2016年6月29日更新

エジプシャンマウをお迎えしたい人に知ってほしい、エジプシャンマウのブリーダーについて

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

エジプシャンマウは、名前からもわかる通りエジプトで生まれた猫種です。その性格は、神経質で子供や他の猫との同居は苦手です。ただ、飼い主に対しては忠実によく懐いてくれるようです。

そんな猫らしい猫であるエジプシャンマウをブリーダーからお迎えするためには、どんなことに注意が必要でしょうか?

 

ブリーダーについて


画像出典:liz west
ブリーダーからお迎えするメリットは、優良な血統で心身ともに健康な子猫をお迎えすることが出来る点です。優良な血統というのは、チャンピオンの血筋であったり種として理想的な猫をお迎えできるでしょう。

ブリーダーで産まれ育った子猫は生まれた時から家族の一員として暮らすことができます。母猫や兄弟とも、離れることなく社会性や関わり方を学ぶことができるため、成猫になったときも精神的に安定していることが多いでしょう。

ペットショップでは、長距離の移動などもあるため感染症やストレスで、体調を崩してしまう可能性もあります。しかし、ブリーダーでは、関わる人間も限られていますし、自由に遊べる環境でストレスのかからない生活を送ることができます。のびのびと育つことができるため、お迎えをしてからの生活にもスムーズに馴染むことができるでしょう。

ブリーダーからお迎えする時の注意点

残念ながらブリーダーの中には、動物をお金としか考えていないブリーダーも存在します。いわゆるパピーミルと言われる人たちです。近親交配などを行っている場合もあり、先天性疾患を持って産まれてきてしまう猫も少なくありません。そういったブリーダーから購入しないためには、まずは動物取扱業と動物取扱責任者の登録がされているか確認してみましょう。

ブリーダーから購入した場合は、長い付き合いになるでしょう。お迎えした子猫に何かあった場合に、真っ先にブリーダーに相談ができるでしょうか?ブリーダーは質問に応えるための知識はあるでしょうか?

購入前には、必ず猫の宿舎に見学に行きましょう。その際に、ブリーダーの人柄などに加え、猫の生活環境にもご注意ください。清潔に保たれていますか?いつでも新鮮な水が飲めるように配慮されているでしょうか?母猫や兄弟猫の様子も見てみましょう。

 

エジプシャンマウのブリーダーを探すには?


画像出典:Mary Stevens
エジプシャンマウのブリーダーは、そこまで多くはありません。しかし、全くいないわけではないので根気強く探してみましょう。ブリーダーは個人で行われている方が多いため、店舗を構えていない場合が多いでしょう。そのため、口コミでの紹介や下記サイトのように全国のブリーダーを一括で紹介しているサイトなどを、利用する必要があります。

お住まいの地域に必ずしもブリーダーがいるとは限りません。長距離の移動がある場合もあります。

みんなのエジプシャンマウ子猫ブリーダー

ブリーダー以外のお迎え方法

ブリーダーについてご紹介してきましたが、お迎え方法は他にもあります。手軽にお迎えできるペットショップや、里親など様々です。ペットショップのお迎え方法は簡単ですが、里親と聞くとなんだかすごく大変そうと思うかもしれません。しかし、ブリーダーを探すのとそう変わらないでしょう。一度里親について詳しく知ってみてください。

エジプシャンマウの里親についてもっと知りたい方はこちらの記事も参考にしてみてください。
エジプシャンマウの子猫の里親になる方法と里親を探す方法

エジプシャンマウをお迎えするために

エジプシャンマウは、お迎えするまでに時間がかかるかもしれません。ブリーダーも少なく、里親募集も少ないでしょう。しかし、安易にペットショップという選択をしないでください。まずはそれぞれのメリットデメリットを理解して、ご自身に合った購入方法を選びましょう。

トップ画像出典:Mary Stevens

 
 

関連カテゴリ