2016年4月28日更新

【中部地方】あの観光地、犬の同伴できる?難しい?

関東や関西からの観光客も多い中部地方にはたくさんの観光スポットがあります。犬と一緒に旅行に行くことが多い愛犬家としては、各観光スポットに犬を連れて行けるかどうかが気になるところでしょう。今回は中部地方の観光地や施設を取り上げ、各施設が犬を受け入れてくれるかどうかを調べてみました。

黒部ダム(富山)


黒部川の上流にある日本を代表するダムのひとつ。ダムの高さは186mあり現在でも日本一を誇ります。1917年に調査を開始してから紆余曲折を経てダムが完成したのは1963年。工事着工から7年、総工費513億円、延べ1000万人を投入して作られた黒部ダム建設の過程は映画にもなりました。大自然に雄大にそびえ立つダムの姿は圧巻で、6月~10月までは観光放水も実施しています。黒部ダム駅からダムに行くまでの散策コースも5つありますので観光スタイルや体力に合わせてプランを立ててください。

愛犬は同伴できる?

  • アルペンルートへの犬の同伴NG。
  • 駐車場:長野側の扇沢駅、富山側の立山駅にそれぞれあり。

観光情報

  • 名称/黒部ダム
  • 住所/〒930-1406 富山県中新川郡 立山町芦峅寺
  • アクセス/JR「信濃大町駅」より路線バスで「扇沢」下車
  • ℡/0261-22-0804(株式会社関電アメニックス)
  • 営業時間/ 観光期間:4月16日〜11月30日、観光放水期間:6月26日〜10月15日 
  • 定休日/–
  • 料金/–
  • 公式サイト/http://www.kurobe-dam.com/

兼六園(石川)


国の特別名勝地に指定されている広さ約11ヘクタールの日本庭園で、日本三名園のひとつ。17世紀に加賀藩藩主前田綱紀が金沢城の外郭に建てた別荘が兼六園の始まりだと言われています。兼六園の一番の特徴は、広い土地の中央に大きな池をつくり築山を築く構造。池の周囲に茶屋や御亭を点在させ、要所要所に立ち寄りながら庭を楽しむ「廻遊式」と呼ばれる手法で知られています。園内は四季折々の花が咲き乱れ、春の桜、夏の菖蒲、秋の紅葉などを楽しむことができます。

愛犬は同伴できる?

  • 犬の同伴NG
  • 駐車場:あり

観光情報

  • 名称/兼六園
  • 住所/〒920-0936 石川県金沢市兼六町1
  • アクセス/JR「金沢駅」より路線バスで「兼六園」下車(兼六園シャトルバスもあり)
  • ℡/ 076-234-3800(石川県金沢城・兼六園管理事務所)
  • 営業時間/ 3月1日~10月15日  7:00~18:00、10月16日~2月末日 8:00~17:00(※時雨亭 9:00~16:30 )
  • 定休日/年中無休(時雨亭のみ 12月29日~1月3日はお休みです。)
  • 料金/ 大人(18歳以上) 310円、小人(6〜18歳未満) 100円 ※65歳以上、身体障害者、学校行事は入場無料 
  • 公式サイト/http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/kenrokuen/

金沢21世紀美術館(石川)

丸い外観が印象的な金沢21世紀美術館は金沢大学付属の幼稚園、小中学校があった跡地に2004年にオープンしました。プールの上と下から反対側を覗いて楽しめるレアンドロ・エルリッヒの「スイミング・プール」や日によって色が変わる「カラー・アクティヴィティ・ハウス」など前衛的なモダンアートを楽しむことができます。館内にはカフェ・レストランやミュージアムショップ、アートライブラリー、託児所があり、全面ガラスの窓から日の光が差し込む開放的な空間でゆっくりくつろぐことができます。

愛犬は同伴できる?

