富津市田倉940−3
  • アクセス/JR内房線「君津駅」または「佐貫町駅」から無料送迎バス
  • ℡/0439-37-3211
  • 営業時間/
    • 2月〜11月 土日祝:9:00~17:00、平日:9:30~16:30
    • 12月~1月 土日祝:9:30~16:00、平日:10:00~16:00
  • 定休日/不定期
  • 料金(入場料金のみ)/大人(中学生以上) 1,500円、小人(4歳〜小学6年生) 800円
  • 公式サイト/http://www.motherfarm.co.jp/

東京ドイツ村(千葉)

「自然と人が共生できる」をテーマに作られた東京ドイツ村は東京ドームの約19倍の広さを誇るテーマ―パークです。園内には芝生の広場、ボート池、アミューズメント施設、子供動物園、フラワーガーデン、パターゴルフなどが揃い、イベントも年中行われています。車のまま入場でき広い場内を自分の車で移動できるのも特徴。冬の夜は園内すべてを覆い尽くす大規模でゴージャスなイルミネーションに多くの人が集まり、関東の三大イルミネーションに指定されています。

愛犬は同伴できる?

  • 同伴OK(自家用車に犬を乗せて入園できる場合のみ)。犬を車外に出せるのは「わんちゃんランド」(ドッグラン)のみです。*犬を車内に放置しないでください。
  • ドッグランあり(800円/1日)、一時預かりあり(500円/1時間)
  • 駐車場:

観光情報

  • 名称/東京ドイツ村
  • 住所/〒299-0204 千葉県袖ケ浦市永吉419
  • アクセス/
    • 平日:JR内房線「袖ケ浦駅」から路線バス「農協平岡支店前」下車。そこから徒歩15分。
    • 土日祝:JR内房線「袖ケ浦駅」から路線バス「東京ドイツ村」下車すぐ
  • ℡/ 0438-60-5511
  • 営業時間/9:30~17:00(最終入園時間:16:00)
  • 定休日/無休
  • 料金/大人 1,200円、中・高校生 800円、4歳〜小学生 600円、シニア(65歳以上) 1,000円
  • 公式サイト/http://t-doitsumura.co.jp/

犬を同伴する場合は一般のお客様への配慮を忘れずに

関東には犬と一緒に楽しめる施設がたくさんあります。しかしながらその反面で富岡製糸場のように過去には同伴を認めていたものの、マナーの問題から同伴を許可しなくなった施設もあります。犬の同伴を許可している施設でも、今後トラブルが増えれば方針を変えざるを得なくなります。愛犬家と犬と一般の人たちが共に楽しむためには、まず飼い主さんのマナーが必須だということを忘れないでください。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

ペットと一緒にドライブしたい人に朗報!ペット同乗可のレンタカーがある!

ペット宿泊可のホテルが増え、高速道路のサービスエリアでもドッグランを整備するようになって、愛犬と一緒にクルマで出かける飼い主さんが増えてきました。最近ではレンタカー会社の多くがペットの同乗を……

犬とのドライブ

愛犬とクルマで旅に出るなら知っておきたい!ドッグランのあるパーキングエリア【東名高速道路/新東名高速道路編】

クルマでの家族旅行に愛犬を連れて行く飼い主さん、増えていますよね。犬だって家族の一員。飼い主さんが楽しい想い出を一緒に作りたいと思うのは当然です。 しかし、長旅は犬にとって疲労の原因と……

犬とのドライブ

【中部地方】あの観光地、犬の同伴できる?難しい?

関東や関西からの観光客も多い中部地方にはたくさんの観光スポットがあります。犬と一緒に旅行に行くことが多い愛犬家としては、各観光スポットに犬を連れて行けるかどうかが気になるところでしょう。今回……

犬とのドライブ

行楽シーズン到来!愛犬とのお出かけについて考えてみませんか??

もうすぐゴールデンウィークですね。旅行を予定されている方も多いのではないでしょうか。しかし、犬や猫と暮らしていると旅行にいくことを悩みませんか?愛犬とのお出かけについて考えてみましょう。 ……

犬の習性

犬と一緒に旅行やお出かけしたい!犬と車で移動する場合の注意点や準備、必須アイテム

ゴールデンウィークやお盆休みといった少し長めの休暇があるシーズンは、少し遠出をして気分をリフレッシュしたくなりますよね。最近は、犬と一緒に泊まれるホテルやペンションが増えていますので、楽しい……

犬とのドライブ