2016年6月15日更新

ブリーダーからボクサーを迎える時の選び方やメリットは?

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

強靭な肉体と優雅な雰囲気を併せ持つボクサーは、賢く、原産国のドイツでは警察や軍隊で活躍していました。

陽気で活発、社交的な性格で今ではペットとしても人気があります。ボクサーをブリーダーから迎える時の選び方やメリットをみていきましょう!

 

ボクサーのブリーダーとは


ボクサーを専門にブリーディングしているブリーダーや多犬種扱うブリーダー、家族ぐるみでこじんまりとブリーディングを行っているブリーダーなど、様々です。

スタンダード(基準となる体重、体高、体の部分の形など)にこだわってブリーディングをし、ドッグショーに出場しているブリーダーが多いように見受けられます。

これも、より良いボクサーを作出する為ですね。本当に「ボクサー」という犬種に惚れ込んでいるのでしょう。

このような優良ブリーダーからボクサーの子犬を迎えることには、沢山のメリットがあります。まず、中間業者を通さないので中間マージンがかからず、安価で良い子犬が手に入るということです。

また、購入後も困った時はブリーダーに直接相談ができるなど、良いことが沢山です!!遺伝性疾患や感染症の管理もきちんと行われていますので、購入後にすぐ亡くなってしまった、ということもほとんどありません。

日本ではペットショップで子犬を購入するのが主流ですが、ブリーダーで購入するメリットを考えると、多少手間がかかっても充分におつりがくると考えて良いでしょう。

ボクサーをブリーダーから迎える時の注意点

まずは「信頼できる優良ブリーダー」を見つけるところから始めて頂きたいです。世の中にいるブリーダーのほとんどが前述したような優良なブリーダーだと信じたいですが、中には犬のことを考えず、自分たちの利益追求だけでとにかく子犬を量産する、というような悪質なブリーダーもいます。

このようなブリーダーから購入しないためにも、必ず子犬を決める時には見学に行くようにされてください。

まず、悪質なブリーダーであれば見学を断る可能性が高いです。もし見学出来たとして、ブリーダーの人格や繁殖計画を聞いてみると優良なのかそうではないのか、見分けることが出来るでしょう。

 

ボクサーの優良ブリーダーの探し方


ここでは、優良ブリーダーばかりを集めて紹介しているサイトや、優良ブリーダーのサイトをご紹介痛さいます。是非、ご覧になってみてください。

*ブリーダー紹介サイト*

*専門ブリーダー*

ブリーダー以外の探し方

ブリーダー以外でボクサーを探そうと思ったら、「里親」という選択肢もあります。ただ、ボクサーは登録頭数が比較的少ない犬種で、里親募集情報が出ることが沢山はありません。

ですから、ボクサーの里親になるのであれば、根気良く探す必要があるでしょう。詳細は下記のリンクに記載していますので、ご興味のある方は是非ご一読ください。

ボクサーの里親になるには?

 
 

関連カテゴリ