  • ペット同伴NG(補助犬はOK)
  • 駐車場:金沢市役所・美術館駐車場を利用(有料)

観光情報

  • 名称/金沢21世紀美術館
  • 住所/〒920-8509石川県金沢市広坂1-2-1
  • アクセス/JR「金沢駅」バスターミナル 東口3番、6番乗り場よりバスにて約10分。「広坂・21世紀美術館」にて下車
  • ℡/076-220-2800 (代表)
  • 営業時間/
    • 展覧会ゾーン:10:00~18:00(金・土曜は20:00まで)
    • 交流ゾーン:9:00~22:00 *各施設の開室時間はそれぞれ異なる。
  • 定休日/
    • 展覧会ゾーン:月曜日(祝休日の場合は翌平日)、年末年始
    • 交流ゾーン:年末年始 *各施設の休室日は展覧会ゾーンに準ずる。
  • 料金/入館料無料(展覧会は別途料金)
  • 公式サイト/https://www.kanazawa21.jp/

富士急ハイランド(山梨)

1964年に富士五湖国際スケートセンターから改名してオープンした歴史ある遊園地。「ええじゃないか」「FUJIYAMA」「ドドンパ」「高飛車」などの絶叫マシンが揃っていることで知られています。絶叫マシン以外にも「エヴァンゲリオン」「ゲゲゲの鬼太郎」「きかんしゃトーマス」など人気アニメやゲームのキャラクターに関連したアトラクションも充実。家族連れが多く訪れます。充分に遊んだ後は、「ふじやま温泉」に寄って富士山を眺めながら天然温泉に浸かるのがオススメです。

愛犬は同伴できる?

  • ペットキャリーに全身が収まっていれば同伴OK。(補助犬はリードだけでもOK)
  • 駐車場:あり(有料)

観光情報

  • 名称/富士急ハイランド
  • 住所/〒403-0017 山梨県富士吉田市新西原5丁目6−1
  • アクセス/富士急行線「富士急ハイランド駅」すぐ
  • ℡/0555-23-2111
  • 営業時間/時期や曜日によって異なります
  • 定休日/時期や曜日によって異なります
  • 料金(入園料のみ)/ 大人(18歳以上) 1,500円、中高生(12〜17歳以上) 1,500円、小人(3歳〜小学生) 900円 
  • 公式サイト/https://www.fujiq.jp/

白川郷(岐阜)

白川郷とは岐阜庄川流域のことで、合掌造りの集落が今に残ることで知られています。合掌造りの民家は他の地域にもありますが、白川郷の荻町地区は今も実際に人が住んで暮らしを営んでいる点に価値があると評価されています。白川郷内には重要文化財に指定された「和田家」や「野外博物館 合掌造り民家園」「田島養蚕展示館」などがあり、日本人の原風景に触れることができます。また、日本でもっとも古い白亜紀の地層があり地質的にも珍しい場所です。1995年にはユネスコの世界遺産に登録されました。

愛犬は同伴できる?

  • 街の中はリード、もしくはキャリーでペット同伴OK。シャトルバスはNG。建物内、レストラン内は場所によって異なりますのでお問い合わせください。
  • 駐車場:公営駐車場あり

観光情報

  • 名称/白川郷
  • 住所/岐阜県大野郡白川村
  • アクセス/岐阜バスで「白川郷」下車
  • ℡/05769-6-1013(白川郷観光協会 9:00~17:00)
  • 営業時間/-
  • 定休日/-
  • 料金/-
  • 公式サイト/http://www.shirakawa-go.gr.jp/

富士サファリパーク(静岡)

富士山の裾野にある日本最大のサファリパーク。車でクマ、ライオン、トラ、チーター、ゾウなど普通なら近寄れない動物達を間近で観察することができます。パーク内は自家用車でも入れますし専用バスもありますが、人数が多い場合はGPS搭載のサファリカーで走行するのがオススメ。自家用車やバスが走行できないエリアを走れる上、タブレット端末で動物の説明を聞くことができます。生まれたばかりの子ライオンに触れ合えるイベントや夜間に動物を観察できるナイトサファリ、動物と触れ合えるふれあいゾーンも人気です。

愛犬は同伴できる?

