2016年6月15日更新

【おちゃめな甘えん坊】トンキニーズの魅力3選

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

絹のように美しい毛並み、高貴な外見とは違いとても親しみやすい性格を持つ“トンキニーズ”。アメリカ・カナダのブリーダーが、シャムとバーミーズの特徴的な部分を掛け合わせて生まれた特別な品種です。その性格はフレンドリーで賢く愛嬌も持ち合わせています。ご家庭で一緒に暮らす猫にぴったりです。

手触りの良い毛並みの色も落ち着いていて上品な雰囲気を醸し出しています。そんなトンキニーズの魅力をポイント的にお伝えします!

 

触り心地の良い毛並み

トンキニーズの魅力その1は絹に例えられる美しく落ち着いた色合いの毛並み。

シャムの「ポイント的に濃い毛色が現れるところ」を受け継いでいるため、外見はとても似ています。からだの地の色とポイントカラーのバリエーションが様々ありますが、顔・耳・足先・しっぽが濃い色合いの毛に覆われています。

毛色の種類は“ナチュラルミンク”、“シャンパンミンク”、“プラチナミンク”、“ハニーミンク”など名称も豪華です。色合いはブラウンやシルバー、クリーム系の地色に、黒に近いこげ茶や濃いグレーなどポイント的な濃い色の毛が入ります。

“ミンク”という色の名前がつくように手触りは柔らかく、光沢を帯びています。

バランスの良い体型と愛らしい顔

トンキニーズの魅力その2は丈夫でスリムな体型と、丸い目が印象的な可愛い顔です。

シャムのバレリーナのようなスリムさとバーミーズのしなやかで丸みを帯びたところを受け継いでいるので、引き締まって美しい体型をしています。足も長めで先が丸く、顔が小さめ、耳が大きいので更にバランスの良さを引き立てています。

まんまるに近いアーモンド型の目は感情をよく表わし、アクアマリンやスカイブルーとよばれる美しい色をしています。

 

いいとこどりな性格


画像出典:Sean Naber

トンキニーズの魅力その3は人と暮らすことに最適な性格です。猫は犬と比べられる事が多く、「気まぐれでわがまま」という印象が強いかもしれません。しかしトンキニーズは人見知りがほとんどなく、飼い主にとても忠実で愛情深い性格です。

バーミーズの高い環境適応力を備えているので他のペットや人間のこどもと打ち解けるのも早く、トイレなどのしつけもしやすい利口さも持ち合わせています。活発で遊ぶことが大好き、そして好奇心旺盛なので猫と一緒に遊んだりかまってあげたい方には最適な品種でしょう。

丈夫な体質なので現在は平均寿命より長生きすることも増えてきています。

トップ画像出典:Bonbon