  • 入園はできますが、預かり所に預ける必要あり。
  • 駐車場:あり(無料)

観光情報

  • 名称/富士サファリパーク
  • 住所/〒410-1231 静岡県裾野市須山字藤原2255−27
  • アクセス/JR「御殿場駅」から路線バス(富士急行)で富士サファリパーク下車
  • ℡/055-998-1311
  • 営業時間(昼のサファリ)/ 3月16日~9月30日:9:00~17:00、 10月1日~10月31日:9:00~16:30、 11月1日~3月15日:10:00~15:30
  • 定休日/無休
  • 料金(昼のサファリ)/ 大人(高校生以上) 2,700円、小人(4歳〜中学生) 1,500円、シニア(65歳以上) 2,000円、3歳以下 無料
  • 公式サイト/http://www.fujisafari.co.jp/index.html

愛・地球博記念公園(愛知)

2005年に行われた日本国際博覧会(愛・地球博)の会場跡地に2007年に開園された公園。モリコロパークのニックネームで親しまれています。園内には「グローバルハウス」(温水プール&スケート場)、「地球市民村センターハウス」、「わんパク宝島ロボットステーション」、「大観覧車」など万博で使用された施設が残っています。園内にはツツジ、ライラック、ハナモモ、ツゲ、ボケなど数多くの種類の花があり、開花時には散策するだけでも楽しい時間を過ごすことができます。

愛犬は同伴できる?

  • リードをつければペット同伴OK。(日本庭園、建物内、園内バスは利用できません。)
  • 駐車場:あり

観光情報

  • 名称/愛・地球博記念公園
  • 住所/〒480-1342 愛知県長久手市 茨ケ廻間乙1533-1
  • アクセス/地下鉄東山線「藤が丘駅」、または愛知環状鉄道「八草駅」よりリニモで「愛・地球博物記念公園駅」下車すぐ
  • ℡/0561 64 1130(8:30~17:00)
  • 営業時間/ 4月~10月 8:00~19:00、11月~3月 8:00~18:30 ※ただし休館日は8:00~17:30。その他施設は要確認。
  • 定休日/月曜定休(公園無休)
  • 料金/入場無料
  • 公式サイト/http://moricoro-park.com/

金華山(岐阜)

岐阜平野のほぼ中央に位置する329mの山。鎌倉時代にこの山に砦を築いた二階堂氏がその後稲葉氏に改名したことから、その昔は「稲葉山」と呼ばれていました。山頂には戦国時代の歴史にたびたび登場したお城とリス村があり、夜間は夜景が美しいことでカップルにも人気です。(現在のお城は1956年に市民の寄付で再建されたものです)山頂へのアクセスはロープウェイのほか、10の登山道がありますのでハイキング気分で登ることもでき、国有林にもなっている自然を満喫することができます。

愛犬は同伴できる?

  • 犬の同伴OK。ロープウェイはキャリーに全身が収まっていればOK。(乗車料金往復300円)*ペットキャリーの貸し出し(有料)もあります。
  • 駐車場:岐阜公園の近くにあり

観光情報

  • 名称/金華山
  • 住所/岐阜県岐阜市
  • アクセス/バス停「岐阜公園歴史博物館前」で下車。徒歩3分 → 金華山ロープウェー山麓駅
  • ℡/058-262-6784
  • 営業時間/
    • ・3月16日~4月28日 9:00~18:00
    • ・4月29日~5月8日 9:00~22:00
    • ・5月9日~5月11日 9:00~18:00
    • ・5月12日~7月15日 8:00~18:00
    • ・9月1日~10月16日 8:00~18:00(土日祝日は 8:00~22:00)
    • ・10月17日~3月15日 9:00~17:00(1月1日は 5:00~17:00)
  • 定休日/なし
  • 料金/
    • 大人(12歳・中学生以上) 往復:1,080円、片道:620円
    • 小人(4歳〜11歳) 往復:540円、片道:280円
  • 公式サイト/http://www.kinkazan.co.jp/

無印良品南乗鞍キャンプ場(岐阜)

乗鞍岳、御嶽の両山の眺望が楽しめる絶景エリアにあるのが、無印良品が運営する南乗鞍キャンプ場です。100万㎡の敷地はキャンプ場としては国内最大級で、県の天然記念物であるレンゲツツジ、マツムシソウなど貴重な植物を見ることができます。場内にはフライ、ルアー、カヤックが楽しめる池やドッグラン、MTBのコースなどがありますのでスポーツ派でも充分に楽しめます。また、場内には御嶽山を眺めながらゆっくりくつろげる露天風呂もあり、疲れた体を癒すこともできます。

愛犬は同伴できる?

  • Aエリア、Cエリア、Dエリアはペット同伴OK(Bエリア、Fエリアは同伴NG)OKエリアでもリードは必要です。
  • 駐車場:キャンプサイトなど場内にあり

観光情報

  • 名称/無印良品南乗鞍キャンプ場
  • 住所/〒509-3404 岐阜県高山市高根町小日和田2−1
  • アクセス/–
  • ℡/03 5950 3660(月曜日〜金曜日 10時〜17時)
  • 営業時間/–
  • 定休日/10月中旬〜6月上旬(雪の状態により前後します)
  • 料金(オートキャンプエリア)/ 大人(中学生以上) 2,169円、小学生 1,080円
  • 公式サイト/http://www.muji.net/camp/minaminorikura/

ララミー牧場(山梨)

 
高原で乗馬・・・そんな清清しい体験ができるのが八ヶ岳のふもとにあるララミー牧場。馬に触れたことがない初心者から競技馬術を練習したい人まで幅広い層の乗馬ニーズに応えるコースがあります。初心者にはスタッフが引き綱を引いて場内を周る「引き馬」や乗馬体験レッスンが設けられていて、子供でも気軽に乗馬を楽しむことができます。また、本格的に乗馬を極めたいと考える人のためには会員の制度があり、割引料金でレッスンに通うこともできます。

愛犬は同伴できる?

  • ペット同伴OK
  • 駐車場:あり(15台/無料)

観光情報

  • 名称/ララミー牧場
  • 住所/ 〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町10106
  • アクセス/JR中央本線小淵沢駅 よりタクシー5分
  • ℡/0551-36-3298
  • 営業時間/–
  • 定休日/–
  • 料金/ 引き馬 1,80円、親子引き馬 1,620円、乗馬レッスン(30分) 3,780円〜
  • 公式サイト/http://www.nns.ne.jp/pri/laramie/ridingmenu.html

犬の同伴する場合はマナーを忘れずに

今回紹介した中で犬の同伴がOKな施設も、リードをつけること、犬をしっかりコントロールすること、糞の後始末をすることなどが最低限求められます。犬と一緒に楽しみたいなら、まずしっかりしつけをすること、そして飼い主さん自身がルールを守ることが大切です。そうすれば今後、犬の同伴が可能な施設も増えていくかもしれませんね。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

【近畿地方】あの観光地、犬の同伴できる?難しい?

犬を飼うことの楽しみのひとつは「一緒に出かけられること」。犬と一緒に体を動かしたり、美しい景色を堪能したりする時間は飼い主さんにしか分からない充実のひとときです。そんな体験をもっと広めてもら……

犬とのドライブ

意外と多い『春先の熱中症』について獣医師が解説!!

寒かった冬も終わりが近づき、暖かい日が増えてきましたね。実は春先は、『熱中症』を起こしてしまう愛犬が増えてくる時期でもあります。熱中症は、暑い夏だけの問題ではないのです。今回は、意外と多い、……

大型犬を遠くに連れて行きたいのに車がない?そんな飼い主さんにはペットタクシーがおすすめ

ペットの犬や猫を遠方に連れて行きたいのに車がないのが悩み…そんな飼い主さんは意外に多いのではないでしょうか? 小型犬や猫であればケージに入れて一般のタクシーを利用することもできますが、……

犬とのドライブ

行楽シーズン到来!愛犬とのお出かけについて考えてみませんか??

もうすぐゴールデンウィークですね。旅行を予定されている方も多いのではないでしょうか。しかし、犬や猫と暮らしていると旅行にいくことを悩みませんか?愛犬とのお出かけについて考えてみましょう。 ……

犬の習性

ドッグランのあるパーキングエリア【NEXCO西日本編】愛犬とクルマで旅に出るなら知っておきたい!

家族揃って旅に出るなら愛犬も一緒に連れて行きたい…犬だけ留守番させたり預けたりするのは可哀想だと、多くの飼い主さんがクルマでの旅に愛犬を連れて行きます。 犬は飼い主さんとの旅を楽しんで……

犬のしつけの基